【NURO光の解約方法】退会と解約の違いは?それぞれの手順&無料で解約する方法

NURO光の退会と解約って何が違うの?」「NURO光を契約する前に解約方法を確認したい!」と悩んでいませんか?

NURO光には、退会と解約というそれぞれ異なる手続きがあり、違いがわからないという方も多いと思います。

そこで、本記事では「退会」と「解約」の違いやそれぞれの手続き方法、解約にかかる費用を詳しく説明します。

また、引っ越しするときの手続き方法もご紹介しているので、「NURO光を契約していて引っ越しの予定がある」という方もぜひ参考にしてみてくださいね。

本記事でわかること
  • NURO光の退会と解約の違いとそれぞれの手順
  • NURO光を安く退会・解約する方法
  • NURO光を引っ越しするときの手続き方法
  • 退会・解約する前にチェックしたいポイント

妥協できない人のための最強回線!

目次

NURO光の「退会」と「解約」の違い

ひとくちに解約とはいうものの、NURO光には「退会」と「解約」という似た手続きが2種類あります。

何が違うのか、名称からはわかりづらいですよね。

「退会」と「解約」の違いは、プロバイダの「So-net」を解約をするかどうかです。

プロバイダとは
プロバイダとは

プロバイダ:光回線をインターネットとつなげる役割を持つ接続事業者のことで、NURO光の場合は「So-net」がこれにあたる

プロバイダの登録は残る「退会」とプロバイダも解約する「解約」では、扱いの異なる部分があります。

NURO光の退会と解約の違いを表で比較してみましょう。

退会解約
NURO光の契約解約解約
So-netの契約解約解約しない
すべてのサービスNURO光・So-netどちらも解約So-netの登録は残る
退会・解約後の扱いSo-netのメールアドレスやオプションも解約So-netのメールアドレスやオプションを継続利用可能
受付窓口So-netNURO光

NURO光を解約するにあたって、この2種類の手続きから自分に合った方を選ばなければいけません。

ここからは、NURO光の「退会」と「解約」の違いについて詳しく解説していきます。

NURO光の「退会」とは

NURO光の「退会」では、NURO光とプロバイダのSo-netをどちらも解約します。

「退会」を選ぶとSo-netの契約も解除されるため、退会月の月末をもってSo-netで利用していたメールアドレスやオプションは利用できなくなります。

また、退会後に再入会しても同じユーザーID・メールアドレスは利用できません。

退会を選ぶべき人は、次のような場合です。

  • プロバイダを変更したい
  • So-netのサービスを利用しない

一般的に「解約」でイメージされる手続きは、NURO光だと「退会」がこれにあたります。

NURO光の解約後、乗り換え先のネット回線で別のプロバイダを利用したい方は「退会」手続きをしましょう。

NURO光の「解約」とは

NURO光の「解約」では、プロバイダSo-netの契約を残したままNURO光のみ解約します。

So-netの契約は残るため、So-netで利用していたメールアドレスやオプションは引き続き利用できます。

しかし、別のネット回線に乗り換えたあともSo-netに990~1,320円のプロバイダ料金を支払わなければいけません。

また、So-netがプロバイダとして取り扱う光回線は「フレッツ光」「So-net光」「auひかり」「コミュファ光」に限られます。

解約を選ぶべき人は、次のような場合です。

  • プロバイダはSo-netを継続して利用したい
  • So-netのメールアドレスやオプションを利用している

「解約」とはいうものの、NURO光の場合他のネット回線で言われる解約とはイメージが異なります。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光の「退会」と「解約」の手順

NURO光の「退会」と「解約」では、手続きの手順と窓口が異なります。

退会解約
受付窓口So-netNURO光
申請方法Webサイト・電話認証・SMS・チャット・LINEWebサイト・電話・メール・チャット

「退会」と「解約」、それぞれの手続きごとに手順をご説明します。

NURO光の「退会」の手順

まずはNURO光を「退会」する手順についてみていきましょう。

「退会」の場合、プロバイダのSo-netに申請して手続きします。

So-netのユーザーIDのわかる場合とわからない場合で手続き方法が異なります。

【So-netのユーザーIDがわかる場合】
So-netマイページから退会申請する

【So-netのユーザーIDがわからない場合】
SMS認証・電話認証から退会申請する

【So-netのユーザーID/登録電話番号がわからない場合】
チャットサポートから退会申請する

So-netのユーザーIDがわかる方は「So-netマイページ」から退会申請をしましょう。

STEP
「So-netマイページ」にログインする

So-netマイページ」にユーザーIDを入力してログインします。

STEP
「コース変更・引越し・退会」タブを選択する
So-netのマイページ

コース変更・引越し・退会」タブから「退会のお手続き」をクリックします。

画面の指示に従い、必要な情報を入力しましょう。

STEP
レンタル機器を返却する

退会の申請が終わったら、レンタル機器を返却します。

NURO光を退会する場合、運送業者が回収に来るためレンタル機器の返却に発送などの作業は必要ありません。

レンタル機器の返却については「NURO光の返却機器」の項目で詳しく説明しています。

So-netのユーザーIDがわからない場合、SMS認証電話認証で手続きできます。

SMS認証と電話認証の手続き方法について、手順ごとにみていきましょう。

STEP
So-net公式サイトにアクセスする
引用元:https://www.so-net.ne.jp/support/taikai/unknown/

So-net公式サイト「ユーザーID/パスワードがわからない方の退会のお手続き」にアクセスし、SMS認証と電話認証の2つから希望する方を選びます。

  • SMS認証の場合「ワンタイムパスワード認証で退会手続きする」ボタンをクリック
  • 電話認証の場合「電話発信認証で退会手続きをする」ボタンをクリック

いずれの手続きでも、So-netに登録している電話番号での申請が必要です。

STEP
必要事項を入力する
SMS認証の場合

手続きフォームに氏名・生年月日・電話番号を入力し、右下の黄色いボタンをクリックします。

上記画像はSMS認証の場合ですが、電話認証の場合も入力事項は変わりません。

SMS認証がうまくいかなかった場合は電話認証を、電話認証がうまくいかなかった場合はSMS認証を試してみましょう。

STEP
レンタル機器を返却する

「So-netマイページ」からの申請と同様に、手続きが終わったらレンタル機器を返却します。

SMS認証・電話認証を利用して退会申請するには、So-netに登録している電話番号から手続きする必要があります。

SMS認証・電話認証に失敗する場合、入力した電話番号が登録している電話番号と異なっているかもしれません。

「So-netのユーザIDも登録している電話番号もわからない!」という方は、チャットサポートから退会申請しましょう。

So-net公式サイト「チャットサポート」にアクセスし、ページ中央にある「チャットを開始します」ボタンをクリックします。

チャット画面がポップアップされるため、指示に従って手続きを進めてください。

ユーザーIDや登録電話番号の有無によって、ご自分に合った退会手続きの方法を選びましょう。

NURO光の「解約」の手順

「解約」の場合は、NURO光に連絡して解約を申請します。

NURO光では、戸建てプラン「NURO光 G2T/G2D」とマンションプラン「NURO光 for マンション」で窓口が異なります。

まずは、「NURO光 G2T/G2D」の解約手続きについてご説明します。

STEP
Webサイトもしくは電話から解約申請する

Webサイトの「回線解約申請フォーム」、または「NURO サポートデスク」に電話して解約申請します。

それぞれの連絡先は、以下を参考にしてください。

NURO光 G2T/G2DWebサイト電話番号メールチャット
受付窓口回線解約申請フォームNRUO サポートデスク
0120-65-3810
メールフォームチャット
受付時間年中無休9:00~18:00
(日曜、1月1日、2日を除く)
9:00~18:00年中無休
戸建てタイプの連絡先
STEP
案内に従って手続きを進める

それぞれ案内に従って手続きを進めます。

回線解約申請フォーム」から申請する場合、フォームに必要事項を入力し「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

「NURO サポートデスク」に電話して申請する場合は、オペレーターの指示に従いましょう。

STEP
レンタル機器を返却する

退会と同様に、解約の申請が終わったらレンタル機器を返却します。

NURO光を退会する場合、運送業者が回収に来るためレンタル機器の返却に発送などの作業は必要ありません。

レンタル機器の返却については「NURO光の返却機器」の項目で詳しく説明しています。

「NURO光 for マンション」の場合も、手続きの手順は同じです。

しかし、連絡先は戸建てタイプと「NURO光 for マンション」で異なるため注意してくださいね。

「NURO光 for マンション」の解約申請先は以下のとおりです。

NURO光 for マンションWebサイト電話番号メールチャット
受付窓口回線解約申請フォームNUROマンションサポート予約フォームメールフォームチャット
受付時間年中無休年中無休10:00~18:00
(1月1日、2日及び指定のメンテナンス日を除く)
10:00~18:00
(1月1日、2日及び指定のメンテナンス日を除く)

NURO光マンションタイプの場合、電話での問い合わせはWebフォームから予約が必要です。

NUROマンションサポート予約フォーム」にアクセスし、画面下部の「お電話でのお問い合わせ」から希望日時・名前・電話番号・問い合わせ内容を入力しましょう。

NUROマンションサポート予約フォーム

最後に「予約する」ボタンをクリックして、予約完了です。

予約した日時にNURO光から連絡がくるのを待ちましょう。

【戸建てタイプ(NURO光 G2T/G2D)】
Webフォーム:回線解約申請フォーム(年中無休)
電話番号:0120-65-3810(日曜、1月1日、1月2日を除く9:00~18:00)

【マンションタイプ(NURO光 for マンション)】
Webフォーム:回線解約申請フォーム(年中無休)
電話番号:NUROマンションサポート予約フォーム(年中無休)

住戸タイプごとに、上記の連絡先まで解約申請をしましょう。

手続きが完了すれば機器の返却です。返却に関しては退会と同じなので、▶機器の返却をご覧ください。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光の返却機器

退会、解約の申請が終わったら、NURO光にレンタル機器を返却しましょう。

NURO光では、指定の運送業者が自宅まで機器を回収しにきてくれます。

そのため、送料や郵送の準備は必要ありません。

また、返却機器はONUの型番や「NURO光 でんわ」利用の有無で異なります。

ONU:光回線の終端装置で、光信号をデジタル信号に変換する機器

NURO光 でんわ:NURO光で利用できるIP電話サービス

ここでは、NURO光へ返却する機器と手順について解説いたします。

NURO光へ返却する機器

NURO光へ返却する機器は、主にONUとその周辺機器です。

返却機器は、光ローゼットという装置から光ケーブルで接続されています。

光ローゼット:ONU(回線終端装置)と光回線を接続する差込口

光ローゼットは、電気用コンセントやエアコンダクトの付近に設置されています。

まれにキッチンなど意外な場所に取り付けられていることがあるので、見つからない場合はすべての部屋を探してみましょう。

引用元:https://www.nuro.jp/support/1811/images/repayment.png

返却機器は、光ローゼットから上記画像のような形で配線されています。

光ケーブルを取り外して、返却の準備をしましょう。

NURO光のみ利用していた場合の返却機器は次のとおりです。

出典:NURO光
  • ONU(回線終端装置)
  • スタンド
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • 簡易ユーザーガイド

電源アダプタやLANケーブル、簡易ユーザーガイドが忘れやすいため、特に注意してくださいね。

NURO光 でんわも利用していた場合は、ONUに加えてTA(テレフォニー・アダプター)とその周辺機器の返却が必要です。

TA(テレフォニー・アダプター):インターネット通信と一般回線の電話着信を切り分け、IP電話を利用できるようにする機器

出典:NURO光
  • TA(テレフォニー・アダプター)
  • 電源アダプタ
  • モジュラーケーブル
  • LANケーブル

TAの周辺機器には、「モジュラーケーブル」というケーブルが含まれます。

モジュラーケーブル:電話端子のついたケーブルで、いわゆる「電話線」のこと

こちらも忘れずに返却しましょう。

NURO光へ返却する手順

返却機器が用意できたら、いよいよNURO光への返却です。

NURO光では、指定の運送業者がレンタル機器を集荷しにきてくれます。

運送業者の集荷日までは自分で郵送せず、しっかり保管しておきましょう。

集荷希望日は、退会・解約を申請する際指定できます。

NURO光への返却は、次の手順に従って進めてください。

STEP
レンタル機器からケーブルを取り外す
引用元:https://www.nuro.jp/support/1811/images/repayment.png

ONUから光ケーブルや電源アダプタなどのケーブル類を取り外します。

光ケーブルの取り外し方はONUの型番によって異なるため、NURO光公式サイト「光ケーブルを取り外す方法」を参考にしましょう。

ONUの型番は、側面に貼ってあるラベルに記載されています。

STEP
レンタル機器を梱包する
引用元:https://www.nuro.jp/support/1811/images/repayment.png

箱と緩衝材を用意し、返却機器を梱包します。

この際、光ケーブルや私物を同梱しないように注意しましょう。

STEP
運送業者に引き渡す
引用元:https://www.nuro.jp/support/1811/images/repayment.png

退会・解約の申請時に集荷希望日を指定していた場合、指定した日時に運送業者が集荷に来ます。

梱包したレンタル機器を引き渡しましょう。

引用元:https://www.nuro.jp/support/1811/images/repayment.png

集荷希望日を指定していない場合、集荷に関する案内がSMSで通知されます。

SMS受信から数日で集荷があるため、その際レンタル機器を引き渡します。

集荷先の住所や集荷予定日を変更する場合、電話でNUROサポートデスクまで問い合わせましょう。

NURO光 for マンション」の問い合わせ先はNUROマンションサポートです。

NUROサポートデスク、NUROマンションサポートの電話番号は以下のとおりです。

NUROサポートデスクNUROマンションサポート
電話番号0120-65-38100570-099-130
03-6750-5838
受付時間9:00~18:00
(日曜、1月1日、2日を除く)
10:00~18:00
(1月1日、2日及び指定のメンテナンス日を除く)

誤って私物を同梱してしまった場合、到着後180日以内であれば送料負担で返却してもらえます。

私物を返却してほしい場合も、上記連絡先まで電話にて問い合わせましょう。

NURO光の解約にかかるお金

NURO光はいつでも解約できますが、タイミングによってはお金がかかります。

解約のタイミング次第では、非常に高額な費用が発生してしまうかもしれません。

なるべくなら解約にかかる費用を軽減したいですよね。

NURO光の解約に際して発生する費用を、表にまとめました。



NURO光
契約解除料2ギガ(3年契約):3,850円
2ギガ(2年契約):3,740円

マンション2ギガ(3年契約):528円
マンション2ギガ(2年契約):363円
工事費残債(36ヶ月-利用期間)×1,222円
撤去工事費11,000円(任意)
オプション解約料1,100~10,000円
機器損害金ONU:12,100円
TA:13,200円

まずは解約にかかるお金について、それぞれ詳しく理解しましょう。

契約解除料:10,450円

NURO光を契約更新月意外に解約すると、契約解除料として363~3,850円が発生します。

契約更新月とは、契約満了月を含む3ヶ月間で、この期間に解約すれば契約解除料はかかりません。

NURO光の契約期間と契約更新月は、プランによって異なります。

プランごとの契約更新月は次のとおりです。

プラン契約期間契約更新月契約解除料の有無契約解除料
NURO光 2ギガ(3年契約)3年契約月から36~38ヶ月目
契約月から60~62ヶ月目
あり3,850円
NURO光 2ギガ(2年契約)2年契約月から24~26ヶ月目
契約月から48~50ヶ月目
あり3,740円
NURO光 契約期間なしなしなしなしなし
NURO光 for マンション
2ギガ(3年契約)
3年契約月から36~38ヶ月目
契約月から60~62ヶ月目
あり528円
NURO光 for マンション
2ギガ(2年契約)
3年契約月から24~26ヶ月目
契約月から48~50ヶ月目
あり363円

契約期間が2年と3年のプランで契約更新月となるタイミングも異なります。

NURO光 2ギガ(3年契約/2年契約)」「NURO光 for マンション 3年契約/2年契約」を契約している方は、なるべく契約更新月に解約しましょう。

戸建てタイプの「NURO光 契約期間なし」は、契約期間が設定されていないためいつ解約しても契約解除料は無料です。

しかし、その分月額料金が高く設定されているため、一概にどちらがお得とはいえません。

契約更新月の詳しい内容や調べ方については、「契約更新月に解約する」の項目で解説しています。

工事費残債:(36ヶ月-利用期間)×1,222円

NURO光は、44,000円の工事費を36回分割払いで支払います。

月1,222円の分割費は月額料金から割引されるため、工事費は実質無料です。

しかし、解約する際工事費の分割残債があると一括で支払わなければいけません。

工事費残債は、解約までの利用期間によってどれだけ残っているかが異なります。

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/price/rel_price.html

工事費残債は(36ヶ月-利用期間)×1,222円で算出できます。

例:25ヶ月目に解約した場合
(36ヶ月-24ヶ月)×1,222円=14,664円

しかし、36ヶ月目の解約月に解約した場合に限り工事費無料特典で2,444円の割引が発生するため、工事費残債の1,222円は実質無料となります。

解約のタイミングによっては高額な工事費残債が一括請求されてしまうので、事前に調べておきましょう。

工事費残債は、次の手順で調べられます。

STEP
NURO光「マイページ」にログインする

NURO光公式サイトの「マイページ」にアクセスしてログインします。

STEP
「ご利用金額」タブを選択する
引用元:https://support.sonynetwork.co.jp/faqsupport/nuro/web/knowledge6955.html

画面上部の「ご利用金額」をクリックします。

STEP
「工事費残債情報」を確認する
引用元:https://support.sonynetwork.co.jp/faqsupport/nuro/web/knowledge6955.html

工事費残債情報」の欄に残りの支払回数と工事費残債合計額が記載されています。

この「工事費残債合計額」が、現時点で解約すると一括請求される金額になります。

NURO光では、工事費の一括払いを利用できません。

解約時に工事費残債が一括請求されるため、支払うことになる金額は予め調べておくと安心です。

撤去工事費:11,000円

NURO光の場合、撤去工事は任意です。

住戸タイプが戸建てであれば、撤去工事をする必要はありません。

しかし、マンションだと管理会社やオーナーから原状回復を求められる場合があります。

その際は撤去工事が必要となり、11,000円の撤去工事費が発生します。

原状回復:マンションの入居中に傷つけた部分を元の状態に戻すこと。ネット回線の工事もこれに含まれる。

撤去工事では、初期工事の際に引き込んだ光ファイバーや屋外に設置した光キャビネットなどの設備を撤去します。

NURO光の工事

出典:NURO光

こちらのイラストの水色オレンジで図説されている部分が、撤去工事で取り除く部分です。

NURO光からは撤去工事を要求されないため、撤去工事を希望する場合は解約する際同時にその旨を伝えましょう。

オプション解約料:1,100円~10,000円

NURO光 でんわ」と「ひかりTV for NURO」(2ねん割)を契約している場合、オプション解約料がかかります。

ひかりTV for NURO:光回線を利用して自宅のテレビで地上波放送・BS・専門チャンネルが視聴できるようになるサービス

ひかりTV2ねん割:利用から24ヶ月間ひかりTVの月額基本料金が1,100円割引になるサービス

NURO光 でんわ」の場合は解約工事費、「ひかりTV for NURO光」の2ねん割を適用していて24ヶ月以内に解約した場合は違約金として、それぞれ料金が発生します。

