スーパーマリオメーカー2

『スーパーマリオメーカー2』海外レビュー・メタスコア

スーパーマリオメーカー2

SUPER MARIO MAKER 2
ジャンル  : アクション
機種    : 任天堂
開発    : Switch
発売日   : 2019年6月28日
Amazonで詳細を見る

『スーパーマリオメーカー2』海外レビュー

100点 We Got This Covered

前作が持っていた些細な欠点を改善し、より完璧となったゲームメーカーの王が帰ってきた。

100点 Daily Star

『スーパーマリオメーカー2』は前作よりもさらに多くのツールと機能を備えた素晴らしい「マリオメーカー」です。

100点 VGC

『スーパーマリオメーカー2』は『スーパーマリオメーカー』より奥深く、創造的なクリエイトツールです。
驚くべきは、このゲームがクリエイト機能を使わないプレイヤーにとっても素晴らしい体験であるということです。

100点 Nintendo Life

簡単に言えば、『スーパーマリオメーカー2』はあなたが必要とする最後の2Dマリオだ。
驚異的な自由と莫大なコンテンツボリューム。全てのマリオファン、全てのSwitchユーザーにおすすめしたい。

95点 Wccftech

長所
・3Dワールド
・ストーリーモード
・素晴らしい作成ツール
・素晴らしい任天堂製ステージ
短所
・コントローラーでステージ作成するのは厄介

『スーパーマリオメーカー2』はニンテンドースイッチのもう一つの必需品です。
『スーパーマリオメーカー2』のストーリーモードはそれ単体で販売できるほど優れており、ステージ作成ツールと一緒に売られているというのは信じられないほどです。
これは史上最高のマリオゲームの一つです。

95点 Millenium

もしあなたが、代り映えのしない「スーパーマリオメーカー1.5」が『スーパーマリオメーカー2』を名乗って発売されることを恐れていたのなら、安心してください。
これは間違いなく『スーパーマリオメーカー』の続編であり、より完璧なステージ作成ツールです。

95点 Stevivor

もしあなたが前作の所有者なら、『スーパーマリオメーカー2』がマストバイであることを知っているでしょう。
もしあなたがニンテンドースイッチの所有者なら、当然『スーパーマリオメーカー2』を買うべきです。

92点 Vandal

『スーパーマリオメーカー2』は前作をあらゆる点で改善しています。
どんなプレイヤーでも楽しめるこの傑作を見逃してはいけません。

90点 Cubed3

ストーリーモード、無限のツールと追加されたテーマはマリオブラザーズ体験を作り出すクリエイターのためのキャンパスです。

90点 Nintenderos

『スーパーマリオメーカー2』が提供する可能性は事実上無限です。
あらゆるカスタマイズでステージを作成するか、他のプレイヤーによる無限のコンテンツを楽しみましょう。
このゲームに限界があるとすれば、それがプレイヤーの想像力の限界です。

90点 COGconnected

『スーパーマリオメーカー2』は受動的なプレイヤーを能動的なクリエイターへと作り替える魔法です。
私はゲームを作ることに全く興味がない人にこそ、今作をおすすめします。

90点 God is a Geek

長所
・新しいコース作成ツール
・新しいオンライン機能
・無限のマリオ
短所
・マルチプレイは微妙
・携帯モードはタッチ操作必須

マルチプレイモードはちょっぴり面白みに欠けるとはいえ、新たな作成ツール、ストーリーモード、そして3Dワールドの追加が『スーパーマリオメーカー2』を傑作にしています。

88点 Game Informer

『スーパーマリオメーカー2』は前作から革新的な進化を遂げたわけではありませんが、優れたコースを持ったストーリーモード、ツールセットの強化、新しいマルチプレイのオプションは、今作を続編に相応しいものにしています。コミュニティがこのゲームで何を成し遂げるのか待ちきれませんが、私は現時点で既に『スーパーマリオメーカー2』をたくさん楽しんでいます。

『スーパーマリオメーカー2』メタスコア

メタスコア89点

Wii Uの『スーパーマリオメーカー』の正当進化として、Wii Uより遥かにユーザーの多いSwitchで『スーパーマリオメーカー2』が発売。

よっぽどおかしなやらかしがなければ大ヒット間違いなしの今作でしたが、世界中のレビュアーから称賛を浴びています。強いて言えば、「前作からの根本的な進化が欲しかった」「オンライン機能をもっと充実させてほしかった」というレビュアーが80点の低評価(?)を付けているようです。

海外レビューカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。