【スマブラSP】オンライン対戦で有利になるためのネット回線講座 スイッチは有線LANアダプターが必須

オンライン対戦で有利になるためのネット回線講座 スイッチは有線LANアダプターが必須

スマブラSPプレイヤー御用達

フレーム単位の操作も要求されるスマブラSPでオンライン対戦を行う場合、ネット環境は本当に重要な要素です。
ネット環境を整えておくことはプレイの大前提。
環境を整えてないとラグが生じてコンボが上手く繋がらなかったり、最悪の場合はファイターが水中にいるレベルの遅延が生じてしまいます。

この記事ではなぜオンライン対戦で有線LANケーブルの接続が必要なのか、ネット回線の質について解説していきます。

目次

スマブラSPにおける有線LAN接続の必要性 無線が問題な理由

スマブラSPのオンラインプレイで無線接続が嫌われる理由は・・・

  • 有線接続より品質が劣化する
  • 回線速度と応答速度が安定しない
  • 周囲環境の影響を受ける

有線と無線の大きな差は回線の「スピード」と「安定性」です。
無線より有線の方が圧倒的に速度も安定性も高くなります。スマブラ公式も通信環境を整えるために有線LANケーブルの使用を促しているほどです。

無線接続である以上、有線LANで接続した場合よりも確実に回線速度と応答速度が劣ってしまいます。
高品質の回線を使っていても無線であれば回線品質の低下は避けられないので、本来のスペックを引き出すためにも有線接続しましょう。

マンション用光回線(最大100Mbps)の回線速度測定
マンション用光回線(最大100Mbps)の回線速度測定の結果。ping値は低ければ低いほど良い。

オンライン対戦ゲームでは回線速度より応答速度が重視され、「ping値」という値が指標になります。
ping値は信号のレスポンスがどのくらい遅延するのかを表す数値であり、単位はmsです(ミリ秒のことであり、ping値が50msだと0.05秒のラグ)。

ニンテンドースイッチの回線速度測定ではping値は測ることができないので、スマホやノートパソコンなど無線接続が可能なデバイスを使って測定してみましょう。 ping値が50を下回っていれば問題はありませんが、有線で接続すると更に安定度を増すことができます。

回線の測定はこちらから:http://www.speedtest.net/ja

スマブラSPプレイヤー御用達

ニンテンドースイッチの有線LAN接続方法

ニンテンドースイッチの有線LAN接続方法

有線接続をするために必要となるものは「有線LANアダプター」「有線LANケーブル」この2つだけです。
電気店やゲームショップ、amazonでも購入可能です。費用は2000~4000円程度で確実に回線が安定します。

アクラス
¥1,936 (2022/07/03 11:00時点 | Amazon調べ)

有線LAN接続の手順

では実際に「Nintendo Switch」と「有線LANアダプター」を繋げてみたいと思います。
複雑な手順はありませんが参考にしてみて下さい。

有線LANアダプター
画像クリックで商品ページに飛びます

今回はこの有線LANアダプターを購入してみました。

有線LANアダプターの中身

中身の有線アダプターを

有線LANアダプター接続

スイッチ裏の蓋を開け、真ん中にあるUSBポートへ差し込みます。

有線アダプターにLANケーブルを差し込む

次に、有線アダプターにLANケーブルを差し込む。これだけです。

スイッチ有線接続

あとはスイッチ本体の設定画面から設定→インターネット設定に飛び、有線接続を選べばOK。お疲れ様でした。

接続前・接続後の回線速度の差

それでは実際に接続前後の回線速度の違いを見てみましょう。
現在接続されている回線とその速度は、スイッチのホーム画面から簡単に確認することが出来ます。

スイッチホーム画面
スイッチ インターネット設定

まずは無線(Wi-Fi接続)時の回線速度を接続テストから確認してみようと思います。

スイッチ インターネット
スイッチ 接続テスト

通信速度(ダウンロード)36.9 Mbps
通信速度(アップロード)15.3 Mbps

と表示されました。
回線速度はゲームや動画視聴の場合、下り(ダウンロード)速度が重要です。
一般的に30Mbps以上あれば動画やゲームを快適に楽しめると言われており、高画質な動画やゲームを楽しむ場合には60Mbps程度あれば快適なようです。よって筆者の家は標準的な速度の無線環境だと言えます。
次に有線接続した場合の回線速度を確認してみようと思います。