NURO光でんわひかりTV for NURO光
オプション解約料解約工事費:1,100円違約金:10,000円
(2ねん割適用中の場合)

「ひかりTV for NURO光」の2ねん割を適用していても、利用開始から25ヶ月以上過ぎていれば違約金はかかりません。

機器破損料:12,100~13,200円

ONUやTAといったレンタル機器を紛失、破損した場合は機器破損料が請求されます。

ONUTA
機器破損料12,100円13,200円

機器破損料は、解約後に一定期間を過ぎても機器を返却しなかった場合も請求されます。

解約の申し込みをしたあとは、なるべく早くONUやTAを返却しましょう。

NURO光の解約にかかるお金を安くする方法

ここまでNURO光の解約にかかるお金を説明してきました。

改めてNURO光の解約にかかるお金をまとめてみてみましょう。



NURO光
契約解除料363~3,850円
工事費残債(36ヶ月-利用期間)×1,222円
撤去工事費11,000円(任意)
オプション解約料1,100~10,000円
機器損害金12,100円

実は、方法次第でこれらの費用を無料にすることができます。

NURO光を無料で解約する方法は次の3つです。

  • 1回目の工事前にキャンセルする
  • 契約更新月に解約する
  • キャッシュバック or 違約金負担のある回線に乗り換える

ここからは、NURO光を無料で解約する3つの方法をそれぞれ詳しくご説明します。

妥協できない人のための最強回線!

1回目の工事前にキャンセルする

NURO光を契約したけどやっぱりキャンセルしたい……

そういうときは、1回目の工事を行う前に解約しましょう。

NURO光は、開通までに屋内工事と屋外工事の2回工事を施工します。

1回目の屋内工事の前であれば、契約解除料はかかりません。

1回目の屋内工事が終わったあとだと、10,000円の解除料が発生します。

2回目の屋外工事のあとでは44,000円の工事費を支払わなければいけません。

1回目の工事前1回目の工事後2回目の工事後
費用なし契約解除料:10,000円工事費:44,000円
キャンセル期間工事日の3日前17:00まで2回目の工事前まで2回目の工事後

ただし、工事前にキャンセルするには、工事日の3日前17:00までに申請する必要があります。

期間を過ぎて申請すると、受理が間に合わず入れ違いで工事が来てしまう場合があります。

その際は、工事担当者にキャンセル申請した旨を伝えましょう。

1回目の工事前に解約するなら「回線申し込みキャンセル申請フォーム」より申請します。

一度キャンセル申請してしまうと手続きは取り消せないので、よく考えてから申し込んでください。

契約更新月に解約する

すでにNURO光を開通済みで解約を検討している方は、契約更新月に解約しましょう。

契約更新月であれば、契約解除料が発生しません。

契約更新月は、契約期間が満了する月を含めた3ヶ月間です。

引用元:https://support.sonynetwork.co.jp/faqsupport/nuromansion/web/knowledge1084.html

契約期間が2年間の「NURO光 G2D」「NURO光 for マンション M2D」では、契約から24~26ヶ月目と48~50ヶ月目が契約更新月にあたります。

契約更新月である24~26ヶ月目に解約すれば契約解除料はかかりませんが、工事費残債は36回分割されているので一括請求されます。

48~50ヶ月目であれば工事費残債も完済しているので契約解除料、工事費残債ともに発生しません。

例:2020年4月に契約期間2年のプランを契約した場合
2022年3~5月は契約解除料は無料、工事費残債は12,220~14,664円
2023年3~5月は契約解除料、工事費残債ともに無料

引用元:https://support.sonynetwork.co.jp/faqsupport/nuromansion/web/knowledge1084.html

契約期間が3年間の「NURO光 G2T」「NURO光 for マンション M2T」は、契約から36~38ヶ月目と60~62ヶ月目が契約更新月です。

36ヶ月目には1,222円の工事費残債が残っていますが、工事費無料特典で2,444円割引されるため実質無料となります。

NURO光 G2T」「NURO光 for マンション M2T」は36ヶ月目から無料で解約できます。

例:2020年4月に契約期間3年のプランを契約した場合
2023年3~5月は契約解除料、工事費残債ともに無料

現在を契約期間は、次の手順で調べられます。

STEP
NURO光「マイページ」にログインする
引用元:https://support.sonynetwork.co.jp/faqsupport/nuromansion/web/knowledge1084.html

