RESIDENT EVIL VILLAGE

【翻訳】『バイオハザード8(ヴィレッジ)』海外レビュー・メタスコア

バイオハザード8(ヴィレッジ)

バイオハザード8(ヴィレッジ)
ジャンル  : サバイバルホラー
機種    : PS/Xbox/PC
開発    : カプコン
発売日   : 2021年4月18日
Amazonで詳細を見る

『バイオハザード8(ヴィレッジ)』海外レビュー翻訳

100点 M3 『バイオハザード:ヴィレッジ』は前作「7」とバイオシリーズ最高の要素をミックスし、かつての『バイオハザード4』にも匹敵する新たなクラシックを作り上げました。
95点 IGN Italia

『バイオハザード:ヴィレッジ』は「7」と「4」というシリーズ最高の作品からゲームプレイとアイディアを借用しブレンドし、バイオシリーズを新しい時代に導きました。

93点 Hobby Consolas

『バイオハザード:ヴィレッジ』は前作のほぼすべての面を改善し、戦闘、探索、パズルを完璧なバランスでまとめあげた東ヨーロッパの素晴らしいホラーストーリーだ。
ただし、一部の面でサバイバルホラーという焦点からズレた面も見られる。多ければ多いほど良いとは限らないのだ。

90点 GRYOnline.pl

『バイオハザード:ヴィレッジ』は進化し続けるシリーズの最高峰です。
開発者は、2つの傑作(4と7)を組み合わせ、多くの新しい興味深いアイデアを追加しました。
彼らはこれらすべてに幻想的なアートディレクションの濃厚なソースをトッピングしました。
そして私たちは、最高のサバイバルホラーを手に入れました。

60点 Digital Trends

長所
・創造的な世界
・印象深いシークエンス
・やりがいのある探索
・コンパクトにデザインされた村
短所
・不揃いな構成
・アクション性が弱い
・緊張感が弱い

『バイオハザード:ヴィレッジ』はシリーズで最良の部分と最悪の部分を折衷的にまとめあげました。

『バイオハザード8(ヴィレッジ)』メタスコア

メタスコア84点

『モンスターハンター:ワールド』に次いでカプコン史上2番目に売れた『バイオハザード7』の直接的続編だけあってハードルの高かった『バイオハザード8(ヴィレッジ)』ですが、有名メディアを中心に高評価を獲得しています。

大量のメディアレビューがついていますが、高評価レビューも低評価レビューも言っていることは完全に同じです。

『バイオハザード8(ヴィレッジ)』は「4と7のミックスである」ということです。あとはそれを好むかどうかですが、全体として歓迎されているようです。ファンの中ではまた「シリーズ最高傑作論争」が始まるかもしれません。


『バイオハザード8(ヴィレッジ)』を含むメタスコアのランキングはこちら

関連記事 現世代メタスコアランキング