通信速度(ダウンロード)61.1 Mbps
通信速度(アップロード)26.0 Mbps

と表示されました。60Mbpsを超えたのでこれならかなり快適なプレイが期待できそうです。

ソース:任天堂

スマブラSPプレイヤー御用達

おすすめの有線LANアダプター

アクラス
¥1,936 (2022/07/03 11:00時点 | Amazon調べ)


今回購入した有線LANアダプター。使用感に問題はありません。

バッファロー
¥1,580 (2022/07/03 00:47時点 | Amazon調べ)

amazonの有線LANアダプターのベストセラー。

エレコム
¥772 (2022/06/28 22:57時点 | Amazon調べ)

有線LANケーブルも忘れずに。購入の際には長さの確認も。

【一番効果的な解決策】ゲーマー向けの高速ネット回線に切り替える

ゲーマー向けの高速ネット回線に切り替える

当てはまったら回線を乗り換えるべき

  • 有線LANに切り替えても改善しなかった方
  • マンションや家庭に備え付けの回線を利用している方
  • マンション内で同じ回線を契約している住人が多い方
  • 光回線ではなくADSLを利用している方

ここまで紹介してきた方法で回線速度や応答速度が改善されないならば、そもそもの回線に問題があります
上記のリストに当てはまるという方は、回線そのものを変えることによって改善する可能性が高いです。

特にマンションタイプだと夜間のピークタイムには接続が増えて回線に制限がかかってしまい、安定性がガタ落ちしてしまいます。
仕事帰り・学校帰り・夕食後といったゲームを遊びたい時間に集中して回線の品質が低下するため、イライラしている人はかなり多いでしょう。

今使っている回線と似たような回線に変えたところで通信速度が改善される保証はありませんので、今回は確実にダウンロード速度を上げられる回線をまとめて紹介します。

ネット回線平均通信速度(みんそく)月額料金(戸建て)月額料金(集合住宅)キャッシュバック
NURO 光432.02Mbps5,217円5,217円45,000円+工事費40,000円
auひかり356.69Mbps5,610円4,455円最大144,500円
ドコモ光205.54Mbps5,940円4,620円20,000円+dポイント2,000pt
ソフトバンク光228.99Mbps5,720円4,180円25,000円
2022年執筆当時

「NURO光」ならSwitchで最速レベルの回線速度を実現できる

nuro光
  • 圧倒的な通信速度(下り最速2Gbps)
  • 最も安い光回線の一つ
  • プロバイダがSo-netのみで契約が簡単

通信速度は圧倒的で月額料金も安いのが「NURO 光」です。

FPSや格ゲーをプレイしているラグを避けたい競技志向なゲーマーはもちろん、SteamやPS Storeで大容量ゲームをダウンロードするコアゲーマーも含めて、とにかくネット回線に煩わされたくないすべての人にとっての最高の選択肢が「NURO光」になります。

契約プランがごちゃごちゃせず、選びやすいのもメリットの一つです。
プロバイダはSo-netのみなので契約が簡単で、ネット回線特有のややこしい設定もなく、開通すればすぐにでもインターネットが使えるようになります。

「ネット回線で妥協したくない」ならNURO光一択、逆に回線のことは詳しいことがわからないけど速いものが良いという人もNURO光一択です。

デメリットは開通までの期間が長いこと
ネット回線が開通まで時間かかかるのはNURO光に限った話ではありませんが、1ヶ月以上待たされることもしばしばです。
これは、通常の光回線とは別に、特殊器具(光キャビネット)の設置などで複数回の工事が必要になるためです(アパートやマンションが既に「NURO光」に対応していれば光キャビネットの設置は必要ありません)。

工事自体は30分~1時間程度の簡単なものですが、何しろ設置希望者が多いので、時期によっては工事日まで待ち時間が長いというのが問題です。
ただし、待たされるだけのことはある圧倒的回線スピードを体感できるのは、NURO光の他にありません。

