• HOME
  • 全記事
  • ニュース
  • 【ポケモン剣盾】第8世代は『ポケットモンスター ソード・シールド』発売日は2019年冬 舞台はイギリスをモチーフにしたガラル地方
ポケモンソードシールド 御三家

【ポケモン剣盾】第8世代は『ポケットモンスター ソード・シールド』発売日は2019年冬 舞台はイギリスをモチーフにしたガラル地方

ポケモン第8世代の詳細がついに明らかになりました。

『ポケットモンスター ソード・シールド』は「最強のポケットモンスター」

「Pokémon Direct 2019.2.27」でポケモン新作『ポケットモンスター ソード・シールド』の第一報がありました。『ポケットモンスター ソード・シールド』は人とポケモンが協力して産業を発展させているガラル地方を舞台にしたポケモン本編完全新作で、ハードはニンテンドースイッチです。

ポケモンはこれまでも実在の土地をモデルに世界観を構築してきました。海外モチーフでいえば「ブラック・ホワイト」のイッシュ地方はニューヨーク、「XY」のカロス地方はフランス、「サンムーン」のアローラ地方はハワイ。そして今回のガラル地方はイギリスのようです。島の形はもちろん、トレーラーに登場したビッグベンっぽい時計台、ヒルフィギュア(地上絵)、サッカースタジアム、田園風景はいかにもなイギリスです。

ガラル地方 イギリス

グレートブリテン島を思わせる形


最初のパートナーとなる御三家ポケモンはほのおタイプの「ヒバニー」(英語名:Scorbunny)、みずタイプの「メッソン」(英語名:Sobble)、くさタイプの「サルノリ」(英語名:Grookey)の三匹です。

剣盾 御三家

システム面で注目すべきは、『ポケモン ピカブイ』のシンボルエンカウントからオリジナルのランダムエンカウントに回帰している点です。

『ポケットモンスター ソード・シールド』のプロデューサーは増田順一氏、ディレクターは大森滋氏で、2019年冬にニンテンドースイッチで世界同時発売が予定されています。対応言語は日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)です。

『ポケットモンスター ソード・シールド』は『ピカブイ』と『ポケモンクエスト』、そして5月公開予定の映画『名探偵ピカチュウ』を経て満を持して登場する本編完全新作となります。

開発テーマは“最強のポケットモンスター”とのことです。

「ベテラントレーナーのみんなも、新米トレーナーのみんなも、これからトレーナーになるみんなも、誰もが熱くなれる完全新作」に期待しましょう。

ニュースカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。