NURO光とソフトバンク光を徹底比較!乗り換えるならどっちが良い?

ソフトバンクのスマホを使っている方で、「スマホの月額料金を安くしたい」「ソフトバンクスマホのセット割があるネット回線のおすすめは?」と悩んでいませんか?

ソフトバンクスマホのセット割引があるネット回線は、「NURO光」と「ソフトバンク光」の2つです。

この記事では、NURO光とソフトバンク光をポイントごとに比較して、どちらがよりおすすめかまとめました。

実際にNURO光とソフトバンク光を利用しているユーザーからの評判を調査したアンケート結果もご紹介しているため、併せて参考にしてみてください。

NURO光ソフトバンク光
戸建て(月額)5,217円5,200円
マンション(月額)2,090円~2,750円3,800円
最大速度2Gbps1Gbps
平均速度502.22Mbps320.01Mbps
キャッシュバック45,000円10,000~35,000円
他社から乗り換え負担最大60,000円最大42,000
セット割対象スマホソフトバンクソフトバンク・ワイモバイル
最短契約期間2年2年
本記事でわかること
  • ソフトバンク光とNURO光の違いが理解できる。
  • タイプ別で、どちらを申し込むとお得なのかがわかる。
  • NURO光の提供エリア内に住んでいる人はNURO光で決まり!
目次

NURO光とソフトバンク光の徹底比較

NURO光とソフトバンク光の比較ポイントについて、表にまとめてみました。

より優れている方を赤字で記載しています。

NURO光ソフトバンク光
戸建て(月額)5,217円5,200円
マンション(月額)2,090円~2,750円3,800円
最大速度2Gbps1Gbps
平均速度502.22Mbps320.01Mbps
割引スマホ1台につき携帯料金が月1,000円スマホ1台につき携帯料金が月500円~1,000円
対象スマホソフトバンクソフトバンク・ワイモバイル
対象エリア19都道府県全国
キャッシュバック45,000円10,000~35,000円
他社から乗り換え負担最大60,000円最大42,000円
開通までの期間1~2ヶ月最短1週間程度
サポート電話・チャット・メール電話・チャット・メール
最短契約期間2年2年

この比較からもわかるように、NURO光の方が様々な面でメリットの多いネット回線です。

しかし、NURO光を利用するには「提供エリア内である」などの条件を満たさなければなりません。

これらを踏まえて、次のポイントからNURO光とソフトバンク光を比較しました。

これらのポイントごとに、より詳しくNURO光とソフトバンク光を比較していきます。

ポイント①:月額料金

戸建ての場合、月額料金はNURO光の方がお得です。

NURO光:5,217円

ソフトバンク光:5,200円

ただ、マンションは条件によってどちらがお得かは難しいところ。

NURO光には「NURO光 for マンション」と「NURO光 G2T/G2D」(旧:マンションミニ)というプランがあります。

NURO光 for マンション
NURO光 G2T/G2D
  • 同じマンションで4人以上利用者がいる場合月額2,750円~2,420円
  • 10人以上利用者がいる場合月額2,090円
  • 同じマンションの利用者が3人以下の場合戸建てと同プランで月額5,200~5,700円

このように、同じマンションに4人以上の利用者がいる場合は月額が安く済ませることができます。

月額料金は高くなってしまいますが、「NURO光 G2T/G2D」もデメリットばかりではありません。

マンション内で回線を共有せず1つの光回線を独占できるので、「NURO光 for マンション」より通信速度が速い場合があります。

自分のマンションが対象かどうかは▶NURO光のサイトから確認できます。

ポイント②:速度

通信速度は最大2Gbpsで利用できるNURO光が圧倒的に高速です。

最大通信速度の比較

最大速度は2Gbpsですし、平均的な速度を比べてみてもNURO光とソフトバンク光では大きな差があります。

NURO光ソフトバンク光
上り342.24Mbps193.29Mbps
下り351.85Mbps142.31Mbps
平均速度の比較(みんなのネット回線速度より)

上りとはアップロードするときの通信速度で、高速であるほどSNSへの画像投稿などがスムーズになります。

下りはダウンロードするときの通信速度を指し、使用感に最も関わってくる部分です。

Gbps(ギガビーピーエス)・Mbps(メガビーピーエス):1秒間に転送できるデータ量を示す単位で、この数値が大きいほど通信速度が速い

下りの通信速度が遅いと、Webサイトの閲覧やオンラインゲーム、動画の視聴にストレスを感じてしまうでしょう。

オンラインゲームや高画質動画の視聴をする方は、特に下りの通信速度が重要になります。

このように、速度は倍近くNURO光が速いので速度を重視する人はNURO光がオススメ。

妥協できない人のための最強回線!

ちなみにソフトバンク光では、IPv6という高速通信オプションを月額513円で利用できます。

NURO光と比べれば遅いですが、普段使い程度ならばストレスを感じることはほとんどありません。

ソフトバンク光でIPv6を利用するには月額513円の「光BBユニット」レンタルが必要ですが、ソフトバンクスマホのセット割引(月額500~1,000円)を適用することで実質無料になります。

光BBユニット:ソフトバンク光でレンタルできるひかり電話接続可能なブロードバンドルーター

IPv6って何?」という方は、こちらの記事『IPv6回線とは?対応ネット回線と、現回線がIPv6に接続しているか確認する方法を紹介!』で詳しく説明しています。

ポイント③:割引と対象スマホ

光回線はスマホとセットで月々のスマホ代が割引になることがあります。

対象スマホは NURO光はソフトバンク、ソフトバンク光はソフトバンクとワイモバイル。

ワイモバイル:ソフトバンク株式会社が提供する、ソフトバンクのサブブランド格安SIM

ソフトバンクスマホを使っている場合はどちらでも割引に差はなく、ソフトバンクスマホ1台につき1,000円割引です。

ワイモバイルはソフトバンク光のみ、割引対象になるのでワイモバイルユーザーはソフトバンク光の方が月額料金がお得ですよ!

しかし、プランにもよりますがワイモバイルはスマホ1台につき月額500円の割引なので、一人だけの場合は月額料金に差はありません。

【ワイモバイル1台の場合の月額料金】

NURO光:5,217円

ソフトバンク光:5,200円-500円=4,700円

ポイント④:提供エリア

引用元:https://www.nuro.jp/lp/area/

NURO光は提供エリアの拡充に努めていますが、現在は22都道府県でしか利用できません。

2022年現在、NURO光の提供エリアは以下の都道府県です。

NURO光の提供エリア

【北海道】
【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
【東海】愛知・静岡・岐阜・三重
【関西】大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
【中国】広島・岡山
【九州】福岡・佐賀

まだまだ拡大中なので今後広がっていくとは思いますが、提供エリア外の方はソフトバンク光を検討しましょう。

ソフトバンク光は光コラボ回線となるため、「フレッツ光ネクスト」提供エリアと同じくほぼ全国的にカバーしています。

光コラボ回線:NTT東日本とNTT西日本からフレッツ光回線をレンタルし、独自サービスを付加したネット回線を提供している通信事業者のこと

上記の対象エリア内であっても、一部地域ではNURO光の提供エリア外となる場合があります。

どちらのネット回線を利用する場合も、事前にお住まいの地域が提供エリア内か調べておきましょう。

自分の住所が対象地域か調べる方法

▶NURO光公式サイト

▶ソフトバンク光公式サイト

ポイント⑤:サポート

サポートはどちらも電話・チャット・メールでの相談が可能です。

NURO光に関しては公式サイトでもいいですし、プロバイダであるSo-netのホームページではAIとチャット形式で疑問を解決できます。

また、So-netではLINEサポートもあるので活用しましょう!

