ゲーミングチェア お手入れ

ゲーミングチェアの簡単お手入れと掃除方法を写真で解説!たまりやすい埃に注意しよう

ゲーミングチェアを使っていると、「知らない間に埃やゴミが溜まっている」という経験はありませんか?

ゲーミングチェアは普通の椅子よりも隙間が多いため、埃が溜まりやすい構造になっています。
特にゲーミングチェアで主流の「ファブリック素材」は丈夫な一方、レザーと比べて細かい埃がくっつきやすいので定期的なお手入れが必要です。

もっとも、掃除自体は難しくありません。今回は軽い汚れを掃除するための「ゲーミングチェアの手入れの仕方」を写真付きでご紹介します。

注意!
埃やゴミなどの汚い画像がありますがご了承ください…

ゲーミングチェアのゴミがたまりやすい場所

ゲーミングチェアの構造上、ゴミは「隙間」にたまります。

背もたれの隙間

ゲーミングチェアの背もたれの隙間

背もたれのクッションを取ると埃がびっしり溜まっています

私も初めて見たときにはびっくりしました…

座面の左右の隙間

ゲーミングチェアの左右の隙間

椅子のサイドのすき間にも埃やゴミが溜まっています。

普段あまり目に入る部分ではありませんが、気付いたらちゃんと掃除をしましょう。

椅子のキャスター

キャスターの部分にも埃が溜まっています。

ここも気付きにくいですが、放っておくと自分の足に埃が付いたり、床に埃が落ちて汚らしいのでこまめに掃除をしましょう。

ゲーミングチェアのお手入れ

ゲーミングチェアを簡単にお手入れしたい人向けの掃除方法をご紹介します。

背もたれ等の隙間

背もたれや座面の隙間は、掃除機やハンディクリーナーに細いノズルを取り付けて掃除しましょう。

背もたれの隙間は写真のようにクッションを上に移動させてリクライニングすると掃除がしやすくなります。

ゲーミングチェアの座面の左右の隙間

座面左右の隙間には掃除機のノズルを差し込めば、あらかたのゴミは吸い込むことができます。

ちなみに、掃除機を持っていない人は「ドライシート」でも可です。

キャスターの汚れ

ゲーミングチェアのキャスター掃除

キャスター部分は、掃除機で大きな埃を吸い込んでからウェットティッシュでふき取ればすぐにキレイになります。

掃除機を使わずにウェットティッシュだけでもキレイにはなりますが、乾くと小さな埃が目立つので、掃除機を使ってからウェットティッシュで拭くようおすすめします。

補足
上記の説明はあくまでファブリック素材のゲーミングチェアの掃除方法です。レザー素材のゲーミングチェアは軽い汚れや埃程度なら「乾拭き」で十分です。素材の劣化を避けるために、水分は避けてください。

それでも埃が取れない時は

ガムテープとウェットティッシュで掃除

掃除機で吸い込んでも埃が気になる時は、ガムテープで髪の毛やゴミなどを取ってからウェットティッシュで拭けばキレイになります

ゲーミングチェアBefore → after

掃除が終わった背もたれの画像

掃除が終わったら座面の左右の隙間の画像

簡単な手入れをするだけでここまでキレイになりました。

ゲーミングチェアには知らない間に埃やゴミが溜まりますが、1か月に1回くらいの頻度でメンテナンスをしてやればずっとキレイな状態を保てるかと思います! ぜひお試しあれ!

おすすめのゲーミングチェアランキング

以下の記事ではおすすめのゲーミングチェアをランキング化しています。手入れのし易さや耐久性も考慮して選出しているので、ぜひ参考にしてください。

ゲーミングPCセール情報

ゲーミングPCのおすすめランキングと選び方
ゲーミングノートPCのおすすめランキングと選び方

関連するコンテンツ

PS4新作ソフト一覧リンク画像
ニンテンドースイッチ新作ソフト一覧リンク画像