レイトレーシング対応ゲームまとめ【RTX20シリーズ】

NVIDIAは自社イベント「GeForce Gaming Celebration」を8月21日の日本時間午前1時に開催し、新たなグラフィックボード「GeForce RTX 20シリーズ」を発表した。
このGPU新世代モデルは「RTX 2070」「RTX 2080」「RTX 2080 Ti」と展開される。


RTX20シリーズには革新的な機能が搭載されており、GPUでは初となる『レイトレーシング性能』を搭載している。

この記事ではRTX20シリーズに搭載されたレイトレーシングに対応するソフトを紹介していく。

GeForce RTX20シリーズ レイトレーシング対応ゲームまとめ

プレイヤーの視点からレイ(視線・光線)を飛ばし、レイがぶつかった何らかのオブジェクトの材質を確認してそのオブジェクトから再びレイを送り出す。
レイがオブジェクトにぶつかることによってそこが影であるのか、レイを反射する鏡面なのかを判断する作業を繰り返して描画する方法のことをレイトレーシングという。
今までの描画方法では視界の外は切り捨てられていたが、レイトレーシングはあらゆる範囲からの映り込みが反映されるのでリアルな映像を楽しむことができる

以下がRTXに対応すると発表されたタイトルであり、一部のタイトルはイベントにてデモ映像が公開されている。

Battlefield V(バトルフィールド5)

Metro Exodus(メトロ・エクソダス)

CONTROL(コントロール)

Shadow of the Tomb Raider

Atomic Heart


その他対応が決定しているゲームソフト
・ARK Survival Evolved
・PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)
・assetto corsa competizione
・Dauntless
・In Death
・ファイナルファンタジー XV
・The Forge Arena
・Fractured Lands
・ヒットマン2
・JX3
・Justice
・MechWarrior 5: Mercenaries
・Remnant: From the Ashes
・Serious Sam 4: Planet Badass
・We Happy Few

今回は21タイトルが対応すると発表されており、新発売のタイトルのみならず既存のタイトルも確認できた。
つい最近では「頭打ちなのでは?」とも言われていたGPU技術の革新なので、対応するゲームはこれから増えていくだろう。

関連記事

RTX2080/RTX2080Ti搭載ゲーミングPCの情報をまとめました。

ゲーミングPC / ニュースカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。