ソフトバンク光もPepperくんとチャットで疑問を解決することができますよ!

サポートに関する評判はどっちもどっちという感じです(汗)

ポイント⑥:開通までの時間

NURO光は屋内工事と屋外工事の2回施工があるため、開通までに時間がかかると言われています。

申し込みから開通までにかかる期間はエリアや環境によって異なりますが、1ヶ月程度が目安です。

引用元:https://www.nuro.jp/news_release/2010.html

2022年1月にNURO光が調査した「申し込みから開通までの期間」では、戸建ての場合約80%が1~3ヶ月、集合住宅の場合約80%が1~4ヶ月で開通していました。

より早くNURO光を開通させたい方は、有料メニュー「同日工事」を申し込むと2回の工事を1日で完了できます。

同日工事:戸建て限定で、屋外工事と屋外工事を同日対応する有料メニュー(5,500円)

NURO光の開通までの時間や、開通を早める方法については『【体験談】NURO光の工事は遅い?内容・かかった時間など全部解説!』で説明しています。こちらも参考にしてみてください。

一方、ソフトバンク光はフレッツ光/光コラボから転用で利用するなら最短1週間程度で開通できます。

すでにフレッツ光の回線を導入していて、早くネットを開通したい方はソフトバンク光がいいですね。

新規の場合は混み具合にもよりますが1ヶ月程度で開通するようです。

また、NURO光は開通まで時間がかかりますが、格安でポケットWi-Fiをレンタルしてくれます。

NURO光のポケットWi-Fiレンタルについて詳しく知りたい方は、『NURO光ポケットWi-Fiのレンタル申し込み方法と速度、貸出料金』も併せてお読みください。

ポイント⑦:キャッシュバック

どちらもキャッシュバックがあります。

公式サイトではNURO光は43,000円、ソフトバンク光は24,000円となっていますが、

当サイトから申し込むと増額/

のキャッシュバックを受けることができます。

キャッシュバック金額はNURO光がお得ですね!

増額したお得な高額キャッシュバックを受け取りたい方は、ぜひ当サイトよりお申し込みください。

妥協できない人のための最強回線!

スマホとセットで割安

NURO光・ソフトバンク光の利用者に評判をアンケート調査!

アンケート方法
調査主体ファストゲーミング
調査方法ランサーズ及びグーグルフォームによるアンケート
調査対象ソフトバンク光利用者
調査人数31人
調査期間2022年3月
実際に取ったアンケートです(一部にモザイクをかけて個人が特定できないように処理しています)。

ここまで、NURO光とソフトバンク光の月額料金やスペックを比較しました。

しかし、公表されている情報と実際に利用した際の評価が必ずしも同じとは限りません。

そこで、ランサーズとGoogleフォームを使い、NURO光の利用者38名とソフトバンク光の利用者31名にアンケート調査を実施しました。

アンケート調査の結果をグラフ化し、わかりやすくまとめています。

これまでの比較と併せて、アンケート調査結果から実際の利用者による評判も参考にしてみてください。

NURO光・ソフトバンク光のアンケート調査結果

NURO光とソフトバンク光の利用者に実施したアンケート調査の結果をご紹介します。

以上5つの観点から、アンケート調査を実施しました。

特に気になるポイントがある場合は、項目をクリックするとその調査結果にジャンプします。

NURO光とソフトバンク光の利用者による評判を、これらのポイントごとに比較してみましょう。

NURO光・ソフトバンク光の回線速度の満足度

まずは「回線速度の満足度」についてアンケート調査した結果をご紹介します。

回線速度については、NURO光・ソフトバンク光ともにほとんどの利用者から高評価でした。

しかし、満足度の高さではNURO光がソフトバンク光を上回っています。

NURO光の回線速度についての評判

NURO光の回線速度についての評判

ネットをしていて回線が止まることがほとんどなく、常に速い速度でネットがつながっていた
(23歳 男性)

回線速度、安定他社に比べ非常に優れていると思う
(48歳 男性)

通信速度が時間帯関係なく安定して早いことです。
(38歳 男性)

通信速度の比較
通信速度の比較

NURO光の回線速度は最大2Gbpsと高速で、利用者からも非常に高く評価されていました。

回線速度はもちろん、安定性の高さにも高評価が寄せられています。

約98%の利用者が回線速度に満足しており、「とても悪かった」と回答した利用者はいませんでした。

やはり回線速度の速さと安定性では、NURO光が頭一つ抜けているようです。

ソフトバンク光の回線速度についての評判

ソフトバンク光の回線速度についての評判

ネットをしていて回線が止まることがほとんどなく、常に速い速度でネットがつながっていた
(23歳 男性)

回線速度、安定他社に比べ非常に優れていると思う
(48歳 男性)

通信速度が時間帯関係なく安定して早いことです。
(38歳 男性)

たまに回線が繋がらなくなること。電源を落とすと直るが半年に一度くらいの割合で起こるので改善してほしい。
(43歳 男性)

ソフトバンク光の利用者は概ね回線速度に満足していますが、19.4%の利用者は「悪かった」と回答しました。

回線の安定性について、「たまに繋がらなくなる」という悪い評判が寄せられています。

「とても良かった」と回答した利用者は22.6%で、NURO光の47.4%に大きく差をつけられる結果となりました。

NURO光・ソフトバンク光の料金プラン(月額料金)についての評判

次は「料金プラン(月額料金)」についてアンケート調査した結果をみてみましょう。

月額料金の安さではNURO光の評価が高く、ソフトバンク光は「家族でソフトバンクスマホを使っている」という方から支持されています。

NURO光の料金プラン(月額料金)についての評判

NURO光の料金プランについての評判
月額料金工事費契約期間
NURO 光 G2 V4,734円(税抜)40,000円(税抜)2年間
NURO 光 G27,124円(税抜)40,000円(税抜)なし
NURO 光 10G6,480円(税抜)40,000円(税抜)2年間/なし
NURO 光 10Gs5,743円(税抜)60,000円(税抜)3年間/なし
NURO 光 6Gs5,243円(税抜)60,000円(税抜)3年間/なし
NURO 光 for マンション1,900~2,750円(税抜)40,000円(税抜)なし
プラン別料金比較

月額980円に魅力を感じたため
(41歳 男性)

回線スピードが速く、使用制限がないにも関わらず、以前の半額で使用出来ている点。
(38歳 女性)

料金請求額が今一つわかりにくい。例えば、光電話手数料、番号表示手数料がいつ請求来るのか、それとプランを合わせた場合の合計など。
(50歳 男性)

NURO光では、約3割の利用者が「とても良かった」と回答するほど月額料金の安さに評判があります。

しかし、一部では「料金プランが複雑でわかりにくい」という意見がありました。

それを差し引いても、NURO光は安いネット回線として高評価です。

ソフトバンク光の料金プラン(月額料金)についての評判

ソフトバンク光の料金プランについての評判
戸建てマンション
ソフトバンク光5,200円3,800円
ソフトバンク光の月額料金
契約開通工事費
フレッツ光/光コラボ
利用中
0円(工事不要)
戸建て、光ファイバーが導入されていないマンション24,000円
※立ち会いが必要
光ファイバー導入済みのマンション2,000円
※立ち会いが必要
契約事務手数料は一律3,000円

家族が皆ソフトバンクのスマホを利用しているので、利用料金が安くなった。
(41歳 男性)

今までのフレッツ光から通信環境は変わらずですが料金が安くなったので満足しております
(33歳 男性)

スマホの契約をauからワイモバイルに変えたことと、以前契約していたフレッツ光より月額が1,000円近く安くなるため。
(49歳 女性)

不満としては使用者が一人のため料金が少し高く感じてしまう それ以外に特に不満なことはなく満足している
(25歳 男性)

ソフトバンク光では、「ソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用していると安くなる」という意見が多く見受けられました。

特に、「家族全員でソフトバンクのスマホを使っている」という方ではセット割引の恩恵が大きくなります。

その反面、「一人で使っていると料金が高く感じる」というデメリットがあるようです。

NURO光・ソフトバンク光のユーザーサポートについての評判

NURO光とソフトバンク光の「ユーザーサポート」についての評判も調査しました。

どちらも「電話が繋がりづらい」という意見がありましたが、概ね高評価です。

NURO光のユーザーサポートについての評判

RO光のユーザーサポートについての評判

すごく早かった。チャットでいろいろ聞けて良かった。
(50歳 男性)

コールセンターがつながりづらい
(27歳 女性)

NURO光では、電話とチャット、メールでの問い合わせに対応しています。

電話が繋がりづらい」という意見もありますが、8割弱の利用者がユーザーサポートに対して満足しているとの結果になりました。

ソフトバンク光のユーザーサポートについての評判

ソフトバンク光のユーザーサポートについての評判

サービスとして不足がなく、概ね良好なものだといえるものでした。
(32歳 男性)

工事も迅速に対応いただき不満な点はありません。問題なく利用できています。
(28歳 男性)

問い合わせ対応の電話が繋がるまでの時間を何とかして欲しいが、それ以外は概ね満足です。
(42歳 女性)

ソフトバンク光でも、ユーザーサポートに対して「とても良かった」「良かった」と答えた利用者が約8割を占めます。

NURO光と同様に、電話が繋がりづらい場合があるようです。

NURO光・ソフトバンク光の総合的な満足度

最後に、NURO光とソフトバンク光の「総合的な満足度」についての調査結果をご紹介します。

NURO光の総合的な満足度

NURO光を利用した総合的な満足度の評判

今のところ、特に悪かったと思う点はありません。
(47歳 男性)

以前は、速度と安定性に非常に不満を持って我慢しながら使っていたのですがニューロ光に切り替えてからはストレスフリーでもっと早く切り替えをしておけば良かったと思いました
(48歳 男性)

NURO光の「総合的な満足度」は、「とても良かった」「良かった」と回答した利用者が9割以上でした。

これまでのアンケート調査項目と同様に、「とても良かった」と回答した利用者の多さが特徴的です。

ソフトバンク光の総合的な満足度

ソフトバンク光を利用した総合的な満足度の評判

周期的にネット回線を変えますが、結局毎回ソフトバンク光に戻ります。
(43歳 女性)

ソフトバンク光を利用したついでに携帯・ネット・電気を纏めたことによる煩雑さが減りました
(63歳 男性)

電波が悪い日と良い日の差が結構ある印象です。 やっぱり他の会社に比べると電波が弱いなぁと感じます。
(28歳 女性)

契約した2016年当時は先頭を走っていたソフトバンク光ですが、競合他社が多く参入している現在顧客離れを防ぐ為に思い切った料金改革を望みたいです。
(66歳 男性)

ソフトバンク光の「総合的な満足度」は、「とても良かった」「良かった」と回答した利用者が87%でした。

「悪かった」「とても悪かった」と回答した利用者が1割以上いる点が気になります。

一部ではありますが、「回線の安定性が悪い」「料金体系を改善してほしい」という意見も挙がっていました。

アンケート調査ではNURO光の方が満足度が高い

アンケート調査の結果から、NURO光は満足度の高いネット回線ということがわかりました。

ソフトバンク光も評価は高いのですが、「NURO光」の方が「とても良かった」と回答した利用者の割合が多くなっています。

総合的な満足度」の調査でも、NURO光の場合「とても良かった」という回答が3割を超えています。

ソフトバンクスマホのセット割引があるネット回線の中でも、NURO光なら十分に満足できるでしょう。

ここまでNURO光とソフトバンク光を比較してきましたが、利用者からの評価の高さはNURO光をおすすめする理由のひとつです。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光とソフトバンク光をおすすめする条件

NURO光」と「ソフトバンク光」をおすすめできる条件は、「ソフトバンクのスマホを使っている」ことです。

NURO光とソフトバンク光では、ソフトバンクスマホのセット割引があるためスマホの月額料金を安く利用できます。

一方で、ドコモやauのスマホを使っている方は、それぞれ「ドコモ光」「auひかり」を検討してみましょう。

ドコモ、auでもスマホとネット回線をセットで利用すると、スマホの月額料金が割引されます。

NURO光がおすすめできる人

NURO光をオススメする人は

  • NURO光の提供エリア内に住んでいる
  • 速度を重視してる
  • 月額料金を安くしたい

こんな人達です。それぞれについて解説していきますね。

提供エリア内に住んでいる

正直、NURO光が提供している範囲に住んでいればそれだけで加入してもいいくらいNURO光をオススメします。

NURO光の提供エリア

【北海道】
【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
【東海】愛知・静岡・岐阜・三重
【関西】大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
【中国】広島・岡山
【九州】福岡・佐賀

上記に当てはまる地域に住んでいればNURO光を使うことができます。

地域によっては一部対応していない場所もあるので、自分の住んでいる場所が対応しているかは▶コチラから確認できます。

速度を重視したい

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/speed.html

NURO光は業界最速の2Gbpsとなっていて遅延がほとんどありません。

これは、GPONという通信技術とNURO光用のホームゲートウェイを組み合わせた方法を採用しているためです。

GPON:「Gigabit capable passive optical networks」の略称で、最大2.5Gbpsまで対応している世界基準通のテクノロジー

ホームゲートウェイ:インターネットへ通信するために信号を変換する機器

NURO光で遅く感じるなら、それはもう回線のせいではなく住宅環境やWi-Fiの設置位置など他の要因です。

そんなときは▶ネットが遅いときの解決法を読んでみてください。

さらに高速な通信速度を追求したい方は、NURO光が提供する「NURO光 10G」「NURO光 20Gs」も検討してみましょう。

NURO光 10G:上り下り最大10Gbps、無線接続の場合最大4.8Gbps
NURO光 20Gs:上り下り最大20Gbps、無線接続の場合最大4.8Gps

これらのプランでは、なんと最大10~20Gbpsの通信速度を利用できます。

提供エリアは限られますが、個人向けのネット回線では最速のプランです。

とにかく月額料金を安くしたい

大手サービスの中で戸建ての月額料金はNURO光が最安です。

戸建ての月額料金の比較
戸建ての月額料金の比較

少しではありますが、月額料金がお得なのはいいですよね。 月500円安ければ、年間6,000円も安くなります。

もともとの月額料金が安いNURO光ですが、ソフトバンクのスマホを使っている場合は月1,000円のセット割引が適用されます。

ソフトバンクスマホのセット割引を適用すると、月額料金の安さで他社の追随を許しません。

妥協できない人のための最強回線!

ソフトバンク光がおすすめできる人

ソフトバンク光は以下のような人たちにオススメです。

  • ワイモバイルユーザー
  • マンションに住んでいる
  • そこまでネットを使わない
  • とっとと回線を使いたい(フレッツ光/光コラボ利用者のみ)

家族でワイモバイルユーザー

NURO光ではワイモバイルとのセット割はありませんが、ソフトバンク光はセット割があります。

おうち割 光セットというもので、ワイモバイルを使っている家族の人数分、月々500円~1,000円安くなります。

ワイモバイル
出典:ワイモバイル

ワイモバイルでお得になる回線はソフトバンク光のみなので、ワイモバイルユーザーはソフトバンク光がオススメです。

しかし、一人しかワイモバイルを使っていない場合、スマホ代が月500円割引になってあまり意味がありません。

ソフトバンク光とNURO光はそもそも500円程度違うのでほとんどお得にはなりませんので注意して下さい。

マンションに住んでいる

ソフトバンク光はマンションプランが3,800円と安いです。

あとで説明しますが、NURO光の場合は同じマンションに4名以上利用者がいる場合はとても安く使えますが、それ以外は戸建てと同じ料金(5,217円)かかっていまいます。

そのため、地方や小さいマンションでは条件を満たさないことが多いので、それならばソフトバンク光にしたほうが月額料金がお得に使えますよ!

