PC版『モンハンワールド』マウス&キーボード操作は使いにくい?検証してみた

モンスターハンター:ワールド』はPC版が発売されるに伴いキーボード&マウス操作に対応しました。

コンソールを主戦場とするゲーム、特に和ゲーはキーボード操作に対応していても操作方法がこなれておらず結局パッドでプレイしたほうがやりやすいというケースもしばしば。キーボードで快適にプレイできるならそちらを使いたいのがPCゲーマー心理ですが、『モンハンワールド』はどうでしょうか?


PC版モンハンワールドのマウス&キーボード操作は使いにくい?



結論から言うと、「使いにくい」です。

操作自体は標準的ですが、デフォルトのキー配置だと少し厄介な場面もある(特にアイテムショートカット)のでマウスのサイドボタンなどをフルに活用して割り振る必要があります。

マウス操作なのにカメラ移動がカクカク止まり1テンポ遅れて動く印象で、期待している動きと違う分むしろパッドの方がヌルヌル動いているかのような錯覚に陥りました。自分のボタン入力がダイレクトにキャラクターに反映されている感覚はパッドの方が上。



ただし、カプコンはマウス&キーボードの操作性を向上させるアップデートを行うことを予告しています。筋金入りのマウス・キーボード派のPCゲーマーはパッドよりも快適に操作できるようになる未来に期待して今から練習しておくのも良いかもしれません。

「モンスターハンター:ワールド」 マウス操作の見直しについて

現在、マウス操作についてのご要望等を多くいただいております。
本件について弊社でも真摯に受け止めており、現在皆さまのご要望に応えるべく、改善に向けた作業を進めています。
詳細等に関しましては、確定次第ご案内させて頂きます。
今後とも株式会社カプコンならびに「モンスターハンター:ワールド」をよろしくお願いいたします。
https://steamcommunity.com/games/582010/announcements/detail/1690426356185051171

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 13

今回はマウス&キーボードだけでなく新たにSteamが対応したニンテンドースイッチのProコンも試してみました。

「古代樹の森」を歩き回っただけですが、移動するぶんには違和感はありませんでした。Proコンを使わなくてはいけない理由はありませんが、マウス&キーボードと比べれば使いやすいのでProコンしかパッドを持っていない人は試してみてはどうでしょうか。

PS4コントローラー  DUALSHOCK 4

ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(CUH-ZCT2J)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-09-15)
売り上げランキング: 41

国内ではもともとPS4でのみ発売されていたゲームだけあって経験者はPS4コントローラーに慣れているはず。あえて他に変更する必要はありません。PS4でモンハンをやりこんだ友人いわく、「モンハンはDUALSHOCK4必須

SteamでもPS4コントローラーが標準対応されているので操作自体の問題はありませんが、ゲーム側のデフォルト表記がXbox基準になっておりゲーム内表示は最適化されていません。
コントローラー表記を変更するMODを導入すれば解決します。導入方法は以下の記事で解説しています。

マイクロソフト ゲームコントローラー(箱コン)


モンハンを箱コンでプレイするのは不思議な感覚ですが、使いやすいです。PCで出すのに箱コンに最適化されていないゲームなんてありえないので当然ですね。

PS4に慣れ切った人にとってはちょっと気持ち悪いかもしれませんが、PCゲーマーの中にはむしろ箱コンが一番使いやすいという人も多いはず。ゲームによらずPCでゲームをするなら最も使い勝手の良いコントローラーなので、筆者と同じ新参者のモンハンプレイヤーなら箱コンから入っても良いと思いますよ!

PC版モンハンワールド マウスVSパッド論争 決着は…

結論

・キーボード・マウス操作は最適化不足なので今後に期待
・現状は箱コンが一番使いやすい
・PCでゲームをやるなら箱コンは持っておくべき

Xbox One ワイヤレスコントローラー (ホワイト)
日本マイクロソフト (2016-11-24)
売り上げランキング: 379

モンハンワールドにおすすめなゲーミングPCを紹介した記事もあるので、これから購入するという方は参考にしてください。

モンハンワールド関連記事

モンハンワールド / 攻略カテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。