NURO光のもう一つの弱点が、サービス提供エリアが限られている点です。
NURO光の提供エリアは以下の通りです。

NURO光のサービス提供エリア

北海道
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
広島・岡山
福岡・佐賀

提供エリアは年々拡大しているとはいえ、残念ながら一般的な光コラボ回線と比べたらまだまだ範囲が狭いというのが現状です。
エリア内のゲーマーには迷わずおすすめできるのですが、NURO光のサービスを受けられない地域に住んでいる人は後で紹介する「auひかり」をチェックしてみてください。

ちなみに、NURO光は「お客様の声」というページで4,475人のNURO光ユーザーにアンケート調査をして回答を公開しています。
アンケートでは下りの平均速度が301.7Mbpsと記載されていますが、筆者の自宅のNURO光はもっとスピードが出ますし安定もしています。
とはいえ下り300Mbpsでも爆速であることには変わりありません。速度と料金を重視するユーザーにとっては光回線の中で間違いなくNURO光がベストです。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光の通信速度や時間帯別の実測値については上記記事で詳しく検証しています。

auひかり」のネット契約キャンペーンがお得

auひかり
  • キャッシュバック額が大きく、実質負担が少ない
  • ずっとギガ得プランの利用で、3年間毎月500円引き
  • NURO光より上位の回線プランもある

auひかり」はKDDIが提供する高速ネット回線サービスです。

NURO光のサービス提供エリア外だけど高速で安定した光回線が使いたい、という人にとってのベストチョイスでもあります。

auひかりの「ホーム1ギガ」プランはNURO光ほどのハイスペックではありませんが、新しい業者のため契約者が相対的に少なく、フレッツ光ほど回線が混雑していません。
現状では「ベストエフォート」である下り最大1Gbpsに近い高速回線を提供できています。

ちなみに、通信速度が最大1Gbpsのauひかりホーム1ギガはほぼ全国で利用可能ですが、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア限定で通信速度が最大5Gbpsのホーム5ギガ最大10Gbpsのホーム10ギガが利用できます。

基本工事費はNURO光と同様に実質無料。それだけでなく、auひかりに乗り換えるにあたって解約する他のネット回線の違約金をKDDIが補填するというサービスもあり、さらにそこに上乗せされるキャッシュバック最大25,000円まであります。
auひかりのキャッシュバック、プロバイダのキャッシュバックと合わせればなんと100,000円以上ものキャッシュバックを受け取ることになります(キャンペーン時期によって金額は異なります)。

auひかりはキャッシュバック額も多く、総契約期間あたりの月額料金は他のネット回線と同等か、それよりも安くなる可能性があります。
回線速度はNURO光に次ぐレベルでありながらNURO光よりもサービス提供エリアが広いため、多くの人におすすめできるネット回線です。

誰にでもおすすめできる超高速回線!

auひかり「ホーム1ギガ」プランは「ほぼ全国」に対応していますが、それでもサービス提供エリア外の地域が存在します。
NURO光やauひかりのサービス外地域に住まれている方は「光コラボ回線の中からできるだけ通信速度の速い回線を選ぶ」ことが重要です。
この下で紹介する「光コラボ回線」から自分に合った回線を探してみてください。

NURO光もauひかりも対象エリア外なら「光コラボ回線」

NURO光とauひかりのサービス提供範囲外の地域に住んでいるFPSプレイヤーには光コラボ回線をおすすめします。

光コラボ回線はNURO光やauひかりと比べて回線速度や安定性は劣りますが、中には比較的安定した光コラボ回線も存在します。

そこで確認として、通信速度測定サイトで「光回線の通信速度ランキング」を見てみましょう。

ランキングを見ればわかる通り、地域密着型の超高速回線を除けばNURO光とauひかりの回線速度は群を抜いています。
ここで注目すべきは「ドコモ光」と、「ソフトバンク光」です。
ソフトバンク光は平均ダウンロード速度が228.99Mbps, ドコモ光は205.54Mbps(執筆当時)と、他の光コラボ回線と比較しても通信速度は上位です。

もちろんNURO光・auひかりには及ばないとはいえ、もしあなたがプロゲーマーや配信者を目指しているわけではないなら妥協できる範囲とも言えます。
スマホとセットで安くなるキャンペーンなども豊富なので、光コラボ回線という選択肢も決して悪くはありません。

