バイオ3 ジル

『バイオハザード RE:3』海外レビュー・メタスコア

バイオハザードRE:3

バイオハザードRE:3
ジャンル  : サバイバルホラー
機種    : PS4/Xbox One/PC
開発    : カプコン
発売日   : 2020年4月3日
Amazonで詳細を見る

『バイオハザード RE:3』海外レビュー

100点 Daily Star

長所
・今世代を代表するグラフィック
・大いなる恐怖
・面白い登場人物たち
短所
・『RE:2』より増えたアクション要素は万人受けしないかもしれない
・新エネミーの出番が少ない

100点 The Digital Fix

『バイオハザード RE:3』は『バイオハザード3 LAST ESCAPE』の完璧なリメイクです。
考えられるあらゆる方法で、修正し、強化し、改良し、3部作の真の集大成のように感じられます。
カプコンのサバイバルホラーの傑作がまた一つ誕生しました。

92点 Hobby Consolas

長所
・ラクーンシティは素晴らしい
・オリジナルより豊かなゲーム体験
・サウンドは没入感を大幅に強化する
短所
・短すぎる
・簡単すぎる
・ネメシスのゲームプレイはもっとうまく表現できたはず

90点 TheSixthAxis

長所
・いくつかの優れたシーン
・高いリプレイ性
・グラフィックも雰囲気も最高
・ネメシスマジネメシス
短所
・周回プレーをしない人にとっては短くて物足りない
・舞台がやや手狭
・もっとダイナミックにネメシスと遭遇したい

カプコンはまたしても広く愛されるサバイバルホラーの名作を復活させ、新鮮な傑作に仕上げました。

85点 Malditos Nerds

『バイオハザード RE:3』は『バイオハザード RE:2』と比べて独創性や野心という点で劣るかもしれません。
それでも『バイオハザード RE:3』が期待に応えていないというわけではなく、本作は欠点のほとんどない原作に忠実なリメイクです。

80点 Worth Playing

『バイオハザード RE:3』は『バイオハザード RE:2』の後で、やや期待外れの出来に終わっている。
良いゲームではあるが、その短さと野心のなさから、『RE:2』と比べれば劣った兄弟と見なさざるを得ない。
『バイオハザードレジスタンス』は対戦好きを楽しませるが、シングルプレーがないのは残念。
いくつかの欠点を許せるなら、『バイオハザード RE:3』はシリーズの忠実なファンにとって楽しいラクーンシティへの再訪になるだろう。

70点 Trusted Reviews

長所
・ゴージャスなリメイク
・バトル、探索、雰囲気の全てが一級品
・シリーズの将来に期待しかない
・キャンペーンのリプレイ性が高い
短所
・ストーリーがあまりにも短い
・ネメシスは物足りない
・『バイオハザードレジスタンス』は面白いけどバランスが悪い

『バイオハザード RE:3』にはちょっとガッカリさせられた。
それはゴージャスで恐ろしい体験ではあるが、近年のカプコンに期待されている基準を越えてはいない。

『バイオハザード RE:3』メタスコア

メタスコア80点

一般的には十分高い点数ですが、『バイオハザード RE:2』(メタスコア91点)の続編として考えるといささか寂しい評価です。

最大の批判は「短い」こと。「カプコンが『RE:3』の開発にもう半年か1年かけていればどんなに素晴らしかっただろうと想像してしまう」(Game Revolution)、「すごく良いが、短い」(Twinfinite)。

前作『バイオハザードRE:2』はここ数年のカプコンゲームの中でも最高クラスの傑作でした。当サイトのレビューはこちら。

『バイオハザードRE:2』の海外レビューはこちら。

メタスコアのランキングはこちら。

ゲーミングPCセール情報

ゲーミングPCの選び方・おすすめランキング
ゲーミングノートPCの選び方・おすすめランキング

関連するコンテンツ

PS4新作ソフト一覧リンク画像
ニンテンドースイッチ新作ソフト一覧リンク画像