• HOME
  • 全記事
  • ニュース
  • 『サイバーパンク2077』はオンラインマルチプレイがあるかもしれないが、発売日には実装しない
cyberpunk 2077

『サイバーパンク2077』はオンラインマルチプレイがあるかもしれないが、発売日には実装しない

CD Project REDは『サイバーパンク2077』でオンラインマルチプレイをサポートするかもしれない。ポーランドのBankierを元に複数のメディアが報じた。

『サイバーパンク2077』のオンラインマルチプレイについては明言せず

ポーランドメディアのBankierによればCD Project REDは現在5つのチームを持っており、そのうち3つが『サイバーパンク2077』、1つがデジタルカードゲーム『グウェント』、1つが未発表のモバイルプロジェクトで作業中だという。

この3つの『サイバーパンク2077』プロジェクトのうちの1つが『サイバーパンク2077』、もう1つが『サイバーパンク2077』と同じ世界観を持った別タイトル、最後の1つがオンラインマルチプレイのことだ、というのがいくつかの海外メディアの解釈だった。この解釈は『サイバーパンク2077』の発売後、2021年までに別のAAAタイトルを発売するというCD PROJEKT REDのロードマップとも適合する。

しかしCD Project REDがPC GAMERに語ったところによると、CD PROJEKT REDは3つのゲームを作っているのではなく、3つのチームが『サイバーパンク2077』のメインゲームに関わっている、というのが正解らしい。

CD Project REDのCEOであるMarcin Iwinski氏はE3 2019のインタビューで「私たちはオンラインゲームについてR&D(研究開発)を続けています」とマルチプレイへの関心を示すと同時に「そうは言っても、ストーリーを重視したシングルプレーを最優先に開発に取り組んでいます」と、あくまでストーリー重視の姿勢は変わらないという立場を明確にしている。

また、CD Project REDのリードクエストデザイナーPaweł Sasko氏はEurogamerによるE3 2019インタビューで「私たちの焦点はシングルプレイヤーです。少なくとも『サイバーパンク2077』の発売日にマルチプレイは実装されません」と断言した。

結局CD Project REDは今年に入ってから『サイバーパンク2077』のマルチプレイヤーモードの有無について肯定も否定もしていないわけだが、マルチプレイへの意欲と可能性は再三語っており、また2013年の時点では『サイバーパンク2077』のマルチプレイヤーモードの存在をはっきり肯定していることから、多くのメディアは将来的に『サイバーパンク2077』のナイトシティにGTAオンライン風のオンラインバージョンが実装されることを予想している。

なお、CD Projekt Redはかつて『ウィッチャー3』でもマルチプレイを検討していたが、今に至るまで実現はしていない。

『サイバーパンク2077』事前情報

Prima Gamesのインタビューによると、『サイバーパンク2077』のDLCは全て無料で提供される(大型DLCについては不明)。

vg247は、『サイバーパンク2077』は『ウィッチャー3』とは違ってバトル開発チームに人員と予算を割いており、ストーリーとバトルの両方を楽しいものにすべく努力していると報じている。

『サイバーパンク2077』は2020年4月16日にPS4/Xbox One/PCで発売。「Nintendo Direct E3 2019」で『ウィッチャー3』のSwitch移植が発表されたが、クエストディレクターのMateusz Tomaszkiewicz氏いわく『サイバーパンク2077』にSwitch移植の予定はなく、現状はPS4/Xbox One/PCのみに焦点を当てている。

ニュースカテゴリの最新記事

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Anonymous

    マルチがあると安っぽくなるからいらない