【フォートナイト】パッチノートV5.10公開 新武器コンパクトサブマシンガン(P90)の追加、遊び場の復活など

主なアップデート内容
・フォートナイト1周年チャレンジの追加
・遊び場(プレイグラウンド)の復活
・コンパクトサブマシンガン(P90)の追加
・建築素材の耐久力変更
・ジャンプパッドの出現率を引き上げ
・不具合の修正

7月12日17時にシーズン4が終了し、シーズン5が開幕となった。
そして7月24日に適用されるアップデートのパッチノートV5.10が公開され、遊び場の復活や新武器「コンパクトサブマシンガン」の追加がアナウンスされている。
今回のアップデートでは武器のバランス調整は無いものの、前回行われなかった建築の弱体化が実装されている。
システム面ではいくつかのバグ修正が行われ、話題になっていた見えない壁の修正が行われた。

情報元:フォートナイト公式 パッチノートV5.10

フォートナイト1周年記念チャレンジ配信



バトルロイヤルのチャレンジに「1周年記念チャレンジ」が追加される。
バースデーらしいコスチュームが手に入るので、ぜひともチャレンジをクリアして限定アイテムを獲得したい。
チャレンジの内容自体はさほど難しくなく、フォートナイト初心者でも簡単に達成できそうだ。

チャレンジ内容報酬
対戦相手に1,000ダメージを与えるエモート「フォートナイト バースデー!」
いくつかのバースデーケーキの前でダンスするスプレー「ハッピーバースデー!」
マッチを合計14回プレイ5000XP
すべてのチャレンジをクリアするバックアクセサリー「バースデーケーキ」

遊び場(プレイグラウンド)の復活



プレイヤーはゲーム内でチームを切り替えられるようになりました。
同じチームに参加し一致団結して創造力を発揮するもよし、別々のチームに参加し仲間同士で戦闘の練習をしてもよいでしょう!

・1人のプレイヤーがサーバーを離れても、マッチは終了しなくなりました。
・ゴルフカートが追加されました。いつでも見つかります。
・弾薬箱が弾薬量の10倍出現します。
・グレーの自販機を削除し、より高いティアの自販機が出現するようになりました。
・ジャンプパッドとバウンスパッドがよく出現するようになりました。
・グライダーが強制的に展開される高度を下げ、プレイヤーはより速やかにアクションを再開できるようになりました。
・ロケット弾の上限が最大60個に増加しました。
・ロケット弾のドロップ率が上昇しました。
・補給物資を100個追加しました。
・宝箱で、武器3個と通常より多くの弾薬と消耗品が出現するようになりました。
・フロア戦利品でアイテム3個が出現するようになりました。
・チャグジャグとスラープジュースの出現率が上昇し、包帯の出現率が低下しました。
・フロア戦利品にチャグジャグを追加しました。
・リスポーンの時間が10秒から3秒になりました。

遊び場はフォートナイトにおける練習モードであり、フレンドと敵同士で遊ぶことができる唯一のモード。
建築資材やアイテムの量が非常に多いので遊びの幅は広く、練習以外にもアトラクションを作って遊ぶことができる。

そしてV5.10からは新しくスクワッドバトルのチーム分けができるようになり、フレンド同士でチーム戦をプレイすることができる。
撃ち合いの練習ができるというのは非常に貴重なので、初心者はこのモードで練習すると良いだろう。
初心者のみならず、バトルロイヤルを遊ぶ前の肩慣らしという意味でも最適だ。

V5.10 新武器コンパクトサブマシンガン(P90)の追加



・コンパクトサブマシンガンが追加されました。
・エピックとレジェンドのバリエーションがあります。
・基本ダメージは23~24です。
・小口径弾を使用します。
・装弾数は50です。
・フロア戦利品、宝箱、自販機から入手できます。

今回追加されるコンパクトサブマシンガンはP90を模したビジュアルになっており、サブマシンガン(SMG)とドラムガンを足したような性能となっている。
もしサブマシンガンと同じDPSならば間違いなく最強格の武器になると思われるが、レアリティは非常に高く設定されている。
現時点のサブマシンガンですらナーフを訴える声があるので、誘導ミサイルのように倉庫へとしまわれてしまうかもしれない。

V5.10 ゲームプレイの変更点

建築の耐久力弱体化



・木材の壁の初期耐久力が100から80に減少。
・石材の壁の初期耐久力が90から80に減少。
・木材の壁の最大耐久力が200から150に減少。
・金属の壁の最大耐久力が400から500に増加。
・金属素材での建築時間が20秒から25秒に延長。

以前から告知されていた建築の弱体化が行われている。
初期耐久力と最大耐久力の両方がかなり弱体化されており、特に木材の弱体化が著しい。
今回実装されるコンパクトサブマシンガンも加味すると、SMG系やドラムガンなどフルオート系武器の環境が到来しそうだ。

補給物資の確率変更



武器(ドロップ1)

・アサルトライフルは14.2%から25%に上昇。
・爆弾は28.5%から25%に低下。
・コンパクトサブマシンガンは14.58%。
・スナイパーライフルは28.5%から14.58%に低下。
・ヘビーショットガンは7.1%から10.42%に上昇。
・ミニガンは14.2%から10.42%に低下。
・ハンドキャノン、二丁拳銃、サイレンサー付きピストルは削除。

トラップ(ドロップ2)

・ジャンプパッドは9.6%から44.44%に上昇。
・憩いの焚き火は7.5%から33.33%に上昇。
・バウンサーは15%から22.22%に上昇。
・ダメージトラップは削除。

消耗品(ドロップ2)

・シールドポーションは19.1%から20%に上昇。
・ミニシールドポーションは12.7%から17.50%に上昇。
・医療キットは6.3%から13.75%に上昇。
・スラープジュースは5.11%から11.25%に上昇。
・くっつき爆弾は6.3%から10%に上昇。
・リモート爆弾は3.3%から10%に上昇。
・インパルスグレネードは4%から10%に上昇。
・チャグジャグは2.1%から7.5%に上昇。
・ブギーボム、グレネード、包帯、スティンクボム、ポケットフォート、ブッシュは削除。

素材(ドロップ2)

木材は47.6%から33%に低下。
石材は35.7%から33%に低下。
金属は16.6%から33%に上昇。

補給物資のテーブルが大幅に変更されており、レアリティが高いだけであまり強くない「ハンドキャノン、二丁拳銃、サイレンサー付きピストル」は出現しないようになった。
アイテムも「ブギーボム、グレネード、包帯、スティンクボム、ポケットフォート、ブッシュ」が出現しないようになり、強力な回復アイテムが手に入りやすいようになっている。
そしてジャンプパッドの確率が一気に引き上げられており、補給物資を漁るメリットがかなり大きくなっているように思える。

不具合の修正

弾丸や投射物が見えない当たり判定によってブロックされる問題を修正しました。(これはプレイヤーが設置したマップマーカーが原因で発生していました。)
・乗り物に乗っている間、オートダッシュを使用できるようになりました。オートダッシュのキャンセルコードに関するロジックが修正されています。
・スタンダードとクイックビルダー設定のボタン配置を変更し、「座席変更」アクションボタンと「パワースライド」ボタンを別にしました。
・スナイパーライフルの射出音が一定の音量以上になった際、銃弾が誤って止まることがなくなりました。
・倒されたプレイヤーがチャレンジの進行状況に正しく反映されるようになりました。
・プレイヤーが乗り物に乗っていて座席を変えた場合、惰性走行状態から抜け出せなくなる問題を修正しました。
・プレイヤーが乗り物に乗っている間にスローモーション効果が再生された場合、ツルハシが曲がったり正しく表示されない問題を修正しました。
・特定のネットワーク環境でバウンスパッドをジャンプパッドに当てた場合、武器を取り出せない問題を修正しました。
・プレイヤーがオールテレインカートに乗っている場合、エモート中に武器を持てなくなりました。
・建築物の建築中や編集時にプレイヤーが床を突き抜けたり、壁を通り抜ける問題を修正しました。
・リモート爆弾が撃たれた場合、ダメージ値が表示されなくなりました。
・乗り物のてっぺんに立った際、乗り物がひっくり返らないようになりました。
・エモート中はしゃがめなくなりました。
・ウェーブのエモート、エモートアイコン、スプレーは、動いていても中断しなくなりました。

話題になっていた無敵バグの詳細が判明し、改善されている。
なんとプレイヤーが設置したマーカーが原因で発生しており、意図的に利用できる可能性もあったようだ。
他にはオールテレインカート(ATK)とエモート関連の修正が目立ち、報告されていたバグが何個も修正されている。

フォートナイト攻略ガイドまとめ記事

当サイト、HARDMODEではフォートナイトに関する攻略記事を発信しています。
初心者向け記事・情報系まとめ記事・テクニック系記事は以下のリンクからご覧ください!

フォートナイト / ニュースカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。