戸建てに住んでいて、そこまでネットを使わない

そんなあなたはソフトバンク光の「ファミリー・ライト」がオススメ。

NURO光の戸建ては月額5,217円、ソフトバンク光の戸建ては5,200円となっていますが、「ファミリー・ライト」は4,290円~7,920円で利用可能です。

「ファミリー・ライト」は、月額料金の安い「2年自動更新プラン」と、解約違約金のない「自動更新なしプラン」の2種類です。

2年自動更新プランの場合1ヶ月あたり3GBまで4,290円ですが、そのあとは使った量に応じて6,160円まで料金があがります。

2年自動更新プラン自動更新なしプラン
~3GB4,290円6,050円
~9.9GB26.4円/100MB26.4円/100MB
~10GB43.4円/100MB43.4円/100MB
10GB~6,160円7,920円
最短契約期間2年なし
「ファミリー・ライト」の月額料金

基本はスマホで、たまにしかパソコンを使わないのであればこのプランを利用するといいですよ!

「ファミリー・ライト」は戸建て住宅のみを対象にしており、マンションでは利用できません。

とっとと回線をつなぎたい

フレッツ光/光コラボを利用している方は最短1週間程度で利用できます。

引用元:https://www.softbank.jp/support/faq/view/20029

新規申し込みや工事が必要な場合でも、最短10日程度で利用開始できるのですぐ開通したい方におすすめです。

申込方法は▶ソフトバンク光の評判!に書いていますのでご覧ください。

スマホとセットで割安

【結論】条件が合うならNURO光がオススメ!

ここまで、「NURO光」と「ソフトバンク光」を詳しく比較してきました。

結論から言うと、 NURO光がオススメです。

NURO光をおすすめするポイントは、次の3つです。

  • 月額料金が安く通信速度が高速
  • キャッシュバックが高額
  • 利用者の満足度が高い

ソフトバンク光と比較した結果だけではなく、利用者に実施したアンケート調査でもNURO光の評価はソフトバンク光を上回っていました。

提供エリアなど条件が合えば、月額料金が安く高速で安定したネット回線を使えるNURO光を利用したいですね。

ソフトバンクスマホのセット割引を利用したい」「NURO光の提供エリア内に住んでいる」という方は、迷わずNURO光を選びましょう。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光とソフトバンク光の比較まとめ

メリット

  • 月額料金が安い
  • 高速通信
  • キャッシュバックが魅力

デメリット

  • 提供エリアが狭い
  • 工事に時間がかかる

それぞれ、NURO光とソフトバンク光を比べた場合のメリット・デメリットを改めてまとめました。

筆者の結論としては、

NURO光の提供エリア内に住んでいる人はNURO光で決まり!

月額料金が安く最大2Gbpsの高速通信で、キャッシュバックも高額となれば申し込まない理由がありません。

NURO光の提供エリア内にお住まいの方は、ぜひNURO光を検討してみましょう。

NURO光の評判や申込み方法は、こちらの記事『NURO光の評判・時間帯別の実測値を紹介』も併せてお読みください。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光の提供エリア外だった場合は、ソフトバンク光が選択肢にあがります。

ソフトバンク光については、『ソフトバンクソフトバンク光の評判は?「遅い」って本当?満足度87.5%のアンケート調査で明らかに!』で詳しく解説しています。

ソフトバンクのスマホとセットで割安

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらお友達にシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる