New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』海外レビュー・メタスコア

New スーパーマリオブラザーズU デラックス

New スーパーマリオブラザーズU デラックス
ジャンル  : アクション
機種    : Switch
開発    : 任天堂
発売日   : 2019年1月11日
Amazonで詳細を見る

『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』海外レビュー

100点 The Sydney Morning Herald

最高の横スクロール型スーパーマリオは何だろうか?マリオファンなら『スーパーマリオブラザーズ3』あるいは『スーパーマリオワールド』と答えるのかもしれない。
しかし、古すぎないマリオを遊びたいなら、『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』がぴったりだ。
もしあなたがWii Uでこのゲームを遊ぶチャンスを逃したのなら、今が二度目のチャンスだ。
映像と音楽は活気に満ち、操作は直感的で、ユニークなステージでいっぱいの無限に楽しいパーティーゲームはSwitchにぴったりだ。

90点 Areajugones

長所
・前世代で最高の2Dプラットフォーマー
・Switchで更に強化されたアート
・大量のコース
・新要素は面白い
短所
・Wii U版をプレイ済の人にとってはあまり魅力的ではありません

『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』はこの数年で最高の2Dプラットフォーマーのひとつです。
このゲームをWii Uで見逃していたなら、今こそプレイするときです。

90点 Games Radar+

長所
・神聖なる美しさ
・長いマルチプレーをするならぴったりのゲーム
・古典的なマリオに新鮮なヒネりを加える
短所
・セーブシステムはときどき腹立たしい

Wii U最高のゲームのひとつは、素晴らしいSwitchリマスターを手にしました。

85点 CGMagazine

もしあなたがこのゲームをWii Uでプレイしたことがあるのなら、安定したフレームレート、キノピコ、HD振動以外に新しいものはほとんどないこのリマスター版を無視することをお勧めします。
しかしもしあなたがWii U版の方をプレイしておらず、また『スーパーマリオブラザーズ3』を愛しているなら、このゲームを必ずプレイするべきです。
『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』はやりがいがあり、操作性は素晴らしく、古典的でありながら新鮮味のある仕掛けでシリーズを拡張しています。

84点 Hobby Consolas

最初のリリースから6年以上経ってなおマリオUは素晴らしいプラットフォーマーで、ローカルマルチプレイは最高に楽しいです。

80点 Nintenderos

『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』は最新の2Dマリオの完全なバージョンです。
マリオUから大幅なアップデートがなされたわけではないとはいえ、Switchでいつでもどこでもこのゲームをプレイできることは素晴らしいです。

80点 Nintendo Life

肝心なのは、Switchがついに素晴らしい2Dマリオを手に入れたということです。
任天堂ならこのゲームをもっと「デラックス」にもできたのではないか、と不満を抱くのは仕方がありません。
とはいえ、『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』は優れたタイトルであり、WiiUのオリジナルを体験できなかったゲーマーはたくさんいるはずです。

75点 God is a Geek

未経験者にとって良いゲームだが、ベテランがもう一度プレイするとなると、追加要素は十分ではない。

70点 GameSpot

長所
・相変わらず楽しいジャンプアクション
・いくつかの独創的なステージ
・やり込み要素がたくさん
短所
・「New スーパーマリオブラザーズ」ゲームは他のマリオシリーズと比べて古臭い
・Wii U版経験者がプレイする理由がない

古臭いゲームデザインでありながら、『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』はユーザーフレンドリーな操作性と深みの両面において、シリーズで最高の入門編になっています。
キノコ王国に飽き切っていなければ、『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』はプレイする価値があります。

『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』メタスコア

メタスコア80点

リメイクではなく小規模なリマスターであること、他のマリオゲームと比べて保守的な2D横スクロールであること、などレビュアーに嫌われる要因はたくさんありましたが
結局のところ出来はいい、ということで高スコアを獲得しました。

海外レビューカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。