NURO光forマンションは遅い?実際の通信速度を調査&遅いときの対処法

高速通信ができる人気のネット回線「NURO光」のマンション向けプランに、「NURO光 for マンション」があります。

しかし、「NURO光 for マンションは通信速度が遅いの?」「NURO光 for マンションは実際どれくらいの通信速度で使えるか知りたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、NURO光 for マンションの通信速度が本当に遅いのか実際の通信速度を調査しました。

結論から述べると、NURO光 for マンションの通信速度は他社ネット回線と比較しても高速です。

本記事では、NURO光 for マンションの通信速度の実態について解説していきます。

現在NURO光 for マンションを利用していて通信速度に悩んでいる方は、「NURO光 for マンションが遅くなる原因」や「NURO光 for マンションが遅いときの対処法」の項目をチェックしてみてくださいね。

本記事でわかること
  • NURO光 for マンションのプラン内容や導入方法
  • NURO光 for マンションの実際の通信速度
  • NURO光 for マンションの通信速度が遅くなる原因と対処法

妥協できない人のための最強回線!

目次

NURO光 for マンションとは

NURO光 for マンション」とは、NURO光がマンション向けに展開するプランです。

月額料金2,090~2,750円と非常に安い価格で利用できますが、条件を満たしていないと導入できません。

一方、NURO光の戸建て向けプラン「NURO光 G2T/G2D/G2N」は「NURO光 for マンション」対象外のマンションでも利用できます。

「NURO光 for マンション」と「NURO光 G2T/G2D/G2N」比較してみましょう。


NURO光 for マンション


NURO光 G2T/G2D/G2N
住戸タイプマンション戸建て・マンション
月額料金2,090~2,750円5,200円
加入条件NURO光設備が導入済みのマンションなし
最大速度2Gbps2Gbps
開通までの期間最短1週間1ヶ月程度

「NURO光 for マンション」と「NURO光 G2T/G2D/G2N」はどちらも最大2Gbpsの高速通信が可能ですが、月額料金や開通までの期間に大きく異なります。

加入条件を満たしているマンションなら、なるべくNURO光 for マンションを利用したいですね。

ここでは、NURO光 for マンションについて詳しくご説明します。

NURO光 for マンションを利用する条件

NURO光 for マンションを利用するには、お住まいのマンションにNURO光の設備が導入されている必要があります。

また、NURO光 for マンションを利用するには「Hands-up」という任意団体に加入しなければいけません。

Hands-up:NURO光 for マンション対応物件で設立される共用部分の工事費や設備管理維持費を支払うための任意団体。NURO光 for マンションを利用するにはHands-up会員への加入が必須。

Hands-upは任意団体ではありますが、NURO光 for マンションを利用するなら加入が必須です。

Hands-up会費」は月額料金に含まれており、この会費で共用部分の工事費や、設備管理維持費を賄います。

引用元:https://www.nuro.jp/mansion/price/m2t/

同じマンション内にNURO光 for マンション利用者が多いほど月額料金が安いのは、一人あたりのHands-up会費が安くなるからなんですね。

お住まいのマンションがNURO光 for マンションに対応しているか調べる方法は「【体験談】NURO光の工事は遅い?内容・かかった時間など全部解説!」で詳しく説明しています。

基本的に、NURO光設備導入済みの対応物件でしかNURO光 for マンションは利用できません。

NURO光 for マンションの導入方法

NURO光設備導入済み物件であれば、通常の申し込みでNURO光 for マンションを導入できます。

NURO光 for マンション対応物件での導入方法は、次のとおりです。

STEP
NURO光公式サイトにアクセスする

NURO光 for マンション」公式サイトにアクセスし、画面下部の「導入済み物件検索・お申し込み」ボタンをクリックします。

STEP
提供状況を確認する

郵便番号を入力し、「住所検索する」ボタンをクリックします。

都道府県・町丁名を選択すると、提供状況の結果が表示されます。

こちらの画像のように「お住いの住所はNURO光 for マンションの提供エリアです。」と表示されれば、NURO光 for マンションの提供エリア内です。

住所を選択すると、NURO光 for マンション対応物件の一覧が表示されます。

この中からお住まいのマンションを選択しましょう。

STEP
マンションの提供状況を確認して申し込み手続きに進む

マンション名を選択すると、そのマンションの提供状況と月額料金が表示されます。

プランと月額料金を確認したら、「NURO光 for マンションの申込み手続きに進む」ボタンをクリックしましょう。

あとは画面の指示に沿って手続きをすれば、NURO光 for マンションを導入できます。

NURO光 for マンションが導入できない場合は?

お住まいのマンションが対象外だった場合、残念ながらNURO光 for マンションを利用できません。

しかし、戸建て向けプラン「NURO光 G2T/G2D/G2N」なら導入できる可能性があります。

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/flow_const.html

NURO光設備が導入されていないマンションに「NURO光 G2T/G2D/G2N」を導入したい場合、マンションの管理会社やオーナーから承諾を得ましょう。

工事の許可が得られたら、NURO光設備のないマンションでも戸建て向けプランを導入できます。

ただし、月額料金は戸建て向けプランと同じく5,200円になります。

NURO光 for マンションのように安く利用できないことに注意しましょう。

どうしてもNURO光 for マンションを利用したい!」という場合、エントリーフォームから設備導入の希望を申し込めます。

エントリーしても設備の導入は順番待ちになる上、物件状況次第で導入できない可能性があり、必ずしもNURO光 for マンションを導入できるわけではありません。

設備が導入されていないマンションでNURO光を利用するなら、戸建て向けプラン「NURO光 G2T/G2D/G2N」への申し込みがより確実です。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光forマンションは遅い?実際の通信速度を調査

NURO光 for マンションは遅い」という評判がありますが、実際にはどれくらいの通信速度なのでしょうか。

そこで、実際にNURO光 for マンションを利用しているユーザーの口コミや、平均通信速度を調査しました。

NURO光 for マンションの通信速度をチェックする前に、まず利用用途ごとに必要な通信速度を知っておきましょう。

下りの通信速度上りの通信速度
Webサイトの閲覧1~10Mbps1~10Mbps
メール・LINE128Kbps~1Mbps1Mbps
SNS3~10Mbps3~10Mbps
動画視聴(HD画質)2.5~5Mbps2.5~5Mbps
動画視聴(4K)20~25Mbps2.5~5Mbps
ZoomなどWeb会議10~20Mbps3~10Mbps
オンラインゲーム30~100Mbps30~100Mbps

下りとは、インターネット上からデータをダウンロードするときの通信速度です。

下りの通信速度が遅いと、Webサイトや動画の閲覧などに遅延が生じ、ストレスを感じてしまうかもしれません。

上りは、逆にインターネットへデータをアップロードするときの通信速度です。

上りの通信速度が遅いと、SNSへの画像や動画の投稿に時間がかかります。

これらの通信速度は、「bps(ビーピーエス)」という単位で示されます。

Gbps(ギガビーピーエス)・Mbps(メガビーピーエス):1秒間に転送できるデータ量を示す単位で、この数値が大きいほど通信速度が速い

この数値を参考に、NURO光 for マンションの通信速度をみていきましょう。

NURO光 for マンションの通信速度に関する口コミ

まずは、NURO光 for マンションの通信速度に関する口コミをチェックしましょう。

良い口コミだけではなく、悪い口コミも隠さずにご紹介します。

NURO光 for マンションの通信速度に関する口コミは、「価格コム」というサイトから引用しました。

NURO光 for マンションの通信速度に関する良い口コミ

以前の光回線ではごくたまに遅くなって画質低下、フリーズといった現象もありましたが、NUROでは今のところそんなことはないですね。使っていてなんとなく安心感があります。

とにかく回線速度は秀逸です。Wi-Fiよりも有線のときはその恩恵が特に出ます。また、昼夜の時間帯を問わず、回線速度が一定しているのも満足度が高いです。

確かに速いです。優先で下り900Mbps、無線で300Mbps前後です。

入会してから5年以上経つがいつ速度テストをしても最低でも上下700Mbps以上は常に出ており、700Mbps以下になったことが無いので満足。

素直に早い。他のプロバイダのように使用中に断絶することもない。

利用者の口コミでは、通信速度が高速という意見が圧倒的に多く見受けられました。

NURO光 for マンションに変えて通信速度が改善した!」という利用者もいます。

口コミで投稿されていた通信速度なら、高画質動画の視聴やオンラインゲームなどの用途でも十分に利用できます。

NURO光 for マンションの通信速度に関する悪い口コミ

加入当初や混んでいない時間帯は、300~400Mbps出ていましたが、最近加入者増にバックボーンが間に合っていないのかゴールデンタイムに異常なほど速度が落ち込みます。

日中はまあまあ満足できるが夜20時過ぎ位から0時位まで全然ダメ。

ごく一部ですが、「NURO光 for マンションは遅い」という口コミもありました。

環境や時間帯によっては、あまり通信速度が出ない利用者もいるようです。

NURO光 for マンションの平均通信速度

紹介した口コミは、一部のNURO光 for マンション利用者のものに限られます。

より客観的に評価するため、NURO光 for マンションの平均通信速度を調査しました。

NURO光の平均通信速度を、マンション、戸建て、全体にわけて比較した結果は以下のとおりです。


NURO光 forマンション


NURO光 戸建て


NURO光 全体
住戸タイプマンション戸建て全体
平均ダウンロード速度535.95Mbps476.63Mbps500.1Mbps
平均アップロード速度401.38Mbps434.0Mbps445.83Mbps
出典:みんなのネット回線速度

なんと、戸建てと比較してもマンションの方が通信速度が速いという結果になりました。

「みんなのネット回線速度」の集計では全光回線の中で3位の通信速度を誇るNURO光ですが、マンションだけ遅いということはありません。

NURO光なら、マンションでも最大速度2Gbpsの高速通信に期待できます。

しかし、この集計結果は住戸タイプのみでわけられているため、「NURO光 for マンション」と「NURO光 G2T/G2D/G2N」をマンションで利用している場合の結果が混在しています。

そこで、「NURO光 for マンション」に限った平均通信速度を「Radish Network Speed Testing」というサイトで調査しました。


NURO光 for マンション


NURO光 全体
住戸タイプマンション全体
平均ダウンロード速度447.1Mbps500.1Mbps
平均アップロード速度366.84Mbps445.83Mbps
出典:Radish Network Speed Testing/みんなのネット回線速度

NURO光 for マンションに限った平均通信速度だと、NURO光全体の平均通信速度よりやや遅くなります。

しかし、それでも平均ダウンロード速度447.1Mbpsは十分速いといえる速度です。

NURO光 for マンションなら、オンラインゲームなどヘビーな用途でも十分快適に利用できます。

NURO光 for マンションの通信速度を他社と比較

次は、NURO光 for マンションと他社ネット回線の平均通信速度を比較しました。


NURO光 forマンション


auひかり
ソフトバンク光
ドコモ光
最大速度2Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
平均ダウンロード速度548.5Mbps238.37Mbps314.29Mbps264.05Mbps
平均アップロード速度472.12Mbps164.93Mbps215.49Mbps208.55Mbps
平均Ping値12.22ms21.43ms15.86ms20.59ms
出典:みんなのネット回線速度

NURO光 for マンションと他社ネット回線の平均通信速度を比較したところ、すべての項目でNURO光 for マンションの方が速いという結果になりました。

下り・上りの平均通信速度だけではなく、平均Ping値にも注目してみましょう。

Ping値が低いほどインターネットの応答速度やレスポンスが速く、ネット回線の品質が高いといえます。

Ping値:通信の応答速度を示す数値で、この数値が低いほどネット回線の品質が高い

通信速度や品質を重視する方には、NURO光 for マンションはおすすめのネット回線といえるでしょう。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光 for マンションが遅くなる原因は?

NURO光 for マンションの通信速度を調査した結果、高速なネット回線であることがわかりました。

それでもなぜ「NURO光 for マンションは遅い」という評判があるのでしょうか。

これには、次のような原因があります。

  • 回線が混雑している
  • 機器に不具合がある
  • 通信障害が起きている

NURO光 for マンションが遅くなる原因について、それぞれひとつずつ解説いたします。

回線が混雑している

NURO光 for マンションの回線が混雑していると、通信速度が遅くなる原因となります。

NURO光 for マンションでは個々の住宅に光回線を配線しますが、MDFという共用設備までは共通の回線を利用しています。

MDF:マンション内の電話回線や通信回線をまとめて管理しているところ

引用元:https://www.nuro.jp/mansion/pdf/formansion_guide.pdf

こちらがNURO光 for マンションの配線を図式で表したものです。

オレンジで図示されているように、各部屋への配線は個別の光回線を利用していますが、水色で図示されているように共用備には1本の光回線しか配線されていません。

同一マンション内でNURO光 for マンションの利用者が多いと、共用部分までの回線が混雑して通信速度が低下します。

MDFを介する分、利用者が多いほど思ったような速度が出ないかもしれません。

機器に不具合がある

ONUや接続機器に不具合があると、通信速度が遅くなる場合があります。

ONU:光回線の終端装置で、光信号をデジタル信号に変換する機器

突然通信速度が遅くなったり、接続が途切れるようになった場合は機器の不具合を疑われます。

機器の不具合が疑われる場合、接続機器を1台ずつ取り外して原因を切り分けましょう。

通信障害が起きている

NURO光 for マンションの通信障害が原因で通信速度が遅くなる場合があります。

通信障害が起きると、突然インターネットに繋がらなくなるので焦ってしまいますよね。

メンテナンスが終わればネット回線が復帰するため、メンテナンス状況をチェックしながら待ちましょう。

NURO光の障害・メンテナンス情報は公式サイトから確認できます。

NURO光の障害情報

妥協できない人のための最強回線!

NURO光 for マンションの速度が遅いときの対処法

NURO光 for マンションの通信速度が遅いときは、次の対処法を試してみましょう。

  • 接続機器を再起動する
  • IPv6接続にする
  • LANケーブルを交換する
  • ONUの設置場所を変える
  • ONUを最新機種に交換する
  • 周波数帯を変える

これらの対処法を試すことで、NURO光 for マンションの通信速度が改善する場合があります。

ネット回線が遅いときの対処法については、「ネットが遅い原因3つとパソコンを早くする対策まとめ もうイライラしない生活を!」でも解説しています。

より詳しく知りたい方は、こちらの記事もあわせてお読みください。

接続機器を再起動する

まずは最も簡単な対処法として、接続機器の再起動を試してみましょう。

ONUを長時間使用すると、機器が熱を持ってしまったりログの蓄積や混戦などが原因で通信速度が低下する場合があります。

ONUの再起動は、次の手順で行ってください。

STEP
ONUからすべてのケーブルを取り外す

まずONUにつながっているすべてのケーブルを取り外します。

ONUに接続されているケーブルは、以下を参考にしてください。

引用元:https://www.nuro.jp/support/1811/images/repayment.png

このとき、まだ電源ケーブルを抜かないようにしましょう。

STEP
電源ケーブルを抜いて1~2分放置する

すべてのケーブルを取り外したら、電源ケーブルも抜きます。

そのまま1~2分放置して、ONUを放電しましょう。

STEP
ONUを再起動する

ONUの電源ケーブルを挿し込んで再起動します。

電源が入ったら、再度すべてのケーブルを接続しましょう。

ONUが原因だった場合、これで通信速度が改善されます。

ONUを再起動しても通信速度が改善されない場合、パソコンやスマホなど接続機器を再起動してみましょう。

ONUや接続機器を再起動しても通信速度が改善されない場合、故障の可能性が考えられます。

その際は「NUROマンションサポート」まで連絡しましょう。


NURO光 for マンション
電話番号0570-099-118
03-6750-5838
受付時間10:00~18:00
(1月1日、2日、メンテナンス日を除く)

IPv6接続にする

IPv6接続を利用することで、通信速度が改善される場合があります。

IPv6とは新しい通信方式で、回線が混雑しにくい仕組みを利用しています。

NURO光 for マンションは高速なIPv6に対応していますが、通信速度が遅い場合接続環境がIPv4のままになっているかもしれません。

接続方法を確認するには、「test-ipv6.com」というWebサイトへアクセスしてテストしましょう。

IPv6に接続している場合のテスト結果

test-ipv6.com」にアクセスし、このような画面が表示されない場合IPv6で接続できていません。

IPv6の設定方法は「IPv6回線とは?対応ネット回線と、現回線がIPv6に接続しているか確認する方法を紹介!」をお読みください。

LANケーブルを交換する

古いLANケーブルを使っていると、通信速度が低下してしまいます。

LANケーブルには「カテゴリー」という規格があり、これはLANケーブル本体に記載されています。

引用元:https://www.nuro.jp/speedup/speedupStep2.html

この画像の場合「CAT5e」と記載されているので、「カテゴリー5e」のLANケーブルということになりますね。

LANケーブルのカテゴリーごとに、通信速度をまとめました。

LANケーブルの規格通信速度NURO光の推奨度
CAT5(カテゴリー5)100Mbps通信速度が低下
CAT5e(カテゴリー5e)1Gbps利用可
CAT6(カテゴリー6)1Gbps利用可
CAT7(カテゴリー7)10Gbps過剰性能

NURO光が推奨しているLANケーブルは、「CAT5e」と「CAT6」です。

機器をレンタルする時にケーブルも付いてきますので、選び方に不安のある方はそれを使いましょう。

ONUの設置場所を変える

ONUの近くに電波を遮る障害物がないか確認しましょう。

次のようなものは、電波障害を引き起こす可能性があります。

  • 電子レンジ
  • テレビ
  • 水槽など水際

ONUの近くにこういったものがある場合、通信速度が低下する原因になっているかもしれません。

設置場所として回避すべきポイントを具体的にご説明します。

回避ポイント①:家電の近く

引用元:https://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s20274.htm

電波を発生する家電とONUの相性は最悪です。

特に電子レンジはWi-Fiの周波数と干渉しあってしまい通信が遅くなることがあるので注意しましょう。

回避ポイント②:部屋の隅

引用元:https://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s20274.htm

ONUから発生する電波は全方向に飛ぶため、部屋の隅に置くと電波の届く範囲が限られます。

部屋の中央におくことで、室内全体に電波を届けられるようになり、

回避ポイント③:棚の中や周りに物があるところ

引用元:https://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s20274.htm

棚の中に入れてしまうと電波が遮られてしまうので低速になることがあります。

また、金属には電波を吸収しやすいという特徴があるため、金属製の棚の中に入れてはいけません。

周りに物があるところも、棚の中と同様に電波が遮られてしまうためなるべく避けましょう。

回避ポイント④:水回り・水槽の近く

引用元:https://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s20274.htm

ONUの電波は水の中を通り抜けしにくいため、キッチンなど水回りや水槽の近くは避けましょう。

リビングや寝室など、水回りから離れた場所への設置がおすすめです。

引用元:https://www.buffalo.jp/topics/utilize/detail/wi-fi-place.html

こういった場所にONUを設置している場合、電波障害の起こりにくい場所へ移動させましょう。

おすすめの設置場所は、以下2つのポイントを満たしているところです。

  • 金属・コンクリート・家電・水から離れている
  • 床から1~2mの高さ
  • なるべく家の中心に近い場所

この2つを守っていれば基本的には快適な速度で利用できます。

ONUを最新機種に交換する

ONUはNURO光に申し込むと無料でレンタルできますが、機種によっては最大速度があまり出ないものがあります。

2022年5月現在、NURO光 for マンションでレンタルできるONUは全9機種です。

ONU全機種の無線最大速度と、無線LAN規格を一覧にしました。

機器最大速度(無線)無線LAN規格

ZXHN F660P
4803Mbps11ax/ac/a/b/g/n

NSD-G1000T
2402Mbps11a/b/g/n/ac/ax

ZXHN F660A
1300Mbps11 a/b/g/n/ac

SGP200W
1300Mbps11 a/b/g/n/ac

FG4023B
1300Mbps11 a/b/g/n/ac

HG8045Q
1300Mbps11 a/b/g/n/ac


ZXHN F660T
450Mbps11 a/b/g/n

HG8045j
450Mbps11 a/b/g/n

HG8045D
450Mbps11 a/b/g/n
出典:https://www.nuro.jp/device.html

最大速度が最も高速な機種は「ZXHN F660P」で4803Mbps、ついで「NSD-G1000T」の2402Mbpsです。

ZXHN F660A」「SGP200W」「FG4023B」「HG8045Q」も最大1300Mbpsと、十分高速に使えるでしょう。

しかし、NURO光ではレンタルするONUの種類を選べません。

もっと高速なONUを使いたい」「今のONUは通信速度が遅い」という場合は、NURO光に連絡して交換を申請しましょう。

NURO光 for マンションの連絡先は以下をご覧ください。


NURO光 for マンション
電話番号0570-099-118
03-6750-5838
受付時間10:00~18:00
(1月1日、2日、メンテナンス日を除く)

機器に貼ってあるシールで型番を確認し、通信速度の遅い機種であれば交換してもらいましょう。

周波数帯を変える

ONUの設定で、Wi-Fiの周波数帯を変えると通信速度が改善する場合があります。

Wi-Fiの周波数帯には、「2.4GHz」と「5GHz」の2種類があり、それぞれ特徴が異なります。

周波数帯:Wi-Fiで通信する際の電波の周波数の範囲を示したもの

2.4GHzと5GHzそれぞれの違いを表にまとめました。

2.4GHz5GHz
通信速度遅い速い
電波の範囲広い狭い
遮蔽物強い弱い
電波干渉受けやすい受けにくい

2.4GHzは速度が遅い一方、電波が遠くまで届き、壁などの遮蔽物があっても届きやすいのが特徴です。

対して5GHzは高速通信が可能ですが電波が届く範囲は狭く、更に壁などがあると電波が届きにくくなります。

Wi-Fiを置いている部屋と使用している場所の関係を考えて切り替えると快適に使えますよ!

妥協できない人のための最強回線!

NURO光forマンションは高速!遅いときは使い方をチェック

NURO光 for マンションの通信速度を調べた結果、十分高速なネット回線ということがわかりました。

導入には厳しい条件を満たさなければいけませんが、高速かつ高品質なネット回線を利用したい方はぜひNURO光 for マンションを申し込みましょう。

NURO光 for マンション対象外のマンションであっても、戸建て向けプランなら導入できます。

もしNURO光 for マンションの通信速度が遅い場合は、本記事で紹介した対処法を試してみてくださいね。

NURO光の評判や申込み方法は、「NURO光の評判・時間帯別の実測値を紹介」も併せてお読みください。

妥協できない人のための最強回線!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらお友達にシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる