auひかりの解約違約金は?高額な解除料を軽減する方法を解説

auひかりの解約違約金は?

auひかりの解約方法は?」「auひかりを契約する前に解約違約金をチェックしたい!」と考えている方も多いのではないでしょうか。

auひかり」では、「解約違約金」と「撤去工事費」の総額が40,000円以上になってしまう場合があります。

そこで、auひかりを解約する手順や注意点についてまとめました。

auひかりの解約手順や、安く解約する方法を知りたい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

本記事でわかること
  • 解約の手順
    1. プロバイダへの連絡
    2. 機器の返却
    3. (撤去工事)
  • 解約にかかるお金と注意点
  • 無料で解約する方法:乗り換え先は慎重に!
目次

auひかりの解約方法

auひかりを解約したい場合は以下の順番で行います。

STEP
プロバイダに連絡する

契約しているプロバイダに解約したい旨を連絡します。

STEP
機器を返却する

ホームゲートウェイ(ONU)などの機器をauひかりへ返却します。

STEP
撤去工事に立ち会う

初期工事の際に引き込んだ光ファイバーの撤去工事に立ち会います。

auひかりを解約する手順ごとに、手続きの内容を詳しく解説していきます。

プロバイダに連絡する

auひかりを解約する場合、まず契約しているプロバイダへ連絡しましょう。

auひかりは、運営元であるKDDIに直接連絡しても解約できません。

必ずご自身で契約しているプロバイダへ連絡する必要があります。

プロバイダ:光回線をインターネットとつなげる役割を持つ接続事業者のこと

auひかりは、全部で8社のプロバイダが取り扱っています。

プロバイダごとの連絡先は、以下を参考にしてください。

プロバイダ電話番号営業時間営業日
So-net0120-80-7761(無料)9:00~18:00年中無休
(日曜・1月1日・2日を除く)
@nifty0570-03-2210(有料)
03-6625-3232(有料)
10:00~17:00年中無休
(日曜・祝祭日・年末年始を除く)
BIGLOBE0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
9:00~18:00年中無休
@TCOM0120-805633(無料)平日:10:00~20:00
土日祝日:10:00~18:00
年中無休
(メンテナンス日を除く)
AsahiNet0120-577-108(無料)10:00~17:00年中無休
au one net0077-7779:00~18:00年中無休
DTI0570-004740(有料)10:00~17:00平日
GMO とくとくBB0570-045-109(有料)10:00~19:00平日

プロバイダ全8社のうち、「So-net」「DTI」「AsahiNet」はWebサイトから解約手続きができます。

So-net」では、「会員サポート >> auひかり 退会のお手続き」から手続きを開始します。

「専用チャットに移動する」ボタンをクリックし、チャットの案内に沿って進みましょう。

DTI」は、「My DTI」にログイン後「契約プランの解約・退会」から手続きできます。

AsahiNet」では、「会員サポート」の「ASAHIネット auひかり」から手続きします。

「手続きする」ボタンをクリックしたあと、ブラウザ上でAsahiNetのロングインIDとパスワードを入力しましょう。

解約月の月額料金については、プロバイダごとに取り扱いが異なります。

また、プロバイダによっては解約日を指定できる場合があるため、解約を決めたらなるべく早く連絡するようにしましょう。

プロバイダの確認方法は「auひかりのプロバイダがわからないときの確認方法」で詳しく解説しています。

機器を返却する

解約手続きが完了したら、auひかりからレンタルしていた機器を返却しましょう。

解約の申し込みから10日前後で、auひかりから機器返却用の「着払い伝票」が届きます。

着払い伝票が到着したら、次の手順を参考に機器を返却してください。

引用元:https://www.au.com/support/faq/detail/38/a00000000538/
STEP
伝票を確認する

伝票には「機器名称」と「製造番号またはシリアル番号」が記載されています。

これらの記載が返却機器と合っているか確認しましょう。

STEP
返却機器を準備する
引用元:https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000012447#a1_1

返却する機器はホームゲートウェイで、こちらの画像のような形状をしています。

「機器名称」「製造番号またはシリアル番号」は、機器の側面に貼ってあるシールに記載されています。

忘れがちですが、ACアダプタも必ず同梱しましょう。

STEP
梱包して発送する

機器が届いたときの梱包資材を紛失した場合は、ダンボールや緩衝材を用意してきちんと梱包しましょう。

伝票を貼り付けて、コンビニ持ち込みや集荷を利用し発送します。

注意点として、解約手続きの前に機器を返却しても解約の意思表示とはみなされません。

必ず解約手続きが完了してから機器を返却するようにしましょう。

撤去工事に立ち会う

撤去工事 不要・任意
撤去工事 必須
  • 2018年3月1日以前に契約した
  • 引っ越しによる解約で、引っ越し先でも同一プロバイダでauひかりを利用する
  • マンションタイプ
  • 2018年3月1日以降に契約した
  • 引っ越しによる解約で、引っ越し先でではauひかりを利用しない
  • 引っ越しによる解約で、引っ越し先ではプロバイダを変更する

2018年3月1日以降に契約した戸建てタイプ「auひかり ホーム」の場合、撤去工事が必要です。

他のネット回線だと撤去工事は任意の場合が多いのですが、auひかりの戸建てタイプは必ず撤去工事をしなければいけません。

撤去工事は、以下の手順で進行します。

STEP
KDDIから連絡を受ける

撤去工事が必要な場合、KDDIから連絡があります。

工事日の日程を調整しましょう。

STEP
立ち会いのもと撤去工事をする

撤去工事には立ち会いが必要です。

工事日は、立ち会いの時間をとれる日程にしましょう。

STEP
撤去工事費が請求される

撤去工事として31,680円がKDDIから請求されます。

工事で撤去する設備は、以下のイラストをご覧ください。

引用元:https://www.au.com/internet/auhikari_1g/construction/

図のオレンジ色で描かれている部分が、工事で撤去する「電柱から宅内まで引き込んだ光ファイバー設備」です。

撤去工事には、光ファイバー引き込み設備撤去費として31,680が発生します。

ただし、一部のケースでは撤去工事をする必要がありません。

撤去工事が必要になる場合と、任意になる場合をまとめました。

住戸タイプ戸建て戸建て戸建てマンション
契約時期2018年3月1日以前2018年3月1日以降2018年3月1日以降
プランauひかり ホームauひかり ホームauひかり ホーム一括型
引越し先での利用なし・プロバイダ変更同一プロバイダで利用なし・プロバイダ変更
撤去工事任意不要必須任意
撤去工事費用10,000円31,68010,000円

2018年3月1日以降に契約した場合でも、以下にあてはまる方は撤去工事が発生しません。

  • 引っ越しによる解約で、引越し先でも同一プロバイダでauひかりを利用する
  • マンションの一括型プランに加入している

2018年3月1日以降に契約した戸建てタイプの方引っ越し先でプロバイダを変更する予定がある方は、撤去工事費として31,680円がかかることを覚えておきましょう。

auひかりのプロバイダがわからないときの確認方法

auひかりを契約したけどプロバイダを忘れてしまった」「プロバイダがわからないから解約の連絡ができない」という場合は、次の方法でプロバイダを調べましょう。

  • 契約書類を確認する
  • プロバイダ確認サイトにアクセスする
  • auひかりに問い合わせる

スムーズな解約のためにも、プロバイダの確認は必須です。

プロバイダによって解約手続きの方法や窓口、解約月の取り扱いが異なるため、解約を決めたらすぐに契約しているプロバイダを確認してくださいね。

契約書類を確認する

ネット回線を契約したときに受け取る契約書類には、契約内容の詳細が記載されています。

その中にプロバイダ名も記載されているため、契約書類がお手元に残っている方は確認してみましょう。

また、プロバイダから「ユーザーガイド」や「ログインID」など独自の書類が送付されている可能性があります。

これらの書類がある場合は、そこからプロバイダを確認することも可能です。

もし書類を紛失してしまった場合は、他の方法を試してみましょう。

プロバイダ確認サイトにアクセスする

ネット環境が変化していない場合、プロバイダ確認サイトにアクセスすることでプロバイダを調べられます。

プロバイダ確認サイト:確認君+

確認君+」にアクセスすると、すぐに次のような判別結果が表示されます。

お使いのプロバイダー(ISP)」欄に表示されている名前が、現在利用しているプロバイダです。

ここで無事にプロバイダ名が表示されれば、問題ありません。

しかし、中にはこのように「判別不可」という結果が表示される場合があります。

その際は、「あなたのリモートホスト」の欄をみてみましょう。

リモートホスト:現在接続している通信先のサーバーを示す

リモートホストの中にプロバイダ名が記されている場合があります。

例えば、プロバイダがSo-netの場合リモートホストの末尾は「so-net.ne.jp」と表示されます。

auひかりに問い合わせる

上記2つの方法でプロバイダが確認できなかった場合、auひかりに直接問い合わせてみましょう。

【auひかりの問い合わせ先】
0077-7078
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

ひかり電話から問い合わせる場合の電話番号は、0120-977200です。

auひかり公式サイト混雑予想カレンダー

auひかりの電話窓口が繋がりづらい場合、auひかり公式サイトで公開している「混雑予想カレンダー」を目安にしてください。

auひかり解約にかかるお金

auひかりは解約にかかるお金が高額になりやすい回線です。

これは、2018年3月1日以降に契約した戸建てタイプでは撤去工事が必須であることが関係しています。

解約違約金と工事費残債に関してはどの光回線でもかかるので、そこまで珍しいことではありません。

  • 解約違約金:7,700円~16,500円
  • 工事費残債:分割回数-利用期間)×分割費
  • 撤去工事費:31,680円

auひかりの解約にかかる費用について、ひとつずつ詳しく解説いたします。

解約違約金

解約違約金は、契約更新月以外に解約した場合にかかるお金です。

auひかりでは、契約しているプランによって解約違約金が違うので注意してください。

プラン違約金
ずっとギガ得プラン
(戸建・3年契約)
16,500円
ギガ得プラン
(戸建・2年契約)
10,450円
マンションお得プランA
(マンション・2年契約)
7,700円
標準プラン
(契約期間なし)
無料
プラン別の解約違約金

契約更新月は、契約満了となる最終月を含めた3ヶ月間です。

引用元:https://www.au.com/information/topic/internet/2021-001/

2年契約の場合は、24~26ヶ月目の3ヶ月間が更新期間にあたります。

解約違約金がきになる方は、なるべく更新期間のうちに解約しましょう。

更新期間の確認方法は、「更新期間に解約する」の項目を参考にしてください。

工事費残債

工事費を分割払いしていた場合、解約時に払い終わっていない工事費残債が一括で請求されます。

住戸タイプごとの工事費と分割回数は次のとおりです。

住戸タイプ工事費分割回数
戸建て41,250円一括払い
23回払い
35回払い
60回払い
マンション33,000円一括払い
23回払い
auひかりの工事費

工事費残債は、分割回数や解約時期によって異なります。

分割回数-利用期間)×分割費=工事費残債

例:35ヶ月分割払い、12ヶ月で解約した場合
(35ヶ月-12ヶ月)×628円=14,444円

工事費残債は解約時に一括請求されるため、事前に計算しておくと安心です。

もちろん、工事費を一括払いしていた場合工事費残債はありません。

解約時期によっては「解約違約金」と「工事費残債」が一括で請求されるため、高額な料金が発生してしまいます。

撤去工事費

auひかりはこの撤去工事費が厄介です。

他社のネット回線では、撤去工事が必須となることはほとんどありません。

しかし、auひかりでは条件次第で31,680円の撤去工事が必須です。

戸建て戸建て戸建てマンション
契約時期2018年3月1日以前2018年3月1日以降2018年3月1日以降
プランauひかり ホームauひかり ホームauひかり ホーム一括型
引越し先での利用なし・プロバイダ変更同一プロバイダで利用なし・プロバイダ変更
撤去工事任意不要必須任意
撤去工事費用11,000円31,68011,000円

戸建に住んでいて、2018年3月1日以降に契約した場合、撤去工事が必須となり、費用は31,680円

マンションでは基本的に撤去工事は任意となり、工事をしなくても構いません。

しかし、管理会社やオーナーに原状回復を要求された場合は工事が必要です。

原状回復:マンションの入居中に傷つけた部分を元の状態に戻すこと。ネット回線の工事もこれに含まれる。

原状回復で設備を撤去するように要求された場合、auひかりに撤去工事を申し込みましょう。

マンションで撤去工事を希望する場合、工事費は11,000円です。

戸建でも、2018年2月28日までに契約している場合は撤去工事が任意なので撤去しなくても大丈夫です。

もし撤去工事をした場合も、工事費は11,000円で済みます。

auひかり解約にお金がかからないようにする方法

auひかりは解約に撤去工事費などで高額になってしまいますが、できるだけお金がかからないようにしたいですよね。

しかし、方法を工夫することで、auひかりの解約にかかる費用を軽減できます。

auひかりの解約に必要な費用を軽減する方法は次の3つです。

  • 更新期間に解約する
  • 引越し先でも使う
  • 工事費を負担 or キャッシュバックがある回線に乗り換える

これら3つの方法をそれぞれ解説します。

更新期間に解約する

まず、解約はできるだけ更新期間にしましょう。

auひかりを契約更新月に解約すれば、解約金は発生しません。

契約更新月は、契約期間の最終月を含めた3ヶ月間です。

引用元:https://www.au.com/information/topic/internet/2021-001/

2年契約であれば開通した月の24ヶ月後が満期であり、24ヶ月目~26ヶ月目が更新期間になります。

例:2020年8月に開通した場合、更新期間は2022年7月~9月

auひかりでは「標準プラン」以外契約期間が満了しても自動的に次の契約へ更新されます。

そのため、更新月には自分で解約を申請しないといけません。

自動更新:契約期間満了したとき、自動的に新規契約へ以降する

契約更新期間は、「My auサイト」にログインすると確認できます。

STEP
「My auサイト」にアクセスする

My auサイト」にアクセスし、au IDとパスワードでログインします。

STEP
「インターネット・電話」タブをクリックする
引用元:https://www.au.com/support/faq/detail/00/a00000000400/

画面上部の「インターネット・電話」タブをクリックします。

スクロールすると、「料金プラン」の項目に「次回更新年月」が表示されます。

この「次回更新年月」の前月から翌月までが更新期間にあたります。

さらに申込日まで確認したい場合は、次のステップに進んでください。

STEP
「ご契約メニュー」から「お申込内容の確認」をクリックする
引用元:https://www.au.com/support/faq/detail/00/a00000000400/

左の「ご契約メニュー」から「お申込内容の確認」をクリックし、「お申込情報一覧」へ進みます。

引用元:https://www.au.com/support/faq/detail/00/a00000000400/

「申込情報紹介」から、auひかりの申込日を確認できます。

自分の契約プランをよく確認して、いつ解約すれば無料でできるのか調べてくださいね!

引越し先でも使う

厳密には解約とは違うのですが、引越し先でもauひかりを使う場合、現在のプランを解約する違約金はかかりません。

引越し先でも使いたい場合はauひかり公式サイトの「お引っ越し情報入力フォーム」から申し込んでください。

詳しい手続き方法は以下のとおりです。

STEP
KDDIに連絡する

auひかり公式サイト「お引っ越し情報入力フォーム」から、引っ越しする旨を連絡します。

STEP2まで1~3週間程度かかるため、引っ越し日が決まり次第早めに連絡しましょう。

STEP
「回線工事日」の連絡を受ける

申し込みから約1~3週間で、引っ越し先の「回線工事日」を調整する連絡があります。

電話サービスにも申し込んでいて新しい電話番号が発行された場合、この連絡で「新しい電話番号」が通知されます。

案内に従って回線工事日を調整しましょう。

STEP
「宅内機器」が届く

宅配便で「宅内機器」が届きます。

「ご利用開始の案内」が同梱されているため、到着後すぐに開封して中身を確認しましょう。

宅内機器:ONUという装置で、光信号とデジタル信号の変換する役割を持ち、端末をネット回線に接続するために必要

STEP
開通工事をする

工事日決定から約2~4週間で開通工事があります。

開通工事には立ち会いが必要なため、立ち会いできる日程にしましょう。

開通工事:開通先最寄りの電柱から宅内まで光ファイバーを引き込み、宅内に光コンセントを設置する

STEP
宅内機器を接続する

「接続設定ガイド」を参考に、自分で宅内機器を取り付けます。

取り付けが難しい場合は、「かかりつけ設定サポート」を利用しましょう。

auひかりの設定サポートについて、詳しく知りたい方は「NURO光とauひかりを9つのポイントで比較!おすすめはどっち?」もあわせてお読みください。

ただし、引っ越し先がauひかり提供エリア外の場合は継続して利用できません。

auひかりの提供エリアはほぼ全国的にカバーしていますが、一部地域は提供エリア外となります。

auひかり提供エリアマップ

auひかりの提供エリア

【北海道】
【東北】青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島
【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
【中部】新潟・長野・山梨・石川・富山・福井
【中国】鳥取・岡山・島根・広島・山口
【四国】香川・徳島・愛媛・高知
【九州】福岡・大分・佐賀・宮崎・熊本・長崎・鹿児島

すでに引っ越し先が決まっている方は、事前にauひかりの提供エリア内か調べておきましょう。

auひかりの詳しい提供エリアは、auひかり公式サイト「提供エリア検索」で調べられます。

注意点として、引っ越し先で利用する場合も初期費用が発生します。

ただし、この初期費用を割引・還元する方法があります。

引っ越しに伴う解約で、引っ越し先でも利用する方は「引っ越し先で使う場合も初期費用がかかる」の項目もあわせてチェックしてみてくださいね。

工事費を負担してくれる or キャッシュバックがある回線に乗り換える

  • まだ契約期間内だけど、どうしても解約したい
  • 戸建プランなので撤去工事費がかかかる

こんなときは乗り換え先の回線に注目しましょう。

乗り換え先のネット回線によっては、解約にかかる費用を負担してくれるキャンペーンを利用できるかもしれません。

また、乗り換え負担はないネット回線でもキャッシュバック特典を解約費用にあてれば実質無料にできます。

主要なネット回線ごとに、キャッシュバック、乗り換え負担の金額を比較しました。



NURO光
ソフトバンク光
ドコモ光

eo光
キャッシュバック金額45,000円最大35,000円最大20,000円最大15,000円(商品券)
乗り換え負担最大60,000円最大100,000円なし最大60,000円
受け取り方法口座振込普通為替口座振込キャッシュバック:商品券
乗り換え負担:口座振込
オプション加入不要不要不要不要
キャンペーン総額最大105,000円最大135,000円最大20,000円最大75,000円

中でもキャッシュバック45,000円、乗り換え負担最大60,000円を現金で受け取れる「NURO光」がおすすめです。

ソフトバンク光」は乗り換え負担が最大100,000円と最も高額ですが、普通為替で受け取るため換金しなければいけません。

auひかり」の乗り換え先として、高額キャンペーンと最大2Gbpsの高速通信を備えた「NURO光」を検討してみてください。

NURO光」については、こちらの記事「NURO光の評判・時間帯別の実測値」で詳しく解説しています。

妥協できない人のための最強回線!

auひかりを解約するときの注意事項

ここまでauひかりの解約方法や、解約にかかる費用を説明してきました。

auひかりを解約するには、いくつか注意しないといけないポイントがあります。

  • プロバイダによって月額料金が日割り計算されない
  • 引っ越し先で使う場合も初期費用がかかる

これらの注意事項に気をつけないと、予想外の費用が発生してしまうかもしれません。

auひかりを解約するときの注意事項について、ポイントごとに詳しくご説明します。

プロバイダによって月額料金が日割り計算されない

auひかりを取り扱うプロバイダ全8社のうち、au one net以外の7社は解約月の月額料金が日割り計算されません。

また、au one netでもオプション料など一部料金は日割り計算されないため注意しましょう。

au one netとその他プロバイダ7社の解約月の扱いについて、料金ごとにまとめました。

プロバイダ解約月の月額料金電話・テレビサービスの月額料金オプション料通話料・通信料
au one net日割り計算日割り計算1ヶ月分日割り計算
その他のプロバイダ1ヶ月分日割り計算(加入月の解約は1ヶ月分)1ヶ月分日割り計算
参考:https://www.au.com/content/dam/au-com/static/designs/extlib/pdf/internet/application/contract/auhikari-important-matter.pdf

au one netとその他のプロバイダで扱いが異なるのは、「解約月の月額料金」と「電話・テレビサービスの月額料金」です。

au one netでは「解約月の月額料金」が日割り計算されるため、解約するタイミングにあまり気を遣いません。

しかし、その他プロバイダは日割り計算されないため、月初めに解約しても1ヶ月分の月額料金が発生してしまいます。

また、「電話・テレビサービスの月額料金」はすべてのプロバイダで日割り計算されますが、その他プロバイダは加入月に限り日割り計算されません。

au one net以外のプロバイダをお使いの方は、なるべく月末に解約しましょう。

auひかりを取り扱うプロバイダと連絡先の一覧は次のとおりです。

プロバイダ解約月の月額料金電話・テレビサービスの月額料金営業日
So-net0120-80-7761(無料)9:00~18:00年中無休
(日曜・1月1日・2日を除く)
@nifty0570-03-2210(有料)
03-6625-3232(有料)
10:00~17:00年中無休
(日曜・祝祭日・年末年始を除く)
BIGLOBE0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
9:00~18:00年中無休
@TCOM0120-805633(無料)平日:10:00~20:00
土日祝日:10:00~18:00
年中無休
(メンテナンス日を除く)
AsahiNet0120-577-108(無料)10:00~17:00年中無休
au one net0077-7779:00~18:00年中無休
DTI0570-004740(有料)10:00~17:00平日
GMO とくとくBB0570-045-109(有料)10:00~19:00平日

引っ越し先で使う場合も初期費用がかかる

引っ越し先でもauひかりを利用する場合、解約違約金は発生しませんが再び初期費用として「工事費」と「登録料」が発生します。

また、「工事費」が発生することからわかるように再度工事が必要です。

工事内容は開通時のものと変わりません。

住戸タイプごとに、引っ越し先で利用する場合の初期費用をまとめました。

住戸タイプ工事費登録料土日祝日工事費割増工事の立ち会い
戸建て41,250円880円3,300円必要
マンション33,000円880円必要
マンション ミニギガ33,000円880円不要

また、引っ越し元の工事費残債は、引っ越し先で利用する場合も一括で請求されます。

ただし、引っ越し先でも同一プロバイダを利用する場合に限り工事費残債は割引または還元されます。

引っ越し先プロバイダ同一変更
解約違約金なしなし
引っ越し元残債一括請求一括請求
割引・還元ありなし
割引・還元額残債と同額なし

引っ越し先でもauひかりを使う場合は、なるべく同じプロバイダで継続した方がお得です。

auひかりの解約に関するよくある質問

スマートバリューも解約される?

auひかりを解約すると、スマートバリューによる割引の適用は解約月の前月で終了になります。

撤去工事はどうしたらいい?

解約手続きをすると、KDDIから連絡が来ますのでそこで撤去工事についての打ち合わせがあります。電話が来るまで待ちましょう。

ひかり電話はどうなる?

解約した場合、ひかり電話も解約となります。

その際、NTTで獲得した番号をauひかりでも使用していたなら引き継げますが、auひかり開通時にひかり電話を申し込んで番号を獲得した場合は引き継げません。

NTTの番号引き継ぎは116(受付時間:9時~17時)に電話すれば手続きができます。

引っ越しの場合はどうすればいい?

引っ越し先でもauひかりを使いたい場合、手続きをすれば使うことができます。

ただし、引っ越し先がauひかりの対応エリアの場合に限ります。

解約違約金はかかりませんが、引っ越し元残債の一括請求と、引っ越し先の初期費用が発生することに注意しましょう。

手続きや提供エリアについてはこちらの項目で詳しく解説しています。

auひかりの解約は高額!工夫して費用を軽減しよう

ここまでauひかりの解約方法や、解約にかかる費用について解説しました。

auひかりの解約が高額になってしまうのは、撤去工事費として31,680円が発生するからです。

撤去工事が必要かどうかはケースによって異なるので事前に確認しておきましょう。

戸建て戸建て戸建てマンション
住戸タイプ戸建て戸建て戸建てマンション
契約時期2018年3月1日以前2018年3月1日以降2018年3月1日以降
プランauひかり ホームauひかり ホームauひかり ホーム一括型
引越し先での利用なし・プロバイダ変更同一プロバイダで利用なし・プロバイダ変更
撤去工事任意不要必須任意
撤去工事費用11,000円31,68011,000円

なるべくお金をかけずに解約するには、次のポイントが重要です。

  • 更新期間に解約する
  • 引っ越し先でも同一プロバイダで利用する
  • 乗り換え負担とキャッシュバックのあるネット回線へ乗り換える

これらのポイントに注意して、賢く解約しましょう!

誰にでもおすすめできる超高速回線!

乗り換え負担とキャッシュバックのあるネット回線のおすすめは、月額料金が安く通信速度の速い「NURO光」です。

こちらの記事「NURO光とauひかりを9つのポイントで比較!おすすめはどっち?」では、NURO光とauひかりを詳しく比較しています。

あわせて参考にしてみてくださいね。

妥協できない人のための最強回線!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらお友達にシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる