「プロジェクトセカイ」確実にラグを改善する方法とおすすめネット回線

人気の音ゲー「プロジェクトセカイ」をプレーしているとき、画面がカクつくなどしてコンボが切れてしまったという経験がある人はいるでしょうか。

これらの原因は「ラグ」です。ラグが発生するとゲームを楽しめないだけではなく、他人に迷惑をかけてしまうことすらあるのです。

ラグの原因は端末のスペックなどさまざまですが、ネット回線も原因のひとつです。この問題を解決するためには「ネット回線を変えること」が必要になります。

「細かい設定や色々な方法を試すのは面倒くさい」という方にはおすすめのネット回線のリンクを貼っておりますので、リンクと説明を参考に、自分に合った回線を選びましょう。

・世界最速回線 →NURO光
・日本全国対応高速回線 → auひかり
・NUROやauひかりのサービス範囲外なら →光コラボ回線

目次

プロセカのラグは他人に迷惑をかける

プロセカのラグとは、具体的に以下のようなものです。起きてしまうと快適にプレーできないだけではなく、他人に迷惑をかけてしまいます。

  • 画面のカクつき
  • 一時的に画面がフリーズする
  • ノーツがワープする

プロセカには「スーパーフィーバー(SF)」があります。協力プレーで、特定の部分で全員がコンボをつなげれば、SFに入りスコアアップできるシステムです。

ラグによってコンボが切れてしまうとSFに入れず、ただのフィーバーとなってしまい、スコアがダウンします。このため、他人に迷惑がかかるというわけです。

自分自身が快適にプレーをすることはもちろん、見ず知らずの他人に迷惑をかけないようにするためには、回線の乗り換えなどラグ対策が重要になってきます。

プロセカのラグの原因と対策

プロセカのプレー中のラグにはさまざまな原因があり、原因によって対処法も違っています。

原因として考えられるのは、以下の通りです。

  • ネットワーク機器の一時的な不具合
  • 使用している無線ルーターが古い
  • ゲーム内の設定など端末の調整が不十分
  • 回線そのものの状態が良くない

ネットワーク機器の一時的な不具合

モデムや無線ルーターが不具合を起こして、回線スピードが低下するという現象を経験したことがある人は多いです。問題は、不具合が一時的なものかどうかです。

不具合が一時的なものかどうかを確認するためには、機器の放電作業を行います。コンセントからプラグを抜き、5分程度放置しておくというものです。

これによって回線の状態が回復するようならば、不具合はあくまでも一時的なものです。当面、現在の回線や機器を使い続けて問題はありません。

使用している無線ルーターが古い

次に確認すべきは、問題がルーターにあるのか、回線そのものにあるのかです。特に、古い無線ルーターは通信規格が古く、光回線のスピードが生かし切れません。

この場合は、無線ルーターを新しいものに買い替えることで、改善するケースがあります。その際には、必ず「11ac」規格に対応しているものを購入しましょう。

ゲーム内の設定など端末の調整が不十分

ゲーム内や端末そのものの設定に問題があっても、ラグは起こります。プロセカの場合、特に気をつけてほしいのが、ライブ中の設定を「軽量モード」にしておくことです。

プロセカは3Dキャラがバックで踊ってくれる「3Dライブモード」があり、ビジュアル面でセールスポイントのひとつになっています。

ただ、ライブの裏でキャラを動かす処理を行っているわけですから、動作が重くなり、ラグによってコンボが途切れてしまうという事態も生じます。

実際、上手な人のプレー動画は、ほぼ軽量モードです。ゲームをスムーズに行うことだけを考えるならば、3Dライブモードは不要と言っても過言ではありません。

これ以外でも、端末そのものの調整を行うことで、ラグが解消できるケースもあります。余計なタスクを切ることなどが、これに当たります。

また、設定側に問題がなくても、長時間の使用で端末が熱くなっていると、ラグが起きやすくなります。この場合は、端末を放っておき、放熱させれば解決します。

回線そのものの状態が良くない

これだけのことをやっても、ラグが解消されない場合は、回線そのものの状態を疑った方がいいでしょう。

確認するためには、スマホのLTE回線に切り替えてみる必要があります。

もしLTE回線に切り替えることでラグが解消するようならば、明らかに使用しているネット回線の問題です。ラグの問題を解決したいなら、変更をおすすめします。

プロセカのラグが解消されないときはネット回線を変えよう

ネット回線が遅いことが判明した場合、業者に連絡して改善に期待するのは時間がかかりすぎます。

それなら、回線を乗り換えてしまった方がいいのです。

一番のおすすめはゲーマー御用達の「NURO光」

nuro光

なぜNURO光をゲーマーが使うのかというと、以下のようなメリットがあるからです。ラグを避けたいFPSプレーヤー、ダウンロード容量の大きいSteamにはうってつけです。

  • 下り最速2Gbpsの通信速度
  • プロバイダーがSo-Netのみで契約が簡単

2Gbpsの通信速度は、光回線の中でも速い部類です。これならば、プロセカもラグに悩まされることなく、プレーすることができます。

また、光回線の中には複数のプロバイダーを選べるものもありますが、手続きが煩雑というデメリットがあります。NURO光はSo-Netのみなので、そういう問題はありません。

ただ、残念なことにNURO光にもデメリットは存在しています。主なものとしては、次の2つが挙げられます。

  • 開通までに時間がかかってしまう
  • 都道府県によってはエリア外になっている

NURO光はゲーマーに人気なだけあって、開通待ちが多く、時間がかかります。光キャビネットという特殊機器を設置する必要があるのも、その原因のひとつです。

ただ、開通までに最大3カ月、ホームルーターの無料貸し出しサービスを行っています。このため、ネットが使えなくなることは基本的にありません。

エリアについては、残念なことにNURO光は全国展開していません。

2022年7月現在、利用可能なのは以下の都道府県に限られています。

引用元:https://www.nuro.jp/lp/area/

NURO光の提供エリア

【北海道】
【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
【東海】愛知・静岡・岐阜・三重
【関西】大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
【中国】広島・岡山
【九州】福岡・佐賀

もし対応エリア外の県にお住まいの場合、残念ですがNURO光を利用できません。他の回線業者を探すことになってしまいます。

NURO光の評判は「NURO光の評判」で詳しく解説しています。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光のエリア外ならば「auひかり」がおすすめ

auひかり

回線スピードが速く、広範囲に展開している業者として考えられるのが、auひかりです。KDDI系で独自の回線を持っており、後述する光コラボより混雑しないためです。

このため、一戸建て向けのホーム1Gプランは、NURO光ほどのスピードは期待できないものの、理論値に近い通信速度を提供できています。

また、時期によってはキャッシュバックが10万円超になることもあり、実質的なコストが抑えられるというメリットもあります。

ちなみに、首都圏の一部ではホーム5G、ホーム10ギガの高速プランも選べます。ただ、NURO光の対応エリアであるため、判断が難しいところです。

付け加えると、auやUQモバイルのスマホを使っている場合、3年間にわたって携帯代金が月500円引きになる「ずっとギガ得プラン」が利用できます。

auひかりの評判は「auひかりの評判」で詳しく解説しています。

誰にでもおすすめできる超高速回線!

両方ともダメならば「光コラボ」を利用してみよう

一部の県では、NURO光もauひかりもエリア外となっています。この場合は、スピードという面では両者に劣りますが、NTTの回線を使った「光コラボ」を利用しましょう。

この中では、ドコモ光ソフトバンク光が、対応する携帯電話の利用料金が割引になってくれるため、おすすめと言えます。

ネット回線の乗り換えのため、さらに詳しい情報を知りたいという人は「ゲーマーにおすすめの光回線ランキング」も読んでおくとお得です。

ドコモのスマホとセットで割安

ソフトバンクのスマホとセットで割安

『プロジェクトセカイ』ラグ対策まとめ

  • 『プロジェクトセカイ』でラグいと絶対に勝てない
  • 設定でラグ改善はできるが、通信速度が原因の場合は解決できない
  • 良い回線は全ての問題を解決する

『プロジェクトセカイ』は協力プレー要素のあるゲームであるため、スピードが勝負となっています。

そのようなゲームでラグが起こると理不尽に順位が落ちてしまったり、楽しくゲームが出来なくなってしまいます。

この記事で紹介したラグ対策をすべて行ってみてもラグが改善されない場合は、ネット回線の通信速度が遅く、ラグが発生している可能性が高いです。

ラグがあると『プロジェクトセカイ』だけでなく、「全てのゲームを楽しむことができない」ので、今回を機に最高のネット環境を整えて楽しくゲームをしてみてはいかがでしょうか?

ネット回線平均通信速度(みんそく)月額料金(戸建て)月額料金(集合住宅)キャッシュバック
NURO 光432.02Mbps5,217円5,217円45,000円+工事費40,000円
auひかり356.69Mbps5,610円4,455円最大144,500円
ドコモ光205.54Mbps5,940円4,620円20,000円+dポイント2,000pt
ソフトバンク光228.99Mbps5,720円4,180円25,000円
2022年執筆当時

高速で安定したインターネットを求めるMOBAゲーマーにおすすめするネット回線は「NURO 光」です。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光のサービス提供エリアに住んでいない人、または高額なキャッシュバックが欲しい人におすすめするネット回線は「auひかり」です。

誰にでもおすすめできる超高速回線!

「NURO光」も「auひかり」も、時期によっては工事の申し込みが殺到してネットの開通まで時間がかかることがあります。できるだけ早めに契約しておくことをおすすめします。

ドコモやソフトバンクのスマホと契約している人なら、「OCNforドコモ光」「ソフトバンク光」は金額的にお得かつ本格的なゲームに耐えうるネット回線です。
こちらも時期によって混み合いますので、興味を持ったら出来る限り早く申し込んで開通させておくことをおすすめします。

「NURO光やauひかりと契約範囲外」のソフトバンクユーザーはこちら

「NURO光やauひかりと契約範囲外」のドコモユーザーはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらお友達にシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる