【フォートナイト】視点の高さと射線の位置が変更 階段を建てて一方的に上から撃つ下ろすことは不可能に

フォートナイトは基本的に上から撃ちおろすという行為が強ムーブとされており、上へ上へと登っていく建築合戦になることが多い。
しかしパッチノートV5.10にてプレイヤーの視点の高さが変更され、一方的に相手に攻撃できるという状況は無くなったようだ。
この記事では海外フォーラムで公開されている情報について、実際の仕様変更について解説していく。

パッチノートV5.10でプレイヤーの視点の高さが変更される

アップデート前


黄色:プレイヤーから見えている視線
緑色:実際に弾丸が発射される位置と弾道

アップデート後


黄色:プレイヤーから見えている視線
緑色:実際に弾丸が発射される位置と弾道

以前は上の画像のように視線と射線が異なっていたが、アップデートで下の画像のように視線と射線が合致するようになっている。
この変更によって階段を建てて撃ち下ろした場合の優位性が薄れ、下から攻撃が通りやすくなった。
簡単に言うと、「自分が敵を撃てる時は、敵も自分を撃てる」ように変更されている。

階段にいるプレイヤーの挙動が変更

同時に階段に立っているプレイヤーの挙動も変更された。
あまり大きな修正では無いのだが、この修正によって立っている位置によっては平地よりも背が低くなる。
つまり頭を出しにくくなり、より体を晒さなければ相手を撃ちにくくなっている。

視点変更に対する海外プレイヤーの反応

今回のアップデートは建築の優位性をやや減少させるものだったが、あまり否定的な意見は見られない。
むしろ肯定的な意見が多く、今後の撃ち合いや建築の編集などの攻略方法が議論されている。
また、開発会社のEpic gamesを称賛するような意見も見受けられる。

Anonymous
サンキューEpic games!
プレイヤーがバグや不具合を理解しやすくて助かるよ。
Anonymous
どうやっても見つかるはずもないプレイヤーに何度倒されたことだろうか。
それがもうできなくなると知って嬉しいよ。情報をありがとう!
Anonymous
本当にありがとう!これは試合を遅延させる大きな問題だと思っていた。
スナイパー同士の戦闘が悪いとは言わないけど、今まではそのスナイパーすら見えなかったからね。
Anonymous
シーズン3,4の狙撃オンリーマッチでは狙撃できるように相手の頭をスコープで覗かなければなりませんでした。
これは単なる視覚的なものであって判定はそこまで変わっているように見えず、再び面倒な試合を引き起こす原因にはなりませんか?
また、あまりにもプレイヤーの背後が弱すぎるような気がします。
Anonymous
プレイヤー自体の当たり判定は見た目より上に出ていることは知っていたけど、これは以前よりも判定が上方向に広がっているってことかい?
Anonymous
このような痙攣撃ちが環境的に良くないものだと思っており、1週間ほどそれを言い続けてきた。
しかしその意見は認められなかったようだね。
Anonymous
プレイング自体は問題はないと思うよ。
このようなプレイングを不快に思うのは、Epicがレートを実装せず、熟練のプレーヤーが初心者プレイヤーの松葉杖を蹴っているからだ。
Anonymous
お前はとびっきりのアホだな。
そんなぬるい考えが出てくるあたりeスポーツのタイトルを一度も真剣に遊んだことがないと伺えるね。
Anonymous
この変更はもっと建築の編集をしろってことかな?
もしくはリーンを実装してくれれば嬉しいんだけど
Anonymous
これは砦の狙撃戦が現在さらに激しくなるってことか
Anonymous
リーン機能は良いだろうけど、これ以上キー操作増やすの…?
Anonymous
そんなんフットペダル必須じゃん…
Anonymous
PC版には良いけどコンソールには優しくないね:(
フォートナイト攻略ガイドまとめ記事

当サイト、HARDMODEではフォートナイトに関する攻略記事を発信しています。
初心者向け記事・情報系まとめ記事・テクニック系記事は以下のリンクからご覧ください!

フォートナイトカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。