NURO光公式サイトの「マイページ」にアクセスして、IDとパスワードを入力しログインします。

STEP
「ご契約内容」ボタンを選択する
引用元:https://support.sonynetwork.co.jp/faqsupport/nuromansion/web/knowledge1084.html

画面上部の左端にある「ご契約内容」ボタンをクリックします。

STEP
「ご契約内容」画面から「ご利用期間」欄を確認する
引用元:https://support.sonynetwork.co.jp/faqsupport/nuromansion/web/knowledge1084.html

ご契約内容」が表示されたら「ご利用期間」欄に利用期間が記載されています。

「お申込プラン」の欄には、現在利用してるNURO光のプランが記載されています。

こちらもあわせて確認しましょう。

契約更新月かつ工事費残債が払い終わったタイミングなら無料で解約できます。

NURO光 G2D」「NURO光 for マンション M2D」では48~50ヶ月目、「NURO光 G2T」「NURO光 for マンション M2T」では36~38ヶ月目が無料で解約できるタイミングです。

キャッシュバック or 違約金負担のある回線に変更する

どうしても契約更新月まで待てない場合は、乗り換え先の回線選びに注意しましょう。

キャッシュバックや乗り換えの違約金を負担してくれるネット回線なら、解約にかかる負担を軽減できます。

主要なネット回線ごとに、キャッシュバックと乗り換え負担の金額、受け取り方法などの条件をまとめました。



auひかり
ソフトバンク光
ドコモ光

eo光
キャッシュバック金額最大66,000円最大35,000円最大20,000円最大15,000円(商品券)
乗り換え負担最大30,000円最大100,000円なし最大60,000円
受け取り方法口座振込普通為替口座振込キャッシュバック:商品券
乗り換え負担:口座振込
オプション加入不要不要不要不要
キャンペーン総額最大96,000円最大135,000円最大20,000円最大75,000円

auひかり」は最大66,000円とキャッシュバックが最も高額なネット回線です。

オプション加入不要な上、口座振込で現金として受け取れるため使い道にも困りません。

キャッシュバックと最大30,000円の乗り換え負担をあわせたキャンペーン総額は最大96,000円となり、NURO光から乗り換えるネット回線としておすすめです。

auひかりについては、こちらの記事「auひかりの評判は悪い?回線が遅い?満足度100%のアンケート調査で実態を解明!」で詳しく解説しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

誰にでもおすすめできる超高速回線!

NURO光は引っ越しする際も解約が必要

NURO光の場合、引っ越しするときも一度解約しなければいけません。

これは、NURO光が「ダークファイバー」と呼ばれる独自回線を利用しているためです。

ダークファイバー:NTTが敷設した光ファイバーのうち、使用されていない予備の心線で光信号が通っていないため「ダークファイバー」と呼ばれる

NURO光の独自回線は特殊な仕組みをしているので、引っ越し後継続利用する場合でも新たに工事が必要です。

光コラボ回線のように、「移転」や「転用」という手続きはできません。

光コラボ回線:NTT東日本とNTT西日本からフレッツ光回線をレンタルし、独自サービスを付加したネット回線を提供している通信事業者のこと

引っ越しに伴う解約で、「継続利用の予定があるのにまた初期費用を払いたくない!」と思う方も多いのではないでしょうか。

NURO光では、引っ越しにも解約が必要ですが特別なサポートを受けられます。

ここからは、NURO光で引っ越しするときの手順や、引っ越しで受けれられるサポート特典についてご説明します。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光で引っ越しするときの手順

まずは、引っ越し先でもNURO光を利用できるかチェックしましょう。

2022年4月現在、NURO光の提供エリアは22都道府県に限られます。

引用元:https://www.nuro.jp/lp/area/

NURO光の提供エリア

【北海道】
【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
【東海】愛知・静岡・岐阜・三重
【関西】大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
【中国】広島・岡山
【九州】福岡・佐賀

上記の提供エリア内であっても、一部地域はNURO光が利用できない場合があります。

NURO光の提供エリアの調べ方は、「NURO光とauひかりを9つのポイントで比較!おすすめはどっち?」で詳しく解説しています。

NURO光 for マンション」対象物件を探している方は、「【体験談】NURO光の工事は遅い?内容・かかった時間など全部解説!」を参考にしてください。

引っ越し先でもNURO光が利用できる場合、早速手続きに進みましょう。

引っ越し後も継続してNURO光を利用するなら「お引っ越しサポート特典」を利用して申し込みます。

NURO光の引っ越し手続きは、次の手順に沿って進めてください。

STEP
「お引っ越しサポート特典」に申し込む
引用元:https://www.nuro.jp/hikari/campaign/hikkoshi/

NURO光「お引っ越しサポート特典」にアクセスし、画面下部にある「エリア検索・お申し込み」ボタンをクリックします。

画面の指示に従って、必要事項を入力しましょう。

STEP
引っ越し元のNURO光を解約する

「お引っ越しサポート特典」の申し込みが完了したら、引っ越し元のNURO光を解約します。

解約の方法は、「NURO光の「解約」の手順」と同じです。

STEP
機器を返却する
出典:NURO光

解約手続き後はレンタル機器を返却しましょう。

NURO光に返却する機器や、返却方法は「NURO光の返却機器」で説明しています。

STEP
引っ越し先で1回目の屋内工事をする

工事日を調整して引っ越し先で1回目の屋内工事をします。

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/flow_const.html

戸建ての場合、工事内容は次のとおりです。

1.外壁に光キャビネットを取り付ける
2.宅内へ光ケーブルを引き込む
3.ONUを宅内に設置する

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/flow_const.html

マンションでは、一部工事の内容が異なります。

1.マンションの設備から光ケーブルを通す
2.配管を利用して部屋まで光ケーブルを引き込む
3.ONUを宅内に設置する

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/flow_const.html

マンションにお住まいの方は、管理会社やオーナーから工事の承諾をとっておきましょう。

勝手に工事をすると、トラブルの原因になります。

STEP
引っ越し先で2回目の屋外工事をする

1回目の工事後、工事日の調整をして2回目の屋外工事をします。

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/flow_const.html

戸建ての場合、工事内容は次のとおりです。

1.電柱から光ケーブルを引き込む
2.屋内工事で設置した光キャビネットに光ケーブルを接続する

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/flow_const.html

屋外工事の内容は、マンションでも戸建てとほとんど変わりません。

1.電柱から光ケーブルを引き込む
2.マンションの設備に光ケーブルを接続する

この屋外工事が終わったら、無事NURO光が開通します。

STEP
「解約違約金証明書貼付シート」を記載・返送する

開通から6ヶ月後の末日までに、NURO光から「解約違約金証明書貼付シート」が送付されます。

必要事項を記載、各種証明書を貼り付けて、発送から2ヶ月後の末日必着で「解約違約金証明書貼付シート」を返送しましょう。

必要な証明書は、NURO光「マイページ」の画面を印刷して利用します。

マイページ画面上部の「ご利用金額」を選択し、「▶ご契約内容を印刷する」をクリックします。

工事費残債の画面は、「工事費残債:(36ヶ月-利用期間)×1,222円」の項目で表示方法を説明しています。

印刷した書類を「解約違約金証明書貼付シート」に貼付けてなるべく早く返送しましょう。

STEP
特典が口座に振り込まれる

「解約違約金証明書貼付シート」がNURO光に受領されてから45日以内に、登録したメールアドレス宛に案内が届きます。

案内の内容に沿って手続きしましょう。

受け取り手続き完了後、最短当日に「お引っ越しサポート特典」の現金補償が振り込まれます。

これでNURO光の引っ越し手続きは完了です。

引っ越し後もNURO光を継続利用する方は、ぜひ「お引っ越しサポート特典」を利用しましょう。

引っ越しに伴いNURO光の利用をやめたい場合、通常の退会・解約手続きで問題ありません。

NURO光では「お引っ越しサポート特典」が使える

ここまで説明してきたとおり、引っ越し先でもNURO光を継続利用する場合「お引っ越しサポート特典」を利用できます。

引っ越しの際も解約と新規工事が必要なNURO光ですが、「お引っ越しサポート特典」を利用すれば契約解除料や工事費残債などの費用が補填されます。

引用元:https://www.nuro.jp/hikari/campaign/hikkoshi/

「お引っ越しサポート特典」を利用した場合と、利用しなかった場合の初期費用について、表にまとめました。

お引っ越しサポート特典利用ありお引っ越しサポート特典利用なし
契約解除料実質無料363~3,850円
工事費残債実質無料(36ヶ月-利用期間)×1,222円
契約事務手数料なし3,300円
引っ越し先工事費実質無料44,000円(36回分割払い)
開通初月月額基本料金0円5,200円
設定サポート1回無料なし
解約費用の補填上限最大54,450円なし
引っ越し後の実質初期費用0円最大61,720円

「お引っ越しサポート特典」を利用した方が圧倒的にお得ですね。

引っ越し先でもNURO光を利用する方は、忘れず「お引っ越しサポート特典」を申し込みましょう。

ただし、一部の条件下では「お引っ越しサポート特典」が適用されません。

【お引っ越しサポート特典対象外】

  • NURO光 for マンションを利用している場合
  • NURO光 10Gを利用している場合
  • NURO光提供エリア外に引っ越す場合
  • 撤去工事費

対象外となる条件下では、通常の新規契約と同じ初期費用がかかることに注意しましょう。

妥協できない人のための最強回線!

