The Outer Worlds

『The Outer Worlds(アウター・ワールド)』海外レビュー・メタスコア

The Outer Worlds

The Outer Worlds
ジャンル  : アクションRPG
機種    : PS4/Xbox One/Switch/PC
開発    : Obsidian Entertainment
発売日   : 2019年10月25日
Amazonで詳細を見る

『The Outer Worlds(アウター・ワールド)』海外レビュー

100点 PlayStation Universe

Obsidianは最高の一人称RPGを作り上げました。

90点 GameSpot

長所
・優れたテキスト
・複雑で興味深いキャラクター達
・面白いクエスト
・美しいオーディオとビジュアルで表現された世界
・戦闘は迫力満点で楽しい
短所
・ゲームが簡単すぎてシステムを活用しきれていない
・わかりにくいインベントリ

『アウター・ワールド』はフォールアウトのようなゲームだ。それも、シリーズ中最高クラスの。

90点 Metro GameCentral

面白く、深く、洗練され、美しい。フォールアウトの黄金時代を思い起こさせるRPG。

90点 Destructoid

『アウター・ワールド』は近年のフォールアウトを完全に超越しました。

90点 Gamers Heroes

『アウター・ワールド』は今世代における最高のRPGの一つです。
最高の戦闘、飽きない探索、新鮮なキャラクター、ストーリーでの発見。
単純に素晴らしい。

85点 IGN

Obsidian Entertainmentは 『アウター・ワールド』でベセスダとバイオウェアの中間に独自の道を見つけました。既存のゲームのコピーではなく、独自の個性を持ったオマージュです。

80点 RPG Site

キャラクターモデルはしょぼいし、テクスチャは微妙で、サウンドデザインはよく言って平凡、悪く言えば味気ない。 それでも、『アウター・ワールド』はスマートで機知に富んだ深いRPG体験だ。

80点 Hardcore Gamer

技術的な欠陥を抱えながらも、『アウター・ワールド』はやりがいがあって面白い。

70点 The Digital Fix

ユニークな設定と堅実なバトルシステムはあるものの、『アウター・ワールド』はフォールアウトシリーズからあまりに借用しすぎており、オリジナリティを欠いている。

『The Outer Worlds(アウター・ワールド)』メタスコア

メタスコア86点

開発のObsidian Entertainmentはもともと『Fallout: New Vegas』を手掛けていただけあって、フォールアウトシリーズとの比較は避けられません。結果は『フォールアウト76』の53点を大きく上回ることになりました。

Obsidianは2018年にマイクロソフトに買収されましたが、それ以前から開発されていた『アウター・ワールド』はマルチプラットフォームで発売されています。


遊び終わったゲームソフトを売るならネット買取がおすすめ!

遊び終わったゲームソフトを売るなら、店舗買取よりも「ネット買取」がおすすめです。

  • ゲームを店舗に持ち込む必要がない
  • 査定額が不満なら返送してもらえる
  • 他のサービスと買取額を比較できる
  • 店舗買取よりネット買取のほうが査定額が高い

ゲーム買取サイトによっては「発売1ヶ月以内なら最大定価の40%保証 」などお得なキャンペーンもおこなわれています。

店舗だと安く買い叩かれるし、メルカリで1本ずつ売るのもダルい」という方は以下のリンクを参考にご検討ください!

話題のゲームの買取価格を徹底比較!

人気ゲームの「最大買取金額」まとめ

ゲーミングPCセール情報

ゲーミングPCのおすすめランキングと選び方
ゲーミングノートPCのおすすめランキングと選び方

関連するコンテンツ

PS4新作ソフト一覧リンク画像
ニンテンドースイッチ新作ソフト一覧リンク画像