• CoD:BO4
  • Call of Duty: Black Ops 4(コールオブデューティブラックオプス 4)

『CoD:BO4』武器一覧(メイン・サブ) 解禁レベル・アタッチメントも掲載

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の武器(メイン・サブ)一覧です。
オススメの武器や武器編成は以下の記事から確認してください。

メインウェポン一覧

メインに装備する武器です。
『アサルトライフル』『サブマシンガン』『タクティカルライフル』『ライトマシンガン』『スナイパーライフル』の5カテゴリがあり、現在16種類の武器があります。

アサルトライフル

どんな距離でも扱いやすく、中距離で最も効果を発揮する武器です。
マガジン弾数もあるので継戦能力もあり、場面を問わず使えます。

ICR-7

ICR-7
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル制限なし35発3
説明
低い反動と高めの命中率。
サイト一覧
名称アンロックレベル説明
リフレックス武器レベル21.5倍望遠の高精度なレッドドットサイト。
ホログラフィックサイト武器レベル42.0倍の望遠と広角ビュー。
レットドット変倍ズーム武器レベル6望遠サイト。エイム中にズーム倍率を1.5倍と3.0倍に切替。
リーコンフォース武器レベル92.0倍ズーム。バイオメトリック認証で敵を認識し、
周囲の敵の方向を感知する。
アタッチメント一覧
名称アンロックレベル説明
クイックドロー武器レベル3エイム速度が上昇する。
グリップ武器レベル5エイム中の反動が小さくなる。
AP弾武器レベル7銃撃の貫通力を高める。
装備や乗り物に与えるダメージを増加。
レーザーサイト武器レベル8腰撃ち時の命中率が上がる。
グリップⅡ武器レベル12エイム持続時間を長くし、反動を抑える。
ロングバレル武器レベル10飛距離に応じたダメージの低下を和らげる。

KN-57

KN-57
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル1035発3
説明
バランスが良く、中程度の反動。

RAMPART-17

RAMPART-17
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル2230発3
説明
低い連射速度と高威力。

VAPR-XKG

VAPR-XKG
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル2835発3
説明
高い機動力と妥当な威力。

MADDOX RFB

MADDOX RFB
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル4040発3
説明
腰撃ちでの命中率が高く、連射速度も速い。

サブマシンガン

連射速度が速く、近距離でのキルスピードに優れる武器です。
近~中距離で最も効果を発揮し、遭遇戦にも向いています。

MX9

MX9
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル制限なし35発3
説明
中程度の反動と安定した威力。
サイト一覧
名称アンロックレベル説明
リフレックス武器レベル21.5倍望遠の高精度なレッドドットサイト。
トリチウムサイト武器レベル5サイトの上部が無く、光点が浮かんで見える。
ホログラフィックサイト武器レベル92.0倍の望遠と広角ビュー。
アタッチメント一覧
名称アンロックレベル説明
ラピッドファイア武器レベル3連射速度が向上する。
AP弾武器レベル4銃撃の貫通力を高める。
装備や乗り物に与えるダメージを増加。
大口径武器レベル6ヘッドショットの威力が増加。
アドバンスマグ武器レベル7リロードが早くなり、装弾数が増加。
ストック武器レベル8エイム中の移動が速くなる。
ロングバレル武器レベル10飛距離に応じたダメージの低下を和らげる。
レーザーサイト武器レベル11腰撃ち時の命中率が上がる。
サプレッサー武器レベル12発砲時の先行が軽減され、ミニマップに表示されない。

GKS

GKS
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル1336発3
説明
低い反動と射程内の安定した命中率。

SPITFIRE

SPITFIRE
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル2540発3
説明
連射速度が最も速い。

CORDITE

CORDITE
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル3160発3
説明
連射速度に優れ、装弾数も多い。

SAUG 9MM

SAUG 9MM
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル3736発3
説明
機動力とハンドリングが速い。

タクティカルライフル

命中率に優れるセミオートとバースト式のライフルです。
中距離で最も効果を発揮し、1トリガーの威力も高めに設定されています。

AUGER DMR


解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル520発3
説明
高威力のセミオート。

ABR 223

ABR223
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル1930発3
説明
中距離からの高い命中率を誇る3点バースト。

SWORDFISH

SWORDFISH
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル3436発3
説明
4点バーストで長距離からも命中率が保たれる。

ライトマシンガン

装弾数が最も多い武器カテゴリであり、マガジン火力も最大の武器です。
射程距離も長く、スナイパーライフルの次に遠距離まで弾が届きます。

TITAN

TITAN
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル575発3
説明
最大の装弾数と妥当な威力。
サイト一覧
名称アンロックレベル説明
リフレックス武器レベル21.5倍望遠の高精度なレッドドットサイト。
ホログラフィックサイト武器レベル42.0倍の望遠と広角ビュー。
レットドット変倍ズーム武器レベル7望遠サイト。エイム中にズーム倍率を1.5倍と3.0倍に切替。
リーコンフォース武器レベル102.0倍ズーム。バイオメトリック認証で敵を認識し、
周囲の敵の方向を感知する。
アタッチメント一覧
名称アンロックレベル説明
拡張マガジン武器レベル3マガジンの装弾数が増える。
AP弾武器レベル5銃撃の貫通力を高める。
装備や乗り物に与えるダメージを増加。
クイックドロー武器レベル6エイム速度が上昇する。
拡張マガジンⅡ武器レベル9装弾数が最大になる。
AP弾Ⅱ武器レベル11壁や目標物への貫通力を高める。
ストック武器レベル8エイム中の移動が速くなる。

スナイパーライフル

遠距離まで届く単発高威力の狙撃武器です。
ワンショットキルが可能であり、遠距離だけでなく近距離でも強力な武器です。

PALADIN HB50

PALADIN HB50
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル75発3
説明
高威力のボルトアクションライフル。
頭部、胸部、肩に命中すればワンショットキルが可能。

KOSHKA

KOSHKA
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル168発3
説明
素早いハンドリングのボルトアクション。
胸部より上に命中すればワンショットキルが可能。

サブウェポン一覧

メイン武器ともう1つ別に持つ武器です。
『ハンドガン』『ショットガン』『ランチャー』の3カテゴリ6種類の武器が存在します。

ハンドガン

サブウェポンの中では取り回しが良く、メイン武器のリロードが間に合わないときなどに使います。
2種類のみですが、連射が効くセミオートと高威力のリボルバーが用意されています。

STRIFE

STRIFE
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル制限なし12発3
説明
セミオートの標準的なサイドアーム。
サイト一覧
名称アンロックレベル説明
リフレックス武器レベル21.5倍望遠の高精度なレッドドットサイト。
アタッチメント一覧
名称アンロックレベル説明
拡張マガジン武器レベル3マガジンの装弾数が増える。
AP弾武器レベル4銃撃の貫通力を高める。
装備や乗り物に与えるダメージを増加。
クイックドロー武器レベル5エイム速度が上昇する。
レーザーサイト武器レベル6腰撃ち時の命中率が上がる。
ロングバレル武器レベル7飛距離に応じたダメージの低下を和らげる。
AP弾Ⅱ武器レベル9壁や目標物への貫通力を高める。
サプレッサー武器レベル8発砲時の先行が軽減され、ミニマップに表示されない。

MOZU

MOZU
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル256発3
説明
手動リロードの高威力リボルバー。

ショットガン

単発高威力ですが連射が効かず、外した場合のリスクが大きい武器です。
その分リターンも大きく、マガジンを含めた装弾数は少なめに設定されています。

MOG 12

MOG 12
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル84発3
説明
2ショットキルが可能なポンプアクション。

SG 12

SG 12
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル346発3
説明
ダメージに優れるが、反動も大きいセミオート。

ランチャー

弾数は少ないものの高威力な対人ロケットランチャーです。
ADSで敵をロックオンすることが可能です。

HELLION SALVO

HELLION-SALVO
解禁レベル弾丸/マガジンマガジン
レベル制限なし1発3
説明
ロックオンの有無に関わらず発射できるロケットランチャー。
アタッチメント一覧
名称アンロックレベル説明
ファストロックオン武器レベル2ロケットのロックオンが速くなる。
弾帯武器レベル4追加で2つのロケット弾を持ち運べる。
ファストローダー武器レベル6ロケットを素早くリロードできる。
ハイエクスプロージョン武器レベル10ロケットによるダメージと爆発半径を増加。
『CoD:BO4』関連記事

当サイトが作成した『CoD:BO4』の攻略Wikiです。最新情報を随時更新しているのでぜひチェックしてみてください。

CoD:BO4 / 攻略カテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。