• HOME
  • 全記事
  • ゲーミングPC
  • 『ROOMガール』ゲーミングPCおすすめモデルと推奨スペック 4K+最高画質でも耐えれる快適なモデルで3Dを堪能しよう!
ROOMガールおすすめゲーミングPC

『ROOMガール』ゲーミングPCおすすめモデルと推奨スペック 4K+最高画質でも耐えれる快適なモデルで3Dを堪能しよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ILLUSIONの3Dゲーム『ROOMガール』をPCで遊ぶ場合、必要なスペックはどの程度か?どれぐらいのゲーミングPCが必要なのか?

この記事はこんな悩みを抱えている人に向けて書いています。

  • 『ROOMガール』を遊ぶために必要なPCスペックを知りたい
  • 『ROOMガール』におすすめのゲーミングPCを知りたい
  • 『ROOMガール』が最高設定で動くスペックを知りたい

結論から言えば、『ROOMガール』を遊ぶならハイスペックな「ゲーミングPC」がおすすめです。

詳しい説明を省いて必要なゲーミングPCだけ知りたいという方はこちらから↓

・コスパ重視 → 「ガレリア RM5R-G60S
・推奨スペック → 「ガレリア XA7C-R46T
・ワンランク上の推奨スペック → 「ガレリア XA7C-R47T
・ゲーミングノートPC → 「ガレリア XL7C-R45

注意!

当サイトで紹介するゲーミングPCはすべてBTOショップ製です。
家電量販店でゲーミングPCを買うのは、BTOショップと比べてコスパが悪いです。
家電量販店で買う際のデメリットを詳しく知りたい方は以下のサイトを参考にしてください。

関連記事 電気屋や家電量販店でのパソコン購入をおすすめしない理由

『ROOMガール』おすすめゲーミングPC

「価格を抑えて遊びたい場合」「最高画質で遊びたい場合」「最高画質+高フレームレートで遊びたい場合」のおすすめゲーミングPCを紹介していきます。

今回紹介するゲーミングPCはBTOパソコンショップ「ドスパラ」の製品です。ゲーミングPCの購入手順は「ドスパラでゲーミングPCを購入する方法」からどうぞ。

ゲーミングPCの購入タイミングについて

ゲーミングPCは時期やPCパーツの需要、新製品の発表などのタイミングで値段が変動することがあります。

そのため、「ゲーミングPCはどのタイミングで購入すればいいのかわからない」という悩みも生まれることがありますが、基本的には「欲しくなったら買う」という気持ちでゲーミングPCを購入するのがおすすめです。

「PCが安くなるまで待っていたけど2~3年経っても変わらなかった」ということもありえるので、できるだけ欲しいと思ったときに購入するのが一番おすすめです。

また、PCパーツの需要が高くなるとパーツやゲーミングPCの供給が不足して一気に値上がりするので、逆に待っていると値上がりするケースもあるので注意しましょう。


予算を抑えて『ROOMガール』を遊びたいなら「ガレリア RM5R-G60S」がおすすめ

ガレリア RM5R-G60S
ガレリア RM5R-G60S
CPU : Ryzen 5 4500
グラフィック :GTX 1660 SUPER 6GB
メモリ : 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ : 500GB NVMe SSD
ドスパラで詳細・価格を見る
メリット
  • 格安ゲーミングPC
  • 『ROOMガール』を普通に遊ぶ程度であれば十分な性能
デメリット
  • フレームレートを重視する場合は少し設定を下げる必要がある

できるだけ予算を抑えて『ROOMガール』を遊びたい、という方には「RM5R-G60S」がおすすめです。

GPUにはエントリーモデルの「GTX 1660 SUPER」が搭載されており、『ROOMガール』の推奨スペックにも問題なく到達します。

「4K画質や最高設定で60fps」というのはもう少しワンランク上のゲーミングPCを狙う必要がありますが、それでも設定を少し下げて遊ぶのであればまったく問題ありません。

予算を重視しすぎてこれ以下のモデルを購入するとなると『ROOMガール』を起動できてもガクガクで満足に遊べないということになるので注意してください。


とにかくお得にゲーミングPCが欲しい人向け!

