マウスコンピューターの評判

【ノートパソコンNo.1】マウスコンピューターの評判・評価を徹底調査!G-Tune製ゲーミングPCのお得な買い方も解説

初心者向けにわかりやすく紹介!

PCでゲームをプレイするなら「ゲーミングPC」が必要です。

BTOショップ「マウスコンピューター」には「mouse」「G-Tune」「DAIV」「MousePro」「iiyama」という5つのブランドがありますが、ゲームをプレイするために買うなら「G-Tune」のゲーミングPCがおすすめです。

「G-Tune」製のゲーミングPCはあらゆるBTOショップの中でも突出してクオリティが高い上、値段はさほど変わらないのでコストパフォーマンスも抜群です。

この記事では、マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」の評判と特徴、通販でゲーミングPCを購入するときの手順を1から説明していきます。

マウスコンピューターの評価・評判を徹底調査!

マウスコンピューターの評価・評判を徹底調査!

マウスコンピューターのホームページ


数多くあるBTOショップの中でも、マウスコンピューターは最も評価が高いショップの一つです。

初心者から人気があるだけでなく、ネット上でゲーミングPCを買うことに慣れた玄人からも支持を集めている理由を解説します。

圧倒的なノートPCの品質とコスパ

「マウスコンピューター」の最大の特徴は「圧倒的なゲーミングノートPCのクオリティの高さ」です。

まず第一に、モニターの質が非常に高いです。
残像感が少なく視認性の高いノングレア液晶パネルということで、完全にゲーマー向けの仕様になっています。

それだけでなく、ノートPCのリフレッシュレートは通常60Hzであるところ、マウスコンピューターのノートPCは「144Hz」から「240Hz」まで対応しており、ほとんどeスポーツ大会と同じ環境でプレイできてしまいます。

リフレッシュレートについて補足
リフレッシュレートとは何か

リフレッシュレート(Hz)とは”1秒間に何回画面が更新されるか”という数値です。1秒間につきHzの値の数だけ画面が書き換わります。
リフレッシュレートはモニターによって違い、144Hzや240Hzなど高リフレッシュレートに対応したモニターではそれだけ滑らかにゲームや映像を描写できます。
更に詳しい説明を知りたいかたは「リフレッシュレートとは何か?」を参考にしてください。

キーボードがギチギチに詰まっていて押しづらい」というのはノートPCにありがちですが、マウスコンピューターのノートPCはキーとキーの間(キーピッチ)が通常のゲーミングキーボードと同じくらい離れているので、タイプミスの起こりにくい触り心地の良いキーボードになっています。

また、マウスコンピューターのゲーミングノートPCは見た目に「ゲーミング製品」らしさのないシンプルなデザインなので、カフェで使っていても何の違和感もありません。
場所を選ばず使いやすいのはノートPCとして大きなメリットです。

ノートPCを欲しがる人は「携帯性」も重視すると思いますが、マウスコンピューターのゲーミングノートPCは他社のノートPCと比べて限界まで「軽さ」にこだわっています。
具体的には、「ドスパラ」や「フロンティア」といった大手ショップの最軽量ゲーミングノートPCがそれぞれ約1.85kgと約2kgですが、マウスコンピューターは約1.77kgです。
高性能であればあるほど重くなりがちなゲーミングノートPCにおいて、間違いなく破格の持ち運びやすさです。

デスクトップPCの豊富なPCケース

デスクトップPCの豊富なPCケース

「マウスコンピューターといえばノートPC」というイメージがありますが、実はデスクトップPCも負けてはいません

デスクトップPCの中身は大体どこのBTOショップも似たようなパーツを使っているので差が付きにくいなか、最も違いが出るのが「PCケース」です。

フロンティアのPCケースは「フルタワー」「ミドルタワー」「マイクロタワー」の3段階、ドスパラだと「高さ425mm」「高さ480mm」の2段階ですが、マウスコンピューターのデスクトップPCは「フルタワー」「ミドルタワー」「ミニタワー」「ハンドル付きミニタワー」の4段階に分かれており、自室のPC周りの環境に応じてデスクトップPCの大きさを選択できます。

特に「ハンドル付きミニタワー」はデスクトップPCでありながらハンドルを持って持ち運びしやすくなっているので、リビングや自室で設置場所を移動させたいとき、イベント用にPCを展示したり、PCを持ち寄ってLANパーティをしたいときなどに便利です。

修理・サポートは充実の24時間体制

マウスコンピューター アフターサポート

マウスコンピューターは大手ショップだけあって、アフターサポートセンターは24時間・365日体制です。

「24時間電話サポート」自体はドスパラなどにもあって珍しくはありませんが、マウスコンピューターの強みは「平均72時間以内の修理完了」という実績です。

マウスコンピューター 修理

PC修理の方法は4つ。「配送修理」「持ち込み修理」「出張修理」、そしてユーザー自身でパーツ交換を行う「部品発送サービス」です。
初期不良であれば送料も修理費用もかかりませんし、そうでなくても製品到着日より1年間は片道送料のみで修理・点検可能です。

問い合わせ方法も「LINE」「電話」「AIチャット」「問い合わせフォーム」とあるので、希望の方法でサポートを受けられます。

マウスコンピューターの口コミ・レビュー

価格.comのショップ評価では、マウスコンピューターに対する「またこのショップを利用したいですか?」というアンケートに対して97%が「はい」と回答しています。

同じアンケートでパソコン工房が68%、フロンティアが69%、ドスパラが83%であることを考えると、圧倒的な支持率が伺えます。

マウスコンピューター 評判・評価・口コミ・レビュー一覧」はマウスコンピューターが自社で公開しているので他社と比較するのは不可能ですが、「ネイティブな日本語でサポートしてもらえる有り難さ」「他社と同じ構成でのコストパフォーマンスが高い」「コンパクトで省スペース」といったレビューが見られます。

【初心者向け】マウスコンピューター G-Tune製おすすめゲーミングPC

マウスコンピューター G-Tune製おすすめゲーミングPC

マウスコンピューターは「クオリティ」重視のBTOショップとして有名です。

特に「ゲーミングノートPC」の質は他社BTOショップの同価格帯のモデルと比べて圧倒的に高く、ノートPCを買うならマウスコンピューター一択と言われるほどです。

もちろん、マウスコンピューターの売りはノートPCだけではありません。

デスクトップゲーミングPCのほうもライトゲーマー向け、ミドルゲーマー向け、ヘビーゲーマー向けと細かくモデル分けされており、自分に合ったPCを見つけやすいため重宝します。
スペックだけでなくPCケースの大きさもハンドル付きミニタワー、ミニタワー、ミドルタワー、フルタワーと区別されているため、自室の広さに応じて選択できるのもうれしいところです。

ゲーミングPCが欲しいけどどのモデルを買えばいいのかわからない、という人に向けておすすめのマウスコンピューター製品を紹介していきます。

マウスコンピューター G-Tune製ゲーミングノートPC

G-Tune P5
G-Tune P5
CPU : Core i7-10750H
グラフィック : GTX 1650
メモリ : 8GB PC4-21300M
ストレージ : 256GB NVMe
ディスプレイ: 60Hz 15.6インチ
公式サイトで詳細・価格を見る

G-Tune P5」は「カジュアルゲーミングノートPC」という分類で、「格安でゲーミングノートPCが欲しい」という初心者にぴったりのモデルです。

デフォルト設定の「メモリ8GB、ストレージ256GB SSD」という部分は最近のゲーミングノートPCとしては控え目なので、「メモリ16GB、ストレージ512GB SSD」の「マウスってどうなのよ? 広告掲載モデル」を選べばさまざまなゲームの推奨スペックに対応できるのでおすすめです。

G-Tune E5-144
G-Tune E5-144
CPU : Core i7-10875H
グラフィック : RTX 2060
メモリ : 16GB PC4-21300
ストレージ : 512GB NVMe
ディスプレイ: 144Hz 15.6インチ
公式サイトで詳細・価格を見る

G-Tune E5-144」は1.77kgの最軽量ゲーミングノートPCです。

軽量ノートPCは低スペックと相場は決まっていますが、このモデルに関しては「144Hz対応モニター」「RTX 2060搭載」と、ちょっと信じられないくらいの高性能です。

G-Tune H5
G-Tune H5
CPU : Core i7-10875H
グラフィック : RTX 2070 SUPER
メモリ : 16GB PC4-21300
ストレージ : 512GB NVMe
ディスプレイ: 240Hz 15.6インチ
公式サイトで詳細・価格を見る

最高のゲーミングノートパソコンが欲しい」という方には「G-Tune H5」がおすすめです。

マウスコンピューターのゲーミングノートPCの中でも頭一つ抜けた性能で、「240Hz対応モニター」「RTX 2070 SUPER搭載」「ゲームに最適なメカニカルキーボード付き」「10時間のバッテリー動作が可能」という超絶スペックです。

「G-Tune H5」がどれほどのモンスターマシンか、わかりやすく言うと「PS5の半分以下の重量で、PS5を大きく上回る性能」です。

マウスコンピューター G-Tune製デスクトップゲーミングPC

G-Tune EP-Z
G-Tune EP-Z
CPU : Core i9-10900K
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 32GB PC4-21300
ストレージ : 1TB NVMe SSD
ストレージ : 2TB HDD
公式サイトで詳細・価格を見る

G-Tune EP-Z」は新世代GPU「RTX 3080」を搭載した超高性能なフルタワー型のハイエンドゲーミングPCです。

メモリ32GB、2TB HDD付きということもあり、単に最新のPCゲームを最高のグラフィックでプレイできるだけでなく、動画編集や実況配信も視野に入れたモデルと言えます。

ちなみにドスパラのほぼ同じ構成のゲーミングPCと比べると3万円ほど割安で、パーツはハイエンドでありながら価格はミドルスペック程度というのも魅力です。

G-Tune HL-B
G-Tune HL-B
CPU : Core i7-9700
グラフィック : RTX 2070 SUPER
メモリ : 16GB PC4-21300
ストレージ : 256GB NVMe SSD
ストレージ : 2TB HDD
公式サイトで詳細・価格を見る

G-Tune HL-B」はハイエンド枠の中で唯一のハンドル付きミニタワー型ゲーミングPCです。

G-Tuneの「ヘビーゲーマー向けPC」の中では最も安いため、できるだけコストをかけずに最高の画質やフレームレートを狙いたい、という方におすすめです。

幅178mm×奥行き395㎜×高さ330㎜というハンドルで持ち運びやすい小型筺体なので、「イベントにPCを持ち込みたいけど、ノートPCだとちょっと力不足」なんて状況で手軽に大活躍できます。

デフォルトの「SSD 256GB」はヘビーゲーマー向けにしては明らかに少ないので、カスタマイズで512GBもしくは1TBに増量しておくと便利です。

G-Tune EM-Z
G-Tune EM-Z
CPU : Core i7-10700
グラフィック : RTX 2060 SUPER
メモリ : 16GB PC4-21300
ストレージ : 512GB NVMe SSD
ストレージ : 2TB HDD
公式サイトで詳細・価格を見る

G-Tune EM-Z」は幅広いジャンルをプレイできるミドルゲーマー向けのミニタワー型ゲーミングPCです。

「ミドルゲーマー向け」といってもパーツ的にはほとんどハイエンドと変わりません。単にPCケースが細くスタイリッシュになっている、くらいの違いです。
GPUは「RTX 2060 SUPER」を搭載していますが、カスタマイズで「RTX 2070 SUPER」もしくはAMD製の「RADEON RX5700」と交換可能です。

CPU、GPU、メモリ、ストレージ、その他パーツも性能的に過剰すぎず、低すぎずで特にいじる必要はないので「とりあえずこれを買っておけば困らないよ」という構成になっています。

マウスコンピューターのデスクトップPCの中で、ゲーミングPC初心者に最もおすすめしたいモデルです。

BTOショップのPCはゲーミングPCセールでかなりお得に購入できるので、以下の記事をチェックすることをおすすめします。

マウスコンピューターでゲーミングPCを購入する方法

ゲーミングPCの買い方
  • 1
    マウスコンピューターにアクセスする
  • 2
    「ゲームPC」をクリック
    ゲームPC マウスコンピューター
  • 3
    「デスクトップPC」もしくは「ノートPC」の買いたい方をクリック
    「デスクトップPC」もしくは「ノートPC」の買いたい方をクリック
  • 4
    ラインアップから買いたいPCをクリック
    ラインアップから買いたいPCをクリック マウスコンピューター
  • 5
    「カスタマイズ・お見積り」をクリック
    カスタマイズ・お見積り マウスコンピューター
  • 6
    (カスタマイズする場合)メモリやストレージ、周辺機器などを追加する
    カスタマイズ マウスコンピューターデスクトップPCならPCケースや電源のカスタマイズも可能です。
  • 7
    「カートの内容の確認に進む」→「ご注文者情報・支払い方法の入力に進む」をクリック
    支払い方法 マウスコンピューター支払い方法は「銀行振込」「クレジットカード」「コンビニ決済」と様々です。
  • 8
    情報を入力し「ご注文内容の確認」→「注文を確定する」をクリック
    注文を確定する マウスコンピューター
  • 9
    購入完了!

    お疲れさまでした。あとはPCが届くのを待つだけです。

    具体的な注文状況を知りたい人は以下のページに注文番号と電話番号を入力すれば確認できます。
    オーダーステータス

初心者向けにわかりやすく紹介!
FPSゲーマーにおすすめなネット回線

おすすめのゲーミングPC
おすすめのゲーミングノートPC

関連するコンテンツ