【2018年最新】PUBGができるコスパ最強おすすめゲーミングノートPC紹介【初心者向け】

「PUBGをPCでやりたい!それも、場所をとるデスクトップPCじゃなくてノートPCでやりたい!」

という人の思いに応えて、「PUBGを快適にプレイできるスペック」を基準にゲーミングノートPCを紹介します。

同時に、「なぜ普通のノートPCではなくゲーミングノートPCが必要なのか?」「ゲーミングノートPCのメリット・デメリット」についても説明していきます。

これから説明していくことの結論を先に書きますと、ゲーミングノートPCでもドン勝はとれるし、機種を選べば快適に遊べるということです。


PUBGをデスクトップゲーミングPCでやりたい場合はこちらの記事を参考にしてください。

普通のノートPCでPUBGはプレイできない?

PUBG ドン勝

普通のノートPCでは快適にPUBGはプレイできません。起動することすらできないかもしれません。

最大の理由は、普通のノートPCには「グラフィックボード」が搭載されていないからです。簡単なフリーゲームやブラウザゲームをやる分には必要ありませんが、PS4やXboxOneでも出るレベルの最新ゲームや高設定・高フレームレートでPUBGをやるためには「グラフィックボード」が必須です。GTX 1060とかGTX 1070とか言われてるものですね。

補足
ASUS R.O.G. STRIXシリーズ NVIDIA GeForce GTX1080Ti搭載ビデオカード ベースクロック1569MHz STRIX-GTX1080TI-O11G-GAMING
グラフィックボードとは画像・動画を綺麗に表示させるためのPCパーツです。PCゲームでも特にFPSなど負荷がかかるゲームはグラボ無しでは起動することさえできません。

PUBGをプレイしたいなら必然的に「ゲーミングノートPC」を選択することになります。

ゲーミングノートPCのメリットとデメリット



ゲーミングノートPCについて検索すると、「ゲーミングノートPCはコスパが悪いから買ってはいけない」という記事が見つかります。この評判は本当なのでしょうか。

ゲーミングノートPCのメリット

・場所をとらない
・持ち運び可能

ゲーミングノートPCのデメリット

・値段が高い?
・デスクトップPCより性能が低い?

結論から言うと”ノートPCとデスクトップPCにはそれぞれの良さがある”ということです。

ゲーミングノートPCの価格は高い?

ゲーミングノートPCの価格はピンキリ。それでも通常のデスクトップPCと同程度かやや高い程度の価格帯で買えるゲーミングノートPCもある。

ゲーミングノートPCの値段は、普通のノートPCよりは高めな価格設定になっています。特に何もかもを詰め込んだハイエンドなゲーミングノートPCはかなり高額です。
しかし、「PUBGを快適にプレイできる」という基準で考えると安くて十分なスペックを持ったゲーミングノートPCも存在します。

その一つがドスパラの『GALLERIA GCF1050TGF-E』です。ゲーミングノートPCの中ではかなり抑えめな価格設定が魅力です。
グラフィックボードはGTX1050Tiを搭載しており、PUBGを60fpsでプレイするために最低限必要なスペックが揃っています。

ゲーミングノートPCはデスクトップPCより性能(スペック)が低い?



現時点で最高の性能を求めるなら、ゲーミングノートPCよりデスクトップPCをおすすめします。

しかし、高性能なゲーミングノートPCも存在するので、デスクトップPCと比べて性能が低いという理由で選択肢から外すことはないでしょう。
また、PUBG発売当時はゲーム側の最適化不足が原因で高い性能を求められましたが、アップデートを重ねPUBGは以前と比べて軽くなっており、昔ほど強力なスペックは必要ありません。

ドスパラの『GALLERIA GCF1060GF』はノートPCでありながら120Hzのモニターを持ち、PUBGを問題無くプレイできるどころか60fpsで遊んでいるほとんどのプレイヤーと比較にならないほど有利な状況(高フレームレート)でプレイできます。

補足

via:https://gifmagazine.net/post_images/709585
フレームレート(fps値)とは”1秒間に何フレームの画像を表示しているか”ということです。fpsの値が高ければ高いほどなめらかに画面が動きます。
上記の画像では60fpsまでしか載っていませんが144fpsだと倍以上なめらかに動きます。

フレームレート(fps)がどのくらい出ているかはFPS・TPSなどシューターゲームで最も重要な要素です。
高いフレームレートを出せるモニターと出せないモニターがあり、どんなに良いスペックのPCを使っていてもモニターが駄目だと宝の持ち腐れ。だから良いモニターが必要なのです。

ところが、ノートPCでは「モニターを買い替える」ことができず、買ったノートPCに付いているモニターを使うしかありません。ゲーミングモニターを外部接続するにしてもノートPCの”持ち運びができる”という利点を犠牲にしてしまいます。
それなら、最初から高フレームレートでゲームができるモニターの付いているゲーミングノートPCを買うべきです。

その点、『GALLERIA GCF1060GF』は高性能で値段も手頃な、PUBGをプレイするために理想的なゲーミングノートPCの一つです。

ゲーミングモニターとフレームレートの重要性についてはこちらの記事で詳しく解説しているのでさらに深く知りたい方はチェックしてください。

PUBGにおすすめ コスパ重視で選ぶゲーミングノートPCランキング

PUBGのためにゲーミングノートPCの購入を検討している人向けにコスパ重視で紹介していきます。

今回紹介するゲーミングPCは全てBTOパソコンショップ『ドスパラ』の製品です。ドスパラでゲーミングPCを購入する方法はこちらの記事で紹介しています。

1位 120Hz駆動のコスパ最強ゲーミングノートPC : ガレリア GCF1060GF


画像クリックで「ガレリア GCF1060GF」の商品ページに飛びます。

1位は従来のゲーミングノートPCの常識ではありえない「120Hzモニター」を備えた『ガレリア GCF1060GF』です。

120Hzということは、通常のPCモニターの倍のフレーム数を表示できるということです。GPUは『GeForce GTX1060』、CPUは『Core i7-8750H』とノートPCの中ではかなり高スペックとなっており、PUBGもヌルヌルサクサク動きます。

PUBGに限らず、ノートPCでFPSやTPSなどのフレームレートが勝敗を左右するゲームをやるならばこれを購入すれば間違いありません。

CPUインテル Core i7-8750K
GPUNVIDIA GeForce GTX1060 6GB
モニター120Hz
メモリ8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSD250GB (M.2スロット / AHCI接続)
HDD1TB HDD

ガレリア GCF1060GFの詳細・価格情報はこちら

2位 とにかく安いゲーミングノートPC : ガレリア GCF1050TNF


画像クリックで「ガレリア GCF1050TNF」の商品ページに飛びます。

2位は格安ゲーミングノートPC『ガレリア GCF1050TNF』。

グラフィックボードは『GeForce GTX1050Ti』、CPUは『Core i7-8750H』となっており、フルHD・60fpsで遊ぶならコスパ最強のゲーミングノートPCとなっています。

PUBGをプレイできる範囲でコスパ・安さを求める方におすすめです。

CPUインテル Core i7-8750K
GPUNVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB
モニター60Hz
メモリ8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSD250GB (M.2スロット / AHCI接続)
HDD1TB HDD

ガレリア GCF1050TNFの詳細・価格情報はこちら

3位 特盛ドン勝を狙うならこのゲーミングノートPC : ガレリア GCF1070GF


画像クリックで「ガレリア GCF1070GF」の商品ページに飛びます。

3位はリッチ&ハイスペックな『ガレリア GCF1070GF』。

グラフィックボードは『GeForce GTX1070』、CPUは『Core i7-8750H』・モニターも120hz対応となっており、高画質・高設定でPUBGをプレイしたいという方におすすめです。

先に紹介した2つのゲーミングノートPCより価格が高いというデメリットはありますが、性能を追い求める方にはデメリットを上回るメリットがある商品です。

CPUインテル Core i7-8750H
GPUNVIDIA GeForce GTX1070 8GB
モニター120Hz
メモリ8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSD250GB (M.2スロット / AHCI接続)
HDD1TB HDD

ガレリア GCF1070GFの詳細・価格情報はこちら

PUBG関連記事

一緒に購入すると良いゲーミングデバイスを紹介しています。

PUBG / ゲーミングPCカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。