CODE VEIN

『CODE VEIN(コードヴェイン)』海外レビュー・メタスコア

CODE VEIN
ジャンル  : アクションRPG
機種    : PS4/XboxOne/PC
開発    : バンダイナムコエンターテインメント
発売日   : 2019年09月26日
Amazonで詳細を見る

『CODE VEIN(コードヴェイン)』海外レビュー

95点 GameSpace

長所
・カスタマイズ性
・素晴らしい戦闘
・優れたストーリー
短所
・古臭い「喋らない主人公」

90点 Game Revolution

長所
・ストレスのない「ソウルライク」
・大量のカスタマイズオプション
・多様で面白いステージの数々
・常に興味を惹き続ける世界
短所
・いまいちなカメラとロックオンシステム
・マルチプレイは限定的

80点 God is a Geek

『コードヴェイン』はこのジャンルの革命ではありませんが、カジュアルで楽しいソウルライクです。

80点 Hobby Consolas

「ソウルライク」としてのあらゆる要素がありながら、戦闘は簡単で物語はわかりやすい『コードヴェイン』は初心者にうってつけのRPGです。

72点 SpazioGames

『コードヴェイン』はソウルライクとアニメの面白いミックスだが、このジャンルのトップには近付けていない。

70点 TheSixthAxis

長所
・豊富なキャラクターカスタマイズ
・ブラッドコードは戦闘に多様性を加え、カスタマイズを簡略にする
・ユニークで忘れがたい環境設定
・素早く、無慈悲で、楽しいボス戦
短所
・ストーリーはやりすぎで、台無し
・不可解な当たり判定と無敵時間
・邪魔くさいバディ

65点 Game Informer

『コードヴェイン』にはいくつかのクールなものと素晴らしいアイディアが存在します。
しかし、それらの要素でも陳腐な風景、退屈なボス戦、面倒な探索といった欠点を覆い隠すことはできません。

60点 VG247

つまらないストーリーと失敗したゲームデザインを受け入れられるなら、『コードヴェイン』には優れた点もある。次回作に期待しよう。

50点 Metro GameCentral

『コードヴェイン』にはいくつかのユニークなアイディアはあるものの、戦闘や探索は十分ではなく、『ダークソウル』の劣化コピーに終わっている。

50点 RPG Site

「凡庸なソウルライク」から脱しようとする数々のソウルライクゲームの中で、『コードヴェイン』はその試みに失敗しました。

『コードヴェイン』メタスコア

メタスコア70点

『仁王』(88点)や『Salt and Sanctuary』(84点)といったソウルライクゲームと比べると点数は低いですが、「アニメ風ダークソウル」として一定の評価は得ました。特にキャラメイクやビルドの多様さは支持を受けています。

ゲーミングPCセール情報

ゲーミングPCの選び方・おすすめランキング
ゲーミングノートPCの選び方・おすすめランキング

関連するコンテンツ

PS4新作ソフト一覧リンク画像
ニンテンドースイッチ新作ソフト一覧リンク画像
「回線負けする…」「Pingが高い…」という悩みを解消
FPSゲーマー向け 最強回線 まとめ