解約の前に!確認しておきたいポイント

ここまでNURO光の退会・解約方法について説明してきました。

NURO光はいつでも解約できる上に、タイミング次第では解約にかかる費用を無料にできます。

しかし、現状ではNURO光より速いネット回線が無いことも事実です。

主要なネット回線ごとに、最大速度と平均通信速度をまとめました。



NURO光


auひかり
ソフトバンク光
ドコモ光

eo光
最大速度2Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
平均ダウンロード速度499.16Mbps417.5Mbps317.89Mbps269.29Mbps504.67Mbps
平均アップロード速度444.07Mbps349.72Mbps213.25Mbps209.78Mbps379.29Mbps
平均Ping値13.45ms21.56ms17.0ms21.72ms19.86ms
出典:みんなのネット回線速度

最大2Gbpsの高速通信を利用できるのはもちろん、平均Ping値の低さも見逃せません。

NURO光」は平均13.45msと、最も低いPing値を記録しています。

Ping値:通信の応答速度を示す数値で、この数値が低いほどネット回線の品質が高い

高速なネット回線を利用できるだけではなく、通信品質の高さも「NURO光」の特徴です。

ネット回線の通信速度や品質を重視する方は、本当に解約するべきかもう一度見直してみましょう。

もし解約を申請したあと「やっぱりNURO光を続けて使いたい!」と思った場合は、NUROサポートデスク、NUROマンションサポートに連絡しましょう。

NUROサポートデスクNUROマンションサポート
電話番号0120-65-38100570-099-130
03-6750-5838
受付時間9:00~18:00
(日曜、1月1日、2日を除く)
10:00~18:00
(1月1日、2日及び指定のメンテナンス日を除く)

問い合わせのタイミングによってはキャンセルが間に合わないので、なるべく早く連絡すると安心です。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光の解約に関するよくある質問

最後に、NURO光の解約に関する質問をまとめてみました。

電話番号を残すには?

元々NTTで発番された電話番号の場合、引き継ぐことができます。NURO光でんわで新規に申し込んだ番号はひきつげません。

電話番号を引き継ぎたい場合は、▶こちらのページを参考にしてください。
NTT東日本:0120-116-000(受付時間9:00~17:00)
NTT西日本:0800-20000116(受付時間9:00~17:00)

解約は日割り計算できる?

NURO光の解約は日割りできません。月初めに解約しても月末に解約しても料金は1ヶ月分かかります。

解約日は指定できるので月末にしましょう。

解約と退会の違いは?

解約:NURO光のみの解約。プロバイダであるSo-netの会員登録は残る。

退会:NURO光とプロバイダのSo-netも同時に解約。

おうち割はどうなる?

NURO光の解約と同時に解約されます。ソフトバンク光に乗り換えておうち割を利用したい場合は再度申し込みが必要です。

解約するときに引き止められる?

どこの回線でもそうですが、結構引き止められます。自分が知らないだけで、解約しないほうがお得なこともあるので、よく話を聞いてみましょう。

NURO光の退会と解約は別の手続き!解約前に要確認

ここまでNURO光の退会と解約の違いとそれぞれの手順、無料で解約する方法や引っ越しの手続きについて説明してきました。

NURO光の「退会」「解約」はそれぞれ異なる手続きで、解約後の扱いや申請窓口に差があります。

退会解約
NURO光の契約解約解約
So-netの契約解約解約しない
すべてのサービスNURO光・So-netどちらも解約So-netの登録は残る
退会・解約後の扱いSo-netのメールアドレスやオプションも解約So-netのメールアドレスやオプションを継続利用可能
受付窓口So-netNURO光

NURO光を完全にやめる場合は「退会」、プロバイダSo-netの登録を残したい場合や引っ越しの手続きには「解約」を選びましょう。

無料でNURO光を解約したい場合、工事前であればそのタイミング、契約後なら契約更新月が重要です。

引っ越しに伴う解約で、引っ越し先でもNURO光を利用するなら「お引っ越しサポート特典」を忘れず申し込んでくださいね。

お引っ越しサポート特典利用ありお引っ越しサポート特典利用なし
契約解除料実質無料363~3,850円
工事費残債実質無料(36ヶ月-利用期間)×1,222円
契約事務手数料なし3,300円
引っ越し先工事費実質無料44,000円(36回分割払い)
開通初月月額基本料金0円5,200円
設定サポート1回無料なし
解約費用の補填上限最大54,450円なし
引っ越し後の実質初期費用0円最大61,720円

ただし、NURO光は個人用のうち最高速度でNURO光以上に高速・高品質なネット回線はありません。

解約する際は、この点に留意して慎重に判断しましょう。

妥協できない人のための最強回線!

NURO光の乗り換え先としては、最大66,000円の高額キャッシュバックと最大30,000円の乗り換え負担を受けられる「auひかり」がおすすめです。

auひかり」について詳しく知りたい方は、「auひかりの評判」もあわせてお読みください。

誰にでもおすすめできる超高速回線!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらお友達にシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる