『シェンムー I&II』海外レビューメタスコア

シェンムー I&II

シェンムー I&II
ジャンル  : アクションアドベンチャー
機種    : PS4/XONE
開発    : セガ
発売日   : 2018年11月22日
メタスコア : 76点
Amazonで詳細を見る

『シェンムー I&II』海外レビュー

90点 CGMagazine

『シェンムー I&II』は、長年のファンと未経験者の双方にとってこのタイトルをプレイするにあたって最もふさわしい方法です。

90点 Playstation Universe

セガのリマスタリングへの努力は控えめだが、ゲームの本質は美しく残されている。古典的なタイトルを改ざんせずにプレイできるのは良いことだ。

85点 God is a Geek

長所
・いつでもセーブできる
・解像度
・言語オプションの改善
短所
・貧弱なサウンド

多くの人が現代的なオープンワールドの先駆者と考えている『シェンムー I&II』は今なお重要なゲームです。

80点 Eurogamer Italy

完璧なゲーム体験ではないが、鈴木裕のオリジナルの精神を維持した移植作。『シェンムーIII』を想いながら。

80点 The Games Machine

シェンムーはシェンムーだ。どれだけゲームプレイに制約があろうとも、再発見される必要があるビデオゲームの歴史のマイルストーンだ。

75点 IGN Spain

長所
・素晴らしい冒険
・生きた世界
短所
・特別なことはなにもない
・ただの移植
・古い

20年前の傑出したアドベンチャーは、今なお何も変わっていない。それは良いことであり、悪いことでもある。オリジナルの体験と同等のものを求めているのなら、ほぼ完璧なゲームと言ってもよい。

『シェンムー I&II』に対する海外の反応

Anonymous
セガに感謝しよう。長い時間を経たが、ついにPS4でシェンムーをプレイできる
Anonymous
ずっとシェンムーをプレイしたいと思ってた。さすがに今ドリキャスを買いたくはなかったんだよね
Anonymous
オレはいまだにドリキャスでシェンムーやってるよ・・・
Anonymous
このゲームがどれだけ時代を先駆けていたか!
Anonymous
シェンムーが『ワンダと巨像』並のリメイクを得たら素晴らしいとは思うが、幸いなことに『シェンムーIII』があるからね
Anonymous
シェンムーが作られたとき、『The Elder Scrolls III: Morrowind』はなかった。3DのGTAもなかった。相互作用的な、真のオープンワールドはなかった。
Anonymous
鈴木裕はずばぬけた天才です。私は任天堂を愛していますが、かつてのセガと鈴木は任天堂と宮本よりも偉大だと信じてます

『シェンムー I&II』メタスコア

メタスコアは76点

良くも悪くもない、といった点数だが、20年前のゲームをメカニックの変更なしで現代機に出していることを踏まえればそれなりの点数ではないだろうか。
いずれにせよ、ファンにとって今もっとも重要なのは『シェンムーIII』である。

『シェンムーIII』さえうまくいけばシェンムーは死なないのだ。
それにしても、なぜファンは20年経ってなおシェンムーを求めるのか、それを知るために、そして『シェンムーIII』への準備としてこの古いゲームを試してみるのも悪くない。

関連記事

海外レビューカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。