gamingpc-sale-bnrお得なセール情報をチェックする

少しでもゲーミングPCお得に購入したい方には、各BTOショップで開催されているセールをチェックしてゲーミングPCを購入することをおすすめします。

「予算を出来るだけ抑えたい」「パーツが無料でアップグレードできたりキャンペーンが開催してるところで購入したい」と考えている方は要チェックです。

最高画質で遊びたいなら「ガレリアXA7C-R46T」がおすすめ

ガレリア XA7C-R46T
ガレリア ZA7C-R47
CPU : Core i7-14700F
グラフィック : RTX 4060 Ti
メモリ : 16GB DDR5 SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD
ドスパラで詳細・価格を見る
メリット
  • 数年間は安定して最新作をプレイできる
  • 大容量ストレージ
  • 最高設定でも問題なし
デメリット
  • 最高設定+4K+レイトレーシングは少し不安

ガレリア XA7C-R46T」さえ買えばもうなんの心配もいりません。あなたは『ROOMガール』を楽しくプレイできます。

CPU、GPU共に「これぞゲーミングPC」という圧巻のスペックで、PS5やXbox Seriesをも大きく上回り、現在発売されているほとんどのゲームを144fpsでプレイ可能です。

最高設定+4Kでの稼働はどうしてもフレームレートが落ちてしまいますが、4Kでやる予定の無い方にはありとあらゆる楽しみ方ができるベストなゲーミングPCとなっています。

MODの導入やVRなど、『ROOMガール』の遊び方の幅が一気に広がるためおすすめです。

【真の推奨スペック】ワンランク上を目指すなら「ガレリア XA7C-R47T」がおすすめ

ガレリア XA7C-R47T
ガレリア XA7C-R47T
CPU : Core i7-13700F
グラフィック : RTX 4070 Ti
メモリ : 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD
ドスパラで詳細・価格を見る
メリット
  • 4K画質で遊べる
  • 『ROOMガール』を最高設定で高フレームレートで遊べる
  • 今後数年はゲーミングPCを購入する必要がない
デメリット
  • 4Kモニターは別途購入する必要がある
  • 性能に比例して高額

ガレリア XA7C-R47T」はCPUもGPUも最高スペックのまさにモンスター級のマシンです。

4K解像度+最高設定で遊びたい方におすすめのモデルで、「設定を上げると画面がザラザラして微妙、でも画質設定は下げたくない」という悩みを解消してくれる最強ゲーミングPCです。

もちろん『ROOMガール』以外のほぼすべての3DアダルトPCゲームを楽しむこともできるので、しばらくPCスペックで悩みたくない方におすすめのモデルとなっています。

ゲーミングノートPCを選ぶなら165Hz液晶搭載 + 高性能GPU のモデルがおすすめ

この記事ではデスクトップゲーミングPCをメインにおすすめしてきましたが、「場所を取りたくない」「手軽に持ち運びたい」という方はゲーミングノートPCも選択肢に入ってきます。

ノートPCはデスクトップPCと比べて性能が低いイメージがありますが、最近のゲーミングノートPCは「高性能GPU + 144Hz液晶搭載」のものが増えてきてるので、そのような機種を選べばデスクトップゲーミングPCと遜色なく快適にゲームを遊ぶことができます。

おすすめのゲーミングノートPCの選び方はこの記事」にまとめてあります。

NEXTGEAR J6-A5G50GN-A
NEXTGEAR-notepc
CPU : Ryzen 5 7535HS
グラフィック : RTX 4050
メモリ : 32GB
ストレージ : 500GB NVMe SSD
モニター : 165Hz 16.0インチ
重量 : 2.29kg
バッテリー : 8.0 時間

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

メリット
  • 144fps~240fpsで最新ゲームを楽しめる
  • メモリが充実の32GB
  • マウスやキーボードを揃えなくていい
  • 165Hzの液晶対応
  • PS5を遥かに上回る性能
デメリット
  • デフォルト構成のストレージ容量が少なめ

「NEXTGEAR J6-A5G50GN-A」は並のデスクトップPCをはるかに上回るハイスペックかつ、165Hzのモニターに対応している最強コスパゲーミングノートPCの一つです。

メモリも32GB搭載されておりPCゲームの快適性はもちろんのこと、配信や動画編集なども相性の良いなんでもこなせることが可能となっています。

「NEXTGEAR J6-A5G50GN-A」はハイエンド級の性能でありながらコストパフォーマンスは非常に高く、「性能・価格」全てのバランスがパーフェクトなゲーミングノートPCです。

『ROOMガール』動作環境・推奨スペック

『ROOMガール』はPCアダルトゲームの中でもスペックの要求量はかなり高めとなっています。

公式に発表されている情報の中から『ROOMガール』を動かすためのハードウェアの推奨スペックを紹介します。

『ROOMガール』必要スペック

『ROOMガール』必要スペック
CPU Intel Core i3 8100 以上/td>
GPUNVIDIA GeForce GTX 1060 / Radeon RX 480
メモリ8GB

『ROOMガール』必要スペックがこちらです。

必要スペックというのは本当に必要最低限の、「フレームレートがガクガク」「低いビデオ品質」でもいいならプレイできますよというスペックです。はっきり言って全くおすすめできません。

必ず必要スペック以上のゲーミングPCを購入しましょう。

『ROOMガール』推奨スペック

『ROOMガール』推奨スペック
CPUIntel Core i7 8700
GPUNVIDIA GeForce GTX 1060 / Radeon RX 480
メモリ16GB

こちらが公式の「推奨スペック」です。必須動作環境も推奨動作環境もどちらも必要なグラフィックボードはかわりませんが、実際に『ROOMガール』を楽しむのであれば更に上のスペックを目指す必要があります。

せっかく『ROOMガール』を買っても設定を下げて遊ぶことになるので、没入感が大幅に減ってしまいます。そのため、できるだけ高いスペックのゲーミングPCを購入することをおすすめします。

『ROOMガール』はハイエンドのゲーミングPCがおすすめ

『ROOMガール』はハイエンドなゲーミングPCで遊ぶことを強く推奨します

「fps(フレームレート)の問題」「MODの導入」などの点からハイエンドPCがベストであることは疑いようがありません。

『ROOMガール』はハイエンドだとキャラクターを高画質で描画できる

『ROOMガール』をプレイする場合、低スペックPCで遊ぶにはどうしても設定を下げる必要があります。

ですが、基本的にキャラクターに注目する『ROOMガール』で設定を落としてキャラクターの画質を下げるというのはどこか本末転倒な気がします。

また、あまりにも低スペックすぎるとキャラクターのテクスチャーがバグを起こしてのっぺらぼうな状態になったり、挙動が不安定になるのでまともに遊べる状況ではありません。

そのため、ハイエンドゲーミングPCを用意してできるだけキャラクターの画質を最高にして、没入感を高めて遊ぶと今までとは違う3Dゲームを体験することができます。

フレームレートについて補足

フレームレート(fps値)とは”1秒間に何フレームの画像を表示しているか”ということです。fpsの値が高ければ高いほどなめらかに画面が動きます。
上記の画像では60fpsまでしか載っていませんが144fpsだと倍以上なめらかに動きます。

フレームレートについてもっと詳しい解説を読みたい方は以下のサイトを参考にしてください。

関連記事 フレームレートとは何か?ゲームに最適なfpsを比較・確認

ハイエンドゲーミングPCであれば『MOD』を導入して遊べる

ILLUSIONソフトはMODの導入も醍醐味となっています。

ですが、MODは全体的に追加でデータをソフトに入れ込むので、ある程度の負荷がかかってしまいます。

今後のMODの発展次第では「画質を更に向上させるMOD」や「管理系が楽になるシステム系のMOD」などが追加されるとした場合、PCにかかる負荷も相応に上がっていきます。

そうなった場合、低スペックPCの場合は「MODを入れると重いけど外せばギリギリ遊べる」のようなもどかしい状況になってしまいがちです。

MOD込で満足して遊びたい方にはハイエンド環境を構築するのが一番おすすめです。

『ROOMガール』 おすすめBTOパソコンおさらい

この記事で紹介したゲーミングPCをまとめました。

・格安PCで遊びたい → 「RM5R-G60S
・高画質+高FPSで遊びたい → 「ガレリア XA7C-R46T
・配信しながら高画質でプレイしたい → 「ガレリア XA7C-R47T
・ゲーミングノートPC → 「ガレリア XL7C-R45

この記事を参考にゲーミングPCを購入した方が最高なゲーム環境でプレイしてもらえると嬉しいです。

以下の記事でも「初心者向けおすすめゲーミングPC」を総合的に紹介しています。様々な価格帯のモデルからゲーミングPCを探したい人はぜひ参考にしてください。

関連記事 ゲーミングPC おすすめ

ゲーミングPCを購入するあなたに読んで欲しい記事

ゲーミングPCと一緒に購入したいおすすめゲーミングデバイスはこちらの記事でまとめています。
モニター、マウス、キーボード、ヘッドホンからゲーミングデスクやゲーミングチェアまで、この記事を参考にすればゲーミング環境がすべて揃います。

ゲーマーに最適なおすすめネット回線はこちらでピックアップしました。
回線速度やラグに悩まされている人は参考にしてみてください。

関連サイト ゲーマー向けネット回線メディア『ファストゲーミング』

スマホゲームのおすすめアプリをジャンル別に厳選

スマホゲーム おすすめ




HARDMODE おすすめ記事