• HOME
  • 全記事
  • ゲーミングPC
  • 『LOST ARK(ロストアーク)』おすすめゲーミングPCと推奨スペック | 見下ろし視点のMMORPGを高画質で楽しもう
lost ark

『LOST ARK(ロストアーク)』おすすめゲーミングPCと推奨スペック | 見下ろし視点のMMORPGを高画質で楽しもう

『LOST ARK』は2019年の韓国ゲーム大賞で大賞含む6冠を達成したMMORPGです。
開発が8年という長期に及んだこともあり、日本でサービスが開始した2020年9月23日を長い間心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

今回は10年来のMMOゲーマーの視点から「『LOST ARK』おすすめゲーミングPC」を紹介します。

以下の3つのうちどれか1つでも当てはまる人はこの記事を参考にしてください。

  • 自分のPCで『LOST ARK』をプレイできるかわからない
  • 『LOST ARK』をプレイしたいけどゲーミングPCを持っていない
  • 『LOST ARK』の要求スペックを参考に購入するゲーミングPCを決めたい

めんどくさい説明は省いて『LOST ARK』におすすめなゲーミングPCだけ手っ取りばやく見たい!」という方は以下のリストからどうぞ!

・ストーリーや世界観を楽しみたい人 → 「マグネイト MH
・高画質60fpsでプレイしたい人 → 「ガレリアXA7R-R37
・最高の環境でPvPをやりこみたい人 → 「ガレリアXA7R-R38
・ゲーミングノートPC → 「ガレリア XL7C-R36

注意!

当サイトで紹介するゲーミングPCはすべてBTOショップ製です。
家電量販店でゲーミングPCを買うのは、BTOショップと比べてコスパが悪いです。
家電量販店で買う際のデメリットを詳しく知りたい方は以下のサイトを参考にしてください。

関連記事 電気屋や家電量販店でのパソコン購入をおすすめしない理由

『LOST ARK(ロストアーク)』必要環境

『LOST ARK』は公式で動作のための推奨環境を公開しています。

実際は『LOST ARK』を満足にプレイするためには推奨環境よりもハイスペックなゲーミングPCが必要になってしまうのですが、一つの目安として紹介していきます。

『LOST ARK(ロストアーク)』必要スペック

『LOST ARK』必要スペック
CPUIntel Core i3
GPUGTX 460
メモリ8GB

『LOST ARK』をプレイするために公式が表記している必要最低限のスペックです。
GPUのGTX460は2010年発売の商品ですから、これを搭載しているPCもかなりローエンドなモデルといえます。

ただゲームが動作するというだけで快適なゲームプレイとは程遠く、『LOST ARK』の面白さにはたどり着けないためおすすめできません。

『LOST ARK(ロストアーク)』推奨スペック

『LOST ARK』推奨スペック
CPUIntel Core i5
GPUGTX 1050
メモリ16GB

『LOST ARK』の推奨スペックはこちらとなっています。

これは1080P FHDでプレイするため必要なスペックで、1440P QHDや4Kでプレイする場合はさらに上のスペックが必要になります。

しかし、はっきりいってこの推奨スペックはあてになりません。このスペックで『LOST ARK』をプレイすると戦闘時に60fpsを維持できず、フレームレートが30fpsまで低下することさえあります。

『LOST ARK』のプレイ用にゲーミングPCの購入を考えている人は、もう少し上のゲーミングPCを探すのが無難です。

『LOST ARK(ロストアーク)』4K推奨スペック

『LOST ARK』4K推奨スペック
CPUIntel Core i5
GPURTX 2080
メモリ16GB

『LOST ARK』の最高画質設定である4Kでプレイするためのスペックがこちらです。

通常の推奨スペックと比べて一気にパーツ性能が上がったように見えるかもしれませんが、RTX2080であれば、60fpsかつ4K画質で快適なプレイが可能となっています。

補足
現在使っているパソコンの性能に不安のある方は、パソコン大百科の「PCスペックの確認方法」という記事がGPU、CPU、メモリの確認方法をガイドしているので参考にしてください。
価格・スペック別4選!

『LOST ARK(ロストアーク)』最大の魅力はハクスラ式の戦闘

ロストアーク ゲーム説明

『LOST ARK』は戦闘、探索、生活といったMMORPGに必要なコンテンツを全て兼ね備えた大ボリューム&オールラウンダーなゲームですが、やはり最大の魅力はハクスラ式の大迫力バトルです。

MMOファンである筆者が考える「つまらないMMORPG」の条件は「戦闘が単調で爽快感がないこと」です。
その点、『LOST ARK』の戦闘は大量に発生する敵をスキルで吹き飛ばす爽快感がたまりません。

『LOST ARK』をプレイしていると、クラシックな見下ろし式の画面で滑らかに動くキャラクターが派手なスキルを使って敵を殲滅する戦闘に時間を忘れて没頭してしまいます。

一方で、使っているゲーミングPCに相応のスペックがないと『LOST ARK』の「大量の敵を倒す爽快感」や「滑らかに動くキャラクター」といった魅力は半減してしまいます。

動作が重くもっさりした『LOST ARK』では戦闘の面白みを実感できません
また、大規模戦闘やPvPなどのコンテンツだとPCスペックは勝利に直結する要素です。
『LOST ARK』をやりこみたいなら絶対にゲーミングPCで失敗しないよう、必要なスペックを調べておきましょう。

補足

『LOST ARK』は「ハクスラ」といっても、「ディアブロ」シリーズのようなゲームとは全く違います。
クォータービューでマウス移動+派手なスキルで大量の敵を倒す中毒性の高い戦闘が「ハクスラ式」と言われていますが、実際にプレイしてみると感覚としてはもう少し戦略的な、『World of Warcraft』っぽいイメージです。

価格・スペック別4選!

『LOST ARK(ロストアーク)』はハイスペックなゲーミングPCがおすすめ

『LOST ARK』はハイスペックなゲーミングPCでのプレイがおすすめです。

ゲーミングPCのスペックによって「グラフィック」「アクションのフレームレート」「対人戦の有利不利」といったさまざまな面で差が付きます。

美しいグラフィックを体感できる

『LOST ARK』の作りこまれた繊細なグラフィックは特に注目すべき点の一つです。

トレーラーを見てもらえればわかる通りムービーの演出は素晴らしいのですが、ゲームプレイ画面も非常に美しく仕上がっています。

特にダンジョンの描写は秀逸で、高低差やギミックの表現など、昔ながらの見下ろし型MMOにはありえないような要素がたくさん見られます。

ハイスペックなゲーミングPCでグラフィックを最高設定にすればゲームへの没入感が高まることは間違いありません。

低スペックなゲーミングPCだと処置落ちで戦闘が楽しめない

『LOST ARK』のハクスラ式の戦闘や大規模レイドなどではPCに負荷がかかります。そのためPCのスペックが追い付いていない場合、ラグや処置落ちが発生します。

特に「フィールドボス」の討伐では一度に大量のプレイヤーが集結し、ド派手なエフェクトと共にスキルを一斉に放つため、非常に処理落ちしやすくなります。
実際、友人と一緒にフィールドボス討伐をしていたところ、あまりのプレイヤーの多さに友人だけ処理落ちしてボスドロップのアイテムを取得できないという事件がありました。

また、処理落ちしている間サーバー上ではキャラクターが停止した状態になっているので、動作が再開したころにはダメージを受けまくって戦闘不能になっている、なんてこともあります。

10年以上のMMORPG経験から言わせてもらえば、どんなにストーリーや戦闘システムが優れていてもゲームプレイが快適でないと絶対に楽しめません。
最低限、処理落ちのないゲーミングPCは必須と言っていいでしょう。

低スペックなゲーミングPCだとエンドコンテンツを十分に楽しめない

カオスダンジョン ロストアーク

前述の「戦闘」に近い話ですが、『LOST ARK』のエンドコンテンツを楽しむためにもゲーミングPCのスペックは重要です。

エンドコンテンツである「カオスダンジョン」は、次元の裂け目から通常よりも大量の敵が発生し、それを4人のプレイヤーで撃破していくという、ひたすらに戦い続けるダンジョンです。

大量に発生する敵に対して、プレイヤーは撃破のためにスキルや各クラスの長所を活かした立ち回りを駆使して立ち向かいます。
難易度や爽快感は通常のダンジョンとは比べ物になりません。

しかし、PCのスペックが不足しているとスキルを使用するだけでカクつき、ラグで思ったように移動することができないなど、さまざまなデメリットが発生します。

『LOST ARK』は集中してプレイすれば比較的早くレベルキャップに到達できるゲームなので、「エンドコンテンツ」には意外と簡単に手が届きます。
いざ「カオスダンジョン」をプレイしてみたらPCのスペック不足で楽しめないとなったら、『LOST ARK』の魅力を半減させてしまうでしょう。

PvPで勝ちたいならハイスペックゲーミングPCは必須

Lost Ark Eスポーツ

『LOST ARK』eスポーツリーグの様子


『LOST ARK』はPvPの競技性の高さを打ち出しており、韓国ではe-スポーツの種目にもなっています。
『LOST ARK』を遊ぶ人の中には、PvPに力を入れたいといった人もいるのではないでしょうか。

大規模戦闘やPvPにおいては高いfpsを維持することが勝敗を分けるひとつのポイントになります。
相手の動きやスキルを素早く判断するためには、高いfpsの維持が必須となってきますので、PvPに力を入れる場合はハイスペックなゲーミングPCが必須となってくるでしょう。

もちろん実際に勝つためには職業選択やルールの把握も重要ですが、144fpsを出すことができていればまず問題ありません。
本稿執筆時点で『LOST ARK』の職業バランスが良いとは言えないものの、バランスパッチが予告されており、『LOST ARK』運営は今後もPvPに力を入れていくようなのでぜひ挑戦してみてください。

フレームレートについて補足

フレームレート(fps値)とは”1秒間に何フレームの画像を表示しているか”ということです。fpsの値が高ければ高いほどなめらかに画面が動きます。
上記の画像では60fpsまでしか載っていませんが144fpsだと倍以上なめらかに動きます。

フレームレートについてもっと詳しい解説を読みたい方は以下のサイトを参考にしてください。

関連記事 フレームレートとは何か?ゲームに最適なfpsを比較・確認

価格・スペック別4選!

『LOST ARK(ロストアーク)』おすすめゲーミングPC

ここまでで『LOST ARK』をハイスペックなゲーミングPCでプレイするメリットについて説明しました。

それをふまえ、「ストーリーや世界観を楽しみたい人」「高画質な60fpsでプレイしたい人「144fpsでPvPをやりこみたい人」へのおすすめゲーミングPCを紹介していきます。

今回紹介しているゲーミングPCはBTOショップ「ドスパラ」のネット通販で購入できます。

ドスパラでゲーミングPCを購入する手順や支払い方法はこちらで解説しています。買うゲーミングPCを決めたらこれらの記事を参考にしてください。

RTX30シリーズ搭載ゲーミングPCの在庫状況について

10月現在、RTX30シリーズ搭載ゲーミングPCは需要が高すぎるせいで供給不足という状況です。

どのBTOショップでもRTX30シリーズ搭載ゲーミングPCは頻繁に値上げされている状態なので、購入希望者は早めに買っておくことをおすすめします。
この記事で紹介しているゲーミングPCは出荷日が翌日~3日のものを中心にチョイスしています。

RTX30シリーズの在庫不足問題について詳しく知りたい方は「グラボ在庫不足・品薄の原因 」を参考にしてください。


『LOST ARK(ロストアーク)』のストーリーや世界観を楽しみたい人には「マグネイト MH」がおすすめ

マグネイト MH
マグネイト MH
CPU : Core i5-10400
グラフィック : GTX 1650 4GB
メモリ : 16GB
ストレージ : 256GB NVMe SSD
ドスパラで詳細・価格を見る
メリット
  • ゲーミングPCの中では格安
  • 本体の価格を抑えることで、ゲーミングデバイスにコストをかけられる
  • 世界観やストーリーを楽しむだけなら十分なスペック
デメリット
  • 対人戦をやりこむには不向き

『LOST ARK』の世界観やストーリーを楽しみたい人におすすめなのが「マグネイト MH」です。

『LOST ARK』の推奨スペックを上回っていながら、ゲーミングPCとしては格安で手に入れることができます。

PC本体+ゲーミングデバイスの合計予算を15万円以下に抑えたい方は「マグネイト MH」一択となります。

PvPやレイドを本気やりこみたい人には不向きですが、『LOST ARK』のストーリークエストを進めて世界観を味わうだけなら十分すぎるモデルです。

『LOST ARK(ロストアーク)』を高画質60fpsでプレイしたい人には「ガレリアXA7R-R37」がおすすめ

ガレリア XA7R-R37
ガレリア XA7R-R37
CPU : Ryzen 7 3700X
グラフィック : RTX 3070 8GB
メモリ : 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD
ドスパラで詳細・価格を見る

関連記事 「ガレリア XA7R-R37」実機レビュー

メリット
  • コストパフォーマンス最高
  • 滑らかで爽快感のあるハクスラ式アクションを楽しめる
  • 『LOST ARK』を高画質でプレイできる
デメリット
  • 4K設定では60fpsを維持できない

『LOST ARK』を高画質60fps以上でプレイしたい人には「ガレリア XA7R-R37」がおすすめです。
4K設定では60fpsを維持できないものの、それ以外の設定ではあらゆる場面で快適で何の不自由もないゲームプレイを実現します。

エンドコンテンツである「カオスダンジョン」や「ボスラッシュ」も高画質設定で全く問題ありません。
『LOST ARK』の魅力である「美麗グラフィック」と「アクション性の高い戦闘」を両立して、余裕を持って楽しめるレベルの本物の王道ハイスペックゲーミングPCと言えます。

144fpsで『LOST ARK(ロストアーク)』のPvPをやりこみたい人には人は「ガレリアXA7R-R38」がおすすめ

ガレリア XA7R-R38
ガレリア XA7R-R38
CPU : Ryzen 7 3700X
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD
Core i9搭載モデル → ZA9C-R38
ドスパラで詳細・価格を見る
メリット
  • 『LOST ARK』を最高品質で楽しめる
  • 高フレームレートは対人戦で有利
  • すべてのゲームを最高品質で遊べる
デメリット
  • ゲーミングモニターも一緒に買うと高価

ガレリア XA7R-R38」は『LOST ARK』を最高品質でプレイするために最適なPCといえます。
4K最高設定での60fps以上の駆動が可能で、他のおすすめゲーミングPCと比べてもパフォーマンスは圧倒的に高いです。

もちろんフレームレート重視の設定でも最強です。PvPにおけるfpsの高さは勝敗に大きく影響します。「ガレリア XA7R-R38」であれば『LOST ARK』でも軽く144fpsは出るので、PvPを優位に進めることができるでしょう。

144Hzゲーミングモニター5選」を読めばゲーミングPCと一緒に買うべきゲーミングモニターがわかります。プロシーンで使われているモニターを厳選しているので間違いありません。

4Kゲーミングにチャレンジしてみたい方はBenQの4Kモニターがおすすめです。息をのむような美しい映像を体験したい方はぜひ!

ゲーミングノートPCを選ぶなら144hz液晶搭載 + 高性能GPU のモデルがおすすめ

この記事ではデスクトップゲーミングPCをメインにおすすめしてきましたが、「場所を取りたくない」「手軽に持ち運びたい」という方はゲーミングノートPCも選択肢に入ってきます。

ノートPCはデスクトップPCと比べて性能が低いイメージがありますが、最近のゲーミングノートPCは「高性能GPU + 144hz液晶搭載」のものが増えてきてるので、そのような機種を選べばデスクトップゲーミングPCと遜色なく快適にゲームを遊ぶことができます。

おすすめのゲーミングノートPCの選び方」については以下の記事にまとめてあります。

ガレリア XL7C-R36
ガレリア XL7C-R36
CPU : Core i7-10875H
グラフィック : RTX 3060 6GB
メモリ : 16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ : 1TB NVMe SSD
ドスパラで詳細・価格を見る

関連記事 「ガレリア XL7C-R36」実機レビュー

メリット
  • 144fpsで最新ゲームを楽しめる
  • メモリが充実の16GB
  • マウスやキーボードを揃えなくていい
  • 次世代GPU・RTX3060搭載
  • PS5を遥かに上回る性能
デメリット
  • デフォルト構成のストレージ容量が少なめ

「ガレリア XL7C-R36」は並のデスクトップPCをはるかに上回るハイスペックかつ、2.0kgと比較的軽量なので持ち運びも楽勝の最強ゲーミングノートPCの一つです。

「ガレリア XL7C-R36」はハイエンド級の性能でありながらコストパフォーマンスは非常に高く、「性能・価格」全てのバランスがパーフェクトなゲーミングノートPCです。

『LOST ARK(ロストアーク)』おすすめBTOパソコンおさらい

この記事で紹介したゲーミングPCをまとめました。

・世界観やストーリーを楽しみたい人 → 「マグネイト MH
・高画質60fpsでプレイしたい人 → 「ガレリア XA7R-R37
・144fpsでPvPをやりこみたい人 →「ガレリア XA7R-R38
・ゲーミングノートPC → 「ガレリア XL7C-R36

『LOST ARK』は『黒い砂漠』以来、久々に登場した完成度の高い韓国MMOです。MMORPGのベテランも新規ファンも新鮮な気持ちで楽しめるのではないでしょうか。
ぜひゲーミングPCを購入して快適なMMOライフを送ってください。

以下の記事でも「おすすめゲーミングPC」を総合的に紹介しています。様々な価格帯のモデルからゲーミングPCを探したい人はぜひ参考にしてください。

関連記事 ゲーミングPCおすすめランキング|初心者でも絶対に失敗しない選び方解説

ゲーミングPCを購入するあなたに読んで欲しい記事

以下のページではゲーミングPCと一緒に購入したいおすすめゲーミングデバイスをまとめています。
モニター、マウス、キーボード、ヘッドホンからゲーミングデスクやゲーミングチェアまで、この記事を参考にすればゲーミング環境がすべて揃います。

ゲーマーに最適なネット回線をピックアップしました。
回線速度やラグに悩まされている人は参考にしてみてください。

【裏技】Amazonギフト券チャージで初回限定2,000円分のポイントGET

Amazonギフト券チャージでお得に利用




HARDMODE おすすめ記事