スト6のモダンおすすめキャラクターランキング 扱いやすさと強さを重視しながら初心者向けに解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

『ストリートファイター6』では必殺技を簡易コマンド出せるモダンタイプが追加されました。

この記事では、これから『ストリートファイター6』を始める初心者の方のために、実際に各キャラクターでマスターに到達している筆者がモダンタイプと相性の良いおすすめキャラランキングを紹介していきます。

これから『ストリートファイター6』を始めたい!という方はラグが最小限に抑えられているPC版でプレイするのがおすすめなので、ストリートファイター6におすすめのゲーミングPCを参考にしながら動作スペックをチェックしてみてください。

スト6初心者におすすめなモダンキャラクターランキング

上記が筆者が考える”初心者”におすすめなモダンキャラクターランキングです。

純粋なキャラクターの強さだけではなく、操作性などの観点も加味した上でランキング付けを行っています。

キャラクター選びは好きなキャラを使うという選び方で問題ありませんが、対人戦で負けることによって『ストリートファイター6』のモチベーションが下がる…という方はSランクにいるキャラクターを触ってみるのがおすすめです!

以下では具体的にそれぞれのキャラクターの評価をまとめていきます。

Sランク

Sランクは初心者の方でもとにかく操作がしやすく、対人戦でも勝ちやすいキャラクターを選定しました。

  • エドモンド本田
  • ブランカ
  • ルーク

  • エドモンド本田

    エドモンド本田はモダン適正が高い上に、初心者が使用しても対人戦でかなり勝ちやすいキャラクターです。

    立ち回りとしては、必殺技の「スーパー頭突き」と「百貫落とし」を連打しているだけで相手は対処に困ってしまいます。
    しかも、その対処法が「ジャストパリィ」や「対空」など非常に初心者帯にとって対策が難しい内容なので、練習をそこまでしなくてもランクマッチで勝ちやすいキャラクターなのは間違いありません。

    基本的には能力が非常に高いキャラではありますが、シンプルがゆえに相手のレベルがあがっていけばあがっていくほど対策されてしまいやすい点には注意が必要です。

    とにかく対人戦で勝ちたい!手段を選ばない!という方はエドモンド本田がおすすめです。

    ブランカ

    ブランカもエドモンド本田同様に、必殺技の「ローリングアタック」が非常に強力なキャラクターです。

    中アシストコンボのダメージもSAゲージ1本あれば非常に高火力なので、初心者帯であればとにかくアシストコンボを上手く使える機会があれば勝ちやすいキャラクターです。

    また、とっさに飛びかかって投げる「ワイルドハント」も初見殺し的な要素があり、とっさに反応するのは難しいため各種必殺技も優秀となっています。

    注意点としては、「ローリングアタック」は強力なのですが、モダンで出す場合は「中ローリングアタック」になってしまいそこまで脅威ではないので、←溜め→強ボタンで出せる「強ローリングアタック」を出せるようにしましょう。

    強ローリングアタックは相手にガードさせても特に反撃をもらわない技のため、とにかく撃ちまくって困らせるのが有効です。
    弾を打ってくるキャラクターには斜め下強ボタンを押すとスライディング技が出せるので、弾を避けて攻撃しましょう。

    ルーク

    ルークはまさに格闘ゲームの王道的な性能を持ったキャラクターです。

    弾を撃つこともできるし、昇龍拳タイプの対空を持っていたり、モダンだからといってクラシックと比べてもまったく火力が落ちることもありません。

    弱アシストコンボや中アシストコンボも優秀で、連打しながらでも高火力を出してくれる万能キャラです。

    ただ少し難しい要素としては、このルークというキャラクターを更に伸ばそう!と思ったときに、ややコンボが難しく練習をある程度する必要があるという点になってきます。

    それでもキャラクターパワーが高く、『ストリートファイター6』の基礎が詰まっているキャラなので、「練習しながらでもいいから強いキャラで上達したい!」という方におすすめです。

    Aランク

    Aランクは扱いやすく勝ちやすいキャラクターですが、Sランクのキャラと比べると少し難易度が高いキャラクターを選定しました。

  • マリーザ
  • リリー
  • キャミィ
  • ケン

  • マリーザ

    マリーザはとにかく火力が高いキャラクターです。

    弱中強すべてのアシストコンボが優秀で、最初はアシストコンボをしっかりと出せるように狙っていくと高火力を出すことができます。

    特にSAゲージが3本ある状態の強アシストコンボは非常に強力で、相手の昇龍拳やスーパーアーツをガードしたあとの隙に打ち込むことができれば約5000ダメージ出すこともできちゃいます。

    必殺技の「グラディウス」やも相手の攻撃を受け止められるスーパアーマーがついているため、立ち回りなどでぶんぶん振ってみると相手にヒットしたりすることがあります。

    弱点としては敵のジャンプ攻撃に対空攻撃をするのが非常に難しいのと、マリーザの基本スピードが遅いため、上級者になればなるほど地上戦をしっかり行う必要がある難易度の高いキャラクターとなってきます。

    といってもやはり火力の高さは随一で初心者的にも扱いやすいキャラクターなので、キャラ選びに迷っている方はぜひ使ってみてください。

    リリー

    リリーは様々なキャラクターの中でもかなりモダン適正の高いキャラクターです。

    クラシックと比べても大きく性能差が変わらず、むしろ技をワンボタンで出せるモダンの方が強いのではないか?と筆者は思っています。

    立ち回りとしては牽制で強アシストボタンで殴りながらも風をためつつ、必殺技の「コンドルウィンド」で突進していきながら弱アシストか「メキシカンタイフーン」かの2択をしていく動きとなっていきます。

    とにかく牽制技や突進が強いので、ダメージを与えやすいキャラクターとなっています。

    弱点としては、防御面に関しては非常に弱いので画面端にいかないように意識したり、相手に攻め込まれる展開を作らないように意識していくのが重要です。

    キャミィ

    キャミィはモダンタイプでも優秀な技がしっかりと揃っていて、モダンでもキャミィならではの立ち回りを発揮することができます。

    弱と強のアシストコンボは優秀で特に最初はコンボパーツを変えなくてもそのまま連打しても使えるほど強力となっています。

    モダンならではの優秀な点としては、クラシックでは空中キャノンストライクがジャンプしたあとにキャノンストライク(↓↙←+K)を急いで入れる必要がありますが、モダンではジャンプしたあとに←+SPボタンで簡単に出すことができるのは強みです。

    ただし、コマンド技でないと弱中強で位置調整はできないので注意してください。

    キャラクターが可愛いから使いたい!どんどん攻めるのが好き!という方におすすめのキャラクターです。

    ケン

    ケンも大幅にクラシックと異なる点がないので、そのままのキャラクターパワーをモダンでも存分に発揮することができます。

    ケンは基本コンボが、奮迅脚というダッシュする技を道中で入れ込む必要があるのですが、クラシックだと手元が非常に忙しくなり、練習をかなりしないと安定できません。
    ですが、モダンの場合は中アシストコンボで奮迅脚が入っているため、クラシックでは難しいコンボがモダンだとやりやすくなっているのが高評価のポイントです。

    必殺技の「迅雷脚」と「龍尾脚」が強力なので、まずはこの必殺技を相手に打ちながら対応を見ていきましょう。

    しっかりとやり込んでいくと、コンボを練習したり立ち回りを考えたりする必要があるキャラクターなので中盤ぐらいから少し練度を高めていく必要があります。

    Bランク

    Bランクは余裕で対人戦でも活躍することができますが、少し操作難易度が高かったり弱点が多いキャラクターを選定しました。

  • ジュリ
  • ラシード
  • ザンギエフ
  • ジェイミー
  • ジュリ

    ジュリはモダンタイプでも扱いやすく、キャラクター人気もあり非常に初心者におすすめしやすいキャラクターの1人です。

    ですが…気になる点としてはクラシックタイプと比べると優秀な技がいくつか使えなくなっており、クラシックに比べると火力が大きく落ちてしまっています。

    また、弱アシストコンボは優秀ですが、中アシストコンボは少し微妙な内容、強アシストコンボは状況によって使い分けが必要になります。

    だからといって固めなどの攻めを継続していくパワーやワンボタンで出せる対空やSAは強い部分なので、モダンでも充分おすすめできるキャラクターです。

    ラシード

    ラシードもモダンタイプとクラシックで大きく差があるキャラクターではなく、モダンタイプでも充分に強いパワーを持っています。

    ただし、このランキングに位置した理由としては純粋にラシードの操作が「難しいキャラクター」という観点からこのランキングにしました。

    『ストリートファイター6』の中でもトリッキーなキャラクターで、風をまとっている状態だと技が強化されたり、非常に相手にわかりづらい連携でせめて行くのが強いキャラクターなので、プレイヤー自身がキャラクターの強みを理解できなかったり、操作が難しいという要素から最初から扱い辛いキャラクターになります。

    少しトリッキーなキャラを使いたい!練習が必要でもいいから独特な連携を相手を攻めたい!という方にはおすすめです。

    ザンギエフ

    このキャラクターのモダンの強みはなんといっても「1回転コマンドがワンボタンで出せる」というところに尽きます。

    通常技自体はクラシックの方が多く、一部有用な技がモダンだとなくなっているのですが、それすらも上回るメリットとしてやはり必殺技「スクリューパイルドライバー」がワンボタンで出せるところでしょう。

    本来ザンギエフを扱う上では1回転コマンドを入れ込まないといけないのですが、モダンではワンボタンでの簡略化が可能なので、相手の反撃が非常に簡単です。

    また、クラシックでは2回転しなければいけないSA3の技もワンボタンで出せるため、相手のドライブラッシュに反応してSA3を出すなど、クラシックにとって中々できないテクニックも可能となります。

    キャラスピードが遅いため、相手には冷たい行動(離れて弾を撃たれたりなど)をされてしまいがちですが、「スクリューパイルドライバー」に魅了された方におすすめのキャラです。

    ジェイミー

    ジェイミーも大幅にクラシックとモダンで差はなく、モダンタイプでもジェイミー本来の強さを発揮できるキャラクターです。

    ただBランクに置いた理由としては、「そもそものキャラクターパワーが少し弱め」「操作や立ち回りが難しい」という点です。

    また、アシストコンボも弱アシスト以外はあまり有用性があるものではありません。

    立ち回りとしてはお酒を飲みながらジェイミーを強化させていき、立ち中キックやしゃがみでドライブラッシュのコンボにつなげていき、画面端で強力な攻めをしていくのが強みです。

    お酒を飲んだ数によって技が変わったり、状況に応じて立ち回りが求められるので少し難しいですが、見た目や技の格好良さは非常高いので、「キャラクター愛」で選ぶのにもおすすめです。

    Cランク

    Cランクはそもそもそこまでモダンとの相性が良くなかったり、操作難易度がBランクに比べると更に難しいキャラクターを選定しました。

  • マノン
  • キンバリー
  • JP
  • ガイル
  • リュウ
  • ディージェイ
  • アキ

  • マノン

    マノンはモダンだからといってそこまでおすすめできないキャラクターではありませんが、やはり火力の低さを少し感じてしまうキャラクターです。

    火力が低いといってもメダル5枚貯めたときの必殺技「マネージュ・ドレ」は非常に強力で、アシスト入力で2960ダメージ出すことができます…がコマンド入力で「マネージュ・ドレ」を入れた場合は3700ダメージになり、かなりダメージ量が変わってくるので、少し火力問題でもったいない部分が出ているなと感じました。

    また、弱アシストコンボも相手がガードしていても必殺技の「ロン・ポワン」が出てしまうため、各種アシストコンボの使い所はやや難しい扱いになってきます。

    ただ、確定反撃で「マネージュ・ドレ」を押せばとりあえず間違いないので、初心者帯の方では勝ちやすく、中級者以降から個性を伸ばしていくのが重要になってくるキャラクターとなります。

    キンバリー

    キンバリーもモダンタイプとクラシックで大きな差はなく、モダンならではの強みをしっかりと出せるキャラクターです。

    なぜCランクなのかというと、「防御面がかなり弱い」「扱いがトリッキーなキャラクター」「全体的に火力がやや低め」とどちらかというとキンバリー自体の評価につながる部分が多いです。

    煙幕で隠れて急に目の前に出現する「彩隠形」を使いながら、相手が対処しづらい攻めをしていくトリッキーな攻めをするキャラクターとなっています。

    立ち回りで相手を翻弄したい!という方におすすめのキャラクターです。

    JP

    JPはモダンタイプでも弱いというわけではないのですが、個人的にはモダンを使うならクラシックから始めるのがおすすめ。というのが総評なキャラクターです。

    というのもモダンの簡易入力には「トルバラン」というJPが弾を飛ばすメインの必殺技がなく、コマンド入力をしないと出すことができません。

    モダンタイプでも実質ほとんどコマンド入力する機会が多い上に、モダンでは一部有用な通常技など使えない技もあります。

    キャラクター自体の強さはSランク間違いなしですが、これからモダンでJPを始めるのであれば、まずはクラシックJPを触ってみてどうしても操作が無理だったらモダンJPに移行というやり方をしてみるのが個人的にはおすすめです。

    ガイル

    ガイルは弾である「ソニックブーム」と対空技の「サマーソルトキック」を軸に相手を攻めるキャラクターです。

    ただしガイルの必殺技は溜めコマンドがメインなので、モダンでもそこまで大きく差は出ない性能となっています。

    更に今作のガイルは「ソニックブーム」と「サマーソルトキック」にジャスト入力が存在しており、クラシックコマンドでしか出すことができない上に火力も若干変わってくるので、モダンコマンドだとジャスト入力は不可能です。

    モダンならではの強みとしては、とにかく最速で「ソニックブーム」を出すことができるため、弾幕を張りながらも相手を近づけさせない立ち回りが非常に強力となっています。

    リュウ

    リュウは波動拳と昇龍拳による立ち回りで相手を動かしていく『ストリートファイター』シリーズの顔キャラです。

    Cランクの位置づけとしては、「そもそものキャラクター評価が低い」「アシストコンボが微妙」という点になります。

    シンプルがゆえに使いやすいキャラクターではあるのですが、「全体的にルークの下位互換」というのがチラついてしまう性能となっています。

    コンボがそこまで難しくないのと、ワンボタンで出せる昇龍拳やSA3を絡めたコンボは火力が非常に高い部分は強い部分です。

    筆者個人としては、とりあえずどのキャラが良いかわからないからスタンダードっぽいリュウから触ってみよう!ではなく一旦ルークをプレイした上でリュウの検討もしてみてほしい!という位置づけのキャラクターです。

    ディージェイ

    ディージェイはキャラクターパワー自体はあるのですが、モダンとの相性はそこまで良いとは言えないキャラクターです。

    そもそもが溜めコマンドで必殺技が出るキャラなので、モダンである必要性もそこまでなく、むしろモダンでもクラシック入力をする必殺技がいくつかあります。

    アシストコンボ自体は優秀なのですが、ディージェイも最初からクラシックでやり込む方が後々楽になるかと感じました。

    アキ

    アキはどちらかというとモダンの適正が高いキャラクターです。

    ですが、キャラクター自体の難易度が難しいのと、モダンである恩恵を受け始めるのは中級者以降になってきます。

    基本的に防御手段が弱いので、モダンで出せるワンボタンのSA1を使って守りながら、相手の弾を「蛇軽攻」で避けて反撃するなど、勝つためにやや上級者に必要な要素が詰まっているキャラクターです。

    初心者の方がアキを初めてプレイすると少しランクマッチなどで苦労することが多くなるかと思われます。

    Dランク

    Dランクは操作難易度が非常に難しく、初心者の方にとっては苦労するキャラクターを選定しました。

  • 春麗
  • ダルシム
  • 春麗

    春麗はかなりキャラクターパワーが強く、モダンでもトップクラスに強いキャラクターなのですが、操作難易度が『ストリートファイター6』の中でもトップクラスに難しいです。

    アシストコンボをそのまま利用するのはあまりおすすめできないので、別のコンボレシピをすることになるのですが、アシストボタンの押し離しが必要になってきたり、そもそもコンボを安定してつなげるのが難しいキャラクターです。

    クラシックとモダンの大きな違いとしては、クラシック春麗は天昇脚という対空技を↓↓+キックボタンという難しいコマンドになっているのに比べて、モダンではワンボタンで出すことができるのがモダン春麗での大きな強みです。

    歴戦の格ゲープレイヤーである「ハイタニ」さんも超大規模の世界大会の「EVO2023」でモダン春麗で5位になっており、キャラパワーの強さはしっかりと発揮されました。

    練習も苦じゃない!対人戦で負けるのも気にならない!最初は辛くてもいいから強いキャラクターを使いたいという方におすすめです。

    ダルシム

    ダルシムはモダンでもクラシックでも、基本的には操作難易度は変わらず、どちらのタイプでも非常に難しいダルシム特有の動きを求められるキャラクターです。

    腕を伸ばすのが特徴的なダルシムですが、アシストボタンの使い分けによって近距離用の通常技にしたり、遠距離用の通常技にしたりとかなり慣れが必要です。

    また、ジャンプした際の挙動はかなりふんわりとした動きになっているため、使いこなせないと隙だらけになってしまいます。

    モダンでもクラシックでも、最終的には「ダルシムという独特なキャラクターに慣れる」という過程が生まれるので、初心者の方にはあまりおすすめできません。

    スト6のモダンおすすめキャラまとめ

    • とにかく強くて簡単なキャラを使いたい→「エドモンド本田」「ルーク」「マリーザ」
    • お手軽な高火力なキャラ・攻めが強いキャラを使いたい→「マリーザ」「キャミィ」
    • 練習がとにかく必要でもいいから強いキャラを使いたい→「春麗」「ケン」
    • 将来的にいろいろなキャラを使いたい・総合的に強くなりたい→「ルーク」「リュウ」

    ストリートファイター6関連記事

    ストリートファイター6におすすめのコントローラー → 「『ストリートファイター6』におすすめのコントローラー ゲームパッド・アケコン・レバーレスから厳選モデルを紹介

    ストリートファイター6のエディションの違いがわからない方はこちら → 「『ストリートファイター6』のエディションごとの違い どのエディションを購入すればいいのかについても解説!

    モダンとクラシックの違いを知りたい方はこちら → 「『ストリートファイター6』のモダンとクラシックの違いは? どちらのほうが強いのかについても解説

    スマホゲームのおすすめアプリをジャンル別に厳選

    スマホゲーム おすすめ




    HARDMODE おすすめ記事