ZETA DIVISION コラボゲーミングPCまとめ

スタヌコラボゲーミングPCまとめ|「ZETA DIVISION」+「パソコン工房」のコラボPCを手に入れよう!

ZETA DIVISIONファン必見!

日本屈指の人気eスポーツチーム「ZETA DIVISION」とBTOショップ「パソコン工房」のコラボゲーミングPCが発売中です。

ZETA DIVISIONはスタヌやk4senといった人気ストリーマーを抱えながら競技シーンでも結果を出し続けている日本最高峰のゲーミングチームです。

今回のコラボモデルではそんなZETA DIVISIONらしくエントリーPCから配信者向けのコアモデル、競技勢向けのガチPCまで各種モデルが揃っています。

スタヌの元所属のコラボPCは「デトネーター×コラボーミングPC」記事にまとめているので、気になった方はチェックしてみてください。

「ZETA DIVISION」コラボゲーミングPCモデル一覧

ZETA DIVISION コラボゲーミングPCまとめ

ZETA DIVISIONコラボゲーミングPCは「GTX 1660 SUPER」「RTX 3050」「RTX 3060 Ti」「RTX 3070 Ti」「RTX 3080」「RTX 3080 Ti」「RTX 3090」といったGPUを搭載した多種多様なデスクトップモデルが販売されています。

なお、リンクはすべてパソコン工房のトップページに飛ぶので、そこから「ZETA」などで商品検索して、ZETA DIVISION コラボページに飛んで、記事で紹介している欲しいPCを見つけて購入してください。

最安「GTX 1660 SUPER」搭載ゲーミングPC

LEVEL-M066-124-RJX-ZETA DIVISION コラボモデル
LEVEL-M066-124-RJX-ZETA DIVISION コラボモデル
CPU : Core i5-12400
グラフィック : GTX 1660 SUPER
メモリ : 16GB
ストレージ : 500GB NVMe SSD
パソコン工房で詳細・価格を見る

限界まで安くFPSはプレイできるスペック、となるとこのくらいのモデルが最低限になります。

ミニタワーのLEVEL∞ Mシリーズなので、非常にコンパクトで全体的にスッキリした造りです。

デスクトップでありながらノートパソコン並のサイズ感で扱えるので邪魔になりません。

RTX30シリーズ最安「RTX 3050」搭載ゲーミングPC

LEVEL-M066-124-NAX-ZETA DIVISION コラボモデル
LEVEL-M066-124-NAX-ZETA DIVISION コラボモデル
CPU : Core i5-12400
グラフィック : RTX 3050
メモリ : 16GB
ストレージ : 500GB NVMe SSD
パソコン工房で詳細・価格を見る

サイズも見た目も「GTX 1660 SUPER」搭載モデルとほとんど変わりませんが、GPUが変わっただけで一気にゲーミング性能が上昇します。

「GTX 1660 SUPER」が入門者向けGPUなら「RTX 3050」は中級者向け。

「配信者向け」や「競技シーン向け」レベルではないにしても、気軽にどんなゲームでも楽しみたいという人はこちらがおすすめの贅沢なエントリーモデルです。

コスパ最高「RTX 3060 Ti」搭載ゲーミングPC

LEVEL-R76P-LC127-SAX-ZETA DIVISION コラボモデル
LEVEL-R76P-LC127-SAX-ZETA DIVISION コラボモデル
CPU : Core i7-12700
グラフィック : RTX 3060 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD
パソコン工房で詳細・価格を見る

「RTX 3060 Ti」搭載のミドルタワーゲーミングPCは、次世代の最新グラフィックが割安で手に入るコスパ最高のゲーミングPCです。

単純に「『Apex Legends』や『VALORANT』を快適にプレイしたい」という目的なら十分すぎる性能で、むしろ余裕をもってプレイできます。

「RTX 3080」や「RTX 3090」のような圧倒的な性能こそありませんが、コストパフォーマンスと最新のグラフィック、ハイフレームレートを求める人におすすめで、プロゲーマーの中にも「RTX 3060 Ti」を選択する人がいるほど。

なお、ゲーミングモニターを持っていないかたは「144Hzゲーミングモニター5選」からFPS向けのモニターも同時に購入することをおすすめします。

ランクマッチで勝ちたいガチ勢は「RTX 3070 Ti」搭載ゲーミングPC

LEVEL-R66P-LC127-UAX-ZETA DIVISION コラボモデル
LEVEL-R66P-LC127-UAX-ZETA DIVISION コラボモデル
CPU : Core i7-12700
グラフィック : RTX 3070 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD
パソコン工房で詳細・価格を見る

ここまでくると、完全に「ランクマッチ・段位戦で勝ちたい」人のためのゲーミングPCになってきます。

プロゲーマーでもこの水準のPCを使っている人は多く、競技シーンにおける「デフォルト」のようなPCといえます。

このPCで競技シーンに乗り込むもよし、カジュアルマッチで無双するもよし、デバイスに足を引っ張られたくないゲーマーすべてにおすすめのモデルです。

「RTX 3070」の性能を活かしきるためには「240Hz対応ゲーミングモニター」が絶対に必要だということはお忘れなく。

プロレベルの配信+FPS環境を求めるハイエンド志向な方は「RTX 3080」搭載ゲーミングPC

LEVEL-R76P-LC127K-VAX-ZETA DIVISION コラボモデル
LEVEL-R76P-LC127K-VAX-ZETA DIVISION コラボモデル
CPU : Core i7-12700K
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe M.2 SSD
パソコン工房で詳細・価格を見る
「RTX 3080」搭載ともなると完全にガチ勢御用達で、「プロゲーマー向け」もしくは「プロゲーマー志望者向け」のハイエンドゲーミングPCです。

このモデルは他のゲーミングPCと比べても高額で、10や20のフレームレートが上がるなら何万円投資したって惜しくないような真のFPSマニアが手に取る製品となっています。

「RTX 3080」の性能を活かしきるためには「240Hz対応ゲーミングモニター」が絶対に必要だということはお忘れなく。

トップレベルでなお少しでもいい環境を求めるなら「RTX 3080 Ti」搭載ゲーミングPC

LEVEL-R76P-LC127K-WAX-ZETA DIVISION コラボモデル
LEVEL-R76P-LC127K-WAX-ZETA DIVISION コラボモデル
CPU : Core i7-12700K
グラフィック : RTX 3080 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe M.2 SSD
パソコン工房で詳細・価格を見る

「RTX 3080 Ti」は値段的にも性能的にも「RTX 3080」と大きな差があるわけではありません。それでも、少しでも良いパーツを求めるなら当然選択肢に入ります。

「デバイスやスペックで言い訳のできない最高の環境でFPSをプレイしたい」「トッププロと同じ環境とゲームをしてみたい」筋金入りのコアゲーマーにおすすめです。
ただし、「RTX 3080 Ti」の性能を活かしきるためには「240Hz対応ゲーミングモニター」が絶対に必要だということはお忘れなく。

スタヌ愛用?ベストな環境でゲームをプレイしたい方は「RTX 3090」搭載ゲーミングPCがおすすめ

LEVEL-R76P-LC129K-XAX-ZETA DIVISION コラボモデル
LEVEL-R76P-LC129K-XAX-ZETA DIVISION コラボモデル
CPU : Core i9-12900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 1TB NVMe M.2 SSD
パソコン工房で詳細・価格を見る

「RTX 3090」搭載ゲーミングPCというのは、配信者の中でもトップストリーマー、プロの中でもトッププロゲーマーが使うような高額かつハイスペックな究極のゲーミングPCです。

スタヌは完全にこのPCと同じスペックで配信しているわけではありませんが、性能的に最も近いのがこのPCです。

「デバイスやスペックで言い訳のできない最高の環境でFPSをプレイしたい」「CPUもGPUもメモリもトッププロと全く同じ環境とゲームをしてみたい」筋金入りのコアゲーマーにおすすめです。
ただし、「RTX 3090」の性能を活かしきるためには「240Hz対応ゲーミングモニター」が絶対に必要だということはお忘れなく。

「ZETA DIVISION」+「パソコン工房」コラボゲーミングPCの特徴

ZETA DIVISION コラボゲーミングPCまとめ

パソコン工房のゲーミングPCの既存モデルと比較して、ZETA DIVISIONコラボモデルの特徴を解説します。

ZETA DIVISIONコラボ限定PCケース

PCケースのサイド部分には「ZETA DIVISION」のロゴとタイポグラフィがデザインされた、コラボモデル限定のオリジナルPCケースとなっています。

また、逆側のサイド部分にもZETA DIVISIONとタイポグラフィが記載されており、內部のLEDがしっかりと確認できるガラスパネル仕様です。

ZETA DIVISIONコラボ限定LEDカラー

ZETA DIVISIONコラボ限定LEDカラー

「ZETA DIVISION LEVEL∞ RGB Build コラボゲーミングPC」においては、自由にチームカラーを設定できるよう専用ソフトが組み込まれています。(カスタマイズ可能)

ZETA DIVISIONファン向けの壁紙コラボ

ZETA DIVISIONファン向けの壁紙コラボ

「ZETA DIVISIONコラボモデル」にはファン向けにZETA DIVISIONの壁紙が付いてきます。

おまけ程度の特典ですが、ファンには地味に嬉しいファングッズです。

ZETA DIVISIONコラボ限定ステッカー

ZETA DIVISIONコラボ限定ステッカー

コラボPCの定番、限定ステッカーです。

購入特典としてもれなくもらえるので、PCに貼り付けるのもモノとして保存するのも自由です。

以下の記事でも「初心者向けおすすめゲーミングPC」を総合的に紹介しています。様々な価格帯のモデルからゲーミングPCを探したい人はぜひ参考にしてください。

関連記事 ゲーミングPC おすすめ

ゲーミングPCを購入するあなたに読んで欲しい記事

ゲーミングPCと一緒に購入したいおすすめゲーミングデバイスはこちらの記事でまとめています。
モニター、マウス、キーボード、ヘッドホンからゲーミングデスクやゲーミングチェアまで、この記事を参考にすればゲーミング環境がすべて揃います。

ゲーマーに最適なおすすめネット回線はこちらでピックアップしました。
回線速度やラグに悩まされている人は参考にしてみてください。

関連サイト ゲーマー向けネット回線メディア『ファストゲーミング』

スマホゲームのおすすめアプリをジャンル別に厳選

スマホゲーム おすすめ




HARDMODE おすすめ記事