格安かつ安定した光コラボ回線「ソフトバンク光」

ソフトバンク光
  • 5の付く日、日曜日申し込みで25,000円分キャッシュバック
  • マンションタイプなら格安
  • 回線工事費26,400円分割引

ソフトバンク光はYahoo!BBプロバイダの光コラボ回線です。
スペック上は最大1Gbpsと一般的な光回線と同じ条件ですが、みんなのネット回線速度での計測によれば、他社の光コラボ回線と比べて上位の実測値を誇っています。

ソフトバンク光では、この「ソフトバンク光申し込みページ」から申し込むとなんと他社回線の違約金および撤去工事費がほぼ満額還元されます。
キャッシュバックや工事費割引キャンペーンを合わせれば格安でソフトバンク光環境にアクセスできるという点が最大のメリットです。

ソフトバンクのスマホとセットで割安

ドコモのスマホを持っているなら「OCN forドコモ光」

ドコモ光
  • 「ドコモ光セット割」で月額料金がお得
  • ドコモユーザーなら新規工事費0円
  • 初回訪問サポート無料

OCNforドコモ光はドコモが運営母体となっており、ドコモのスマホとセットで利用すると格安で契約可能です。

ドコモの光回線としてはOCN以外のプロバイダを利用する場合と比較して月額200円ほど割高になりますが、ドコモユーザーがOCNforドコモ光と契約すれば獲得できる20,000円のキャッシュバックを考えれば契約後8年の間はむしろOCNforドコモ光のほうがお得、という計算です。
ちなみに、OCN以外のほとんどのプロバイダではこのレベルのキャッシュバックキャンペーンは行われていません。

既に他社の光コラボ回線を利用中なら工事も不要で、乗り換えに必要な転用承諾番号を取得するだけですぐに乗り換えが可能です。
OCNforドコモ光はドコモのスマホさえ持っていれば無条件でキャッシュバックを受けられるので、実質負担はほぼゼロで今より良いネット回線を手に入れることができます。

ドコモのスマホとセットで割安

スマブラSPにおすすめのネット環境まとめ

  • 最も快適な環境を求めるならNURO光
  • NURO光が契約できない地域ならauひかり一択
  • 両方とも契約が難しいなら、光コラボ回線
ネット回線平均通信速度(みんそく)月額料金(戸建て)月額料金(集合住宅)キャッシュバック
NURO 光432.02Mbps5,217円5,217円45,000円+工事費40,000円
auひかり356.69Mbps5,610円4,455円最大144,500円
ドコモ光205.54Mbps5,940円4,620円20,000円+dポイント2,000pt
ソフトバンク光228.99Mbps5,720円4,180円25,000円
2022年執筆当時

家庭用機の格闘ゲームでは約6割のユーザーが安定性の低いWi-Fi(無線)でネット対戦を行っていると言われています。
有線接続するために別売りのLANアダプタが必要なスイッチで展開されているスマブラSPではさらに「無線率」が高いと思われます。

だからといって「スマブラSPは無線でもOK」なわけではありません。『鉄拳7』では対戦相手がWi-Fi接続かどうかを見分ける機能があるくらいで、無線でのネット対戦は確実に自分にも相手にラグと不快感をもたらします。

無線接続は勝率も低下し相手からも嫌われて良いことなしなので、本気でスマブラをやりこむなら必ず「優秀なネット回線」で「有線接続」をするようにしてください。

高速で安定したインターネットを求めるFPSゲーマーにおすすめするネット回線は「NURO 光」です。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光のサービス提供エリアに住んでいない人、または高額なキャッシュバックが欲しい人におすすめするネット回線は「auひかり」です。

誰にでもおすすめできる超高速回線!

「NURO光」も「auひかり」も、時期によっては工事の申し込みが殺到してネットの開通まで時間がかかることがあります。できるだけ早めに契約しておくことをおすすめします。

ドコモやソフトバンクのスマホと契約している人なら、「OCNforドコモ光」「ソフトバンク光」は金額的にお得かつ本格的なゲームに耐えうるネット回線です。
こちらも時期によって混み合いますので、興味を持ったら出来る限り早く申し込んで開通させておくことをおすすめします。

ソフトバンクのスマホとセットで割安

ドコモのスマホとセットで割安

オンライン対戦で有利になるためのネット回線講座 スイッチは有線LANアダプターが必須

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらお友達にシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる