The Last of Us 2

【ラスアス2】『The Last of Us Part II(ラストオブアス2)』海外レビュー・メタスコア

The Last of Us Part II

The Last of Us Part II
ジャンル  : アクションアドベンチャー
機種    : PS4
開発    : ノーティドッグ
発売日   : 2020年6月19日
Amazonで詳細を見る

『The Last of Us Part II(ラストオブアス2)』海外レビュー

100点 Digital Trends

長所
・深い感動
・よくできた物語
・驚異的なグラフィック
・隅々まで調整されたゲームプレイ
・真実味のあるキャラクター描写
・ゲーム内からオプション設定まで非常に詳細なディティール
短所
・完全な探索を妨げる通行止め

『The Last of Us Part II』は前作の最良の部分を最高の形でまとめあげた傑作です。
物語は感動的で、予想外の展開がプレイヤーを飽きさせません。
世界の創造と物語の構築における質と細やかさはトップレベルです。

100点 Gamer.nl

『The Last of Us Part II』は人間についてのゲームです。
感情的なシーン、衝撃的な瞬間、そして人間とは何かを、あなたがどういう人間かに関わらず問いかけます。

100点 Vgames

『The Last of Us Part II』は優れたハリウッド映画、巨大な予算、楽しくなめらかなゲームプレイの完璧な融合だ。
全てのプレイヤーの心を動かす真の名作であり、PS4ユーザー必携のタイトルである。

100点 Gamersky

今作が2020年に最も期待されていたゲームであることを思えば、プレイする前から素晴らしいものであることは知っていました。
実際にやってみて驚いたのは、思っていた以上に素晴らしい作品だということです。
『The Last of Us Part II』はノーティドッグ史上最高の名作であるだけでなく、ストーリードリブンのゲームとして史上最高のタイトルです。

100点 Power Unlimited

『The Last of Us Part II』はインタラクティブなストーリーテリングを新たなレベルに引き上げ、ビデオゲームの歴史におけるマイルストーンとなっています。

100点 Everyeye.it

『The Last of Us Part II』はゲーム史に残る記念碑であり、前作と同じ運命にある。
その世代の頂点に達することで締めくくるという運命だ。

100点 Malditos Nerds

『The Last of Us Part II』は三人称アクションゲームであり、サバイバルホラーであり、没入型シミュレーションであり、ウォーキングシミュレーターであり、その他多くの要素を兼ね備えたAAAタイトルの新たなスタンダードだ。

100点 Game Rant

『The Last of Us Part II』は史上最高のゲームの一つです。
ディレクターのニール・ドラックマンとノーティドッグの開発者全員が、真にユニークなものを作り上げるために血と汗と涙を流して取り組んだことは明らかです。

100点 IGN

『The Last of Us Part II』はゲームプレイ、ストーリーテリング、ワールドデザインのすべてにおいて前作を凌駕する傑作です。

100点 PlayStation Universe

はっきり言って、『The Last of Us Part II』は信じられないほどの出来栄えだ。
奥深いキャラクター描写と、受け入れがたい結果と喪失をテーマに前作の世界を拡張し、ノーティードッグは史上最高のアクションアドベンチャーを完成させた。
これこそ、1億1,000万人以上の人々がプレイステーション4を所有している理由である。

『The Last of Us Part II(ラストオブアス2)』メタスコア

メタスコア95点

歴史的な名作である前作『The Last of Us』のメタスコアは95点なので、今作もまた絶賛一色のすさまじい高評価です。

一部メディアの批判的な意見は「残忍すぎて不愉快」「前作より世界が広がった分、探索のテンポが悪くなった」といったもの。
これらの点はほとんどのレビューサイトでは「意味のある残酷描写」「探索しがいのある世界」として評価されているので、プレイヤーによって解釈が変わりそうです。

『The Last of Us Part II(ラストオブアス2)』海外の反応

tlous2 ユーザーレビュー

6月20日 追記

圧倒的なメタスコアを叩き出したラスアス2ですが、海外ゲームコミュニティではいくつかの理由で炎上しています。

ユーザースコアでは「ゲーム中の“あの”出来事が気に入らない」「アビーが大嫌い」「『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』みたいなもん」と感情的な非難が目立つ一方、CNNは「トランスジェンダーへの暴力・虐待描写がある場合、事前に警告をすべきだった」という意見を紹介しています()。

また「事前レビューが曖昧すぎた」というレビュアーへの非難の声も挙がっており、Screen Rantは「ソニーがネタバレに対する厳しい規制をかけたため、レビュアーたちは具体的なレビューができなかった」と指摘しています。

こうした否定的な反応に対しForbesは「この一件はユーザーとレビュアーの意見の乖離を示しているわけではない」とし、ゲームを批判するゲーマーは「作中にLGBTキャラがいるから気に入らない」「リークされたネタバレの内容が気に入らない」だけで実際にゲームはプレイしておらず、またプレイしているとしても「最初の数時間しかプレイしていない」のではないかと主張しています。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

メタスコアのランキングはこちら。

2020年発売予定のPS4期待の新作ソフトはこちら。

ゲーミングPCセール情報

ゲーミングPCの選び方・おすすめランキング
ゲーミングノートPCの選び方・おすすめランキング

関連するコンテンツ

PS4新作ソフト一覧リンク画像
ニンテンドースイッチ新作ソフト一覧リンク画像
「回線負けする…」「Pingが高い…」という悩みを解消
FPSゲーマー向け 最強回線 まとめ