• HOME
  • 全記事
  • ゲーミングPC , PUBG
  • 【2020年最新】PUBGにおすすめのゲーミングノートPCはこれだ! 「144hzモニター」「コスパ重視」など用途に合わせて紹介

【2020年最新】PUBGにおすすめのゲーミングノートPCはこれだ! 「144hzモニター」「コスパ重視」など用途に合わせて紹介

「PUBGをPCでやりたい!それも、場所をとるデスクトップPCじゃなくてノートPCでやりたい!」

という人の思いに応えて、「PUBGを快適にプレイできるスペック」を基準にゲーミングノートPCを紹介します。

同時に、「なぜ普通のノートPCではなくゲーミングノートPCが必要なのか?」「ゲーミングノートPCのメリット・デメリット」についても説明していきます。

これから説明していくことの結論を先に書きますと、ゲーミングノートPCでもドン勝はとれるし、機種を選べば快適に遊べるということです。

用途別のおすすめのゲーミングノートPCはこちらです↓

・コスパ重視! → 「ガレリア GCL1650TGF
・高フレームレートで(144fps)で遊びたい! → 「ガレリア GCR2070RNF-E


PUBGをデスクトップゲーミングPCでやりたい場合はこちらの記事を参考にしてください。

普通のノートPCでPUBGはプレイできない?

PUBG ノートPCでプレイ可能?


普通のノートPCでは快適にPUBGはプレイできません。起動することすらできないかもしれません。

最大の理由は、普通のノートPCには「グラフィックボード」が搭載されていないからです。
簡単なフリーゲームやブラウザゲームをやる分には必要ありませんが、PS4やXboxOneでも出るレベルの最新ゲームや高設定・高フレームレートでPUBGをやるためには「グラフィックボード」が必須です。

補足
ASUS R.O.G. STRIXシリーズ NVIDIA GeForce GTX1080Ti搭載ビデオカード ベースクロック1569MHz STRIX-GTX1080TI-O11G-GAMING

グラフィックボードとは画像・動画を綺麗に表示させるためのPCパーツです。PCゲームでも特にFPSなど負荷がかかるゲームはグラボ無しでは起動することさえできません。

PUBGをプレイしたいなら必然的に「ゲーミングノートPC」を選択することになります。

ゲーミングノートPCのメリットとデメリット



ゲーミングノートPCについて検索すると、「ゲーミングノートPCはコスパが悪いから買ってはいけない」という記事が見つかります。この評判は本当なのでしょうか。

ゲーミングノートPCのメリット

・場所をとらない
・持ち運び可能

ゲーミングノートPCのデメリット

・値段が高い?
・デスクトップPCより性能が低い?

結論から言うと”ノートPCとデスクトップPCにはそれぞれの良さがある”ということです。

ゲーミングノートPCの価格は高い?

ゲーミングノートPC 価格比較

ゲーミングノートPCの価格はピンキリ。それでも通常のデスクトップPCと同程度かやや高い程度の価格帯で買えるゲーミングノートPCもある。(※画像はドスパラより引用)

ゲーミングノートPCの値段は、普通のノートPCよりは高めな価格設定になっています。特に何もかもを詰め込んだハイエンドなゲーミングノートPCはかなり高額です。
しかし、「PUBGを快適にプレイできる」という基準で考えると安くて十分なスペックを持ったゲーミングノートPCも存在します。

その一つがドスパラの『ガレリア GCR1650GF7』です。ゲーミングノートPCの中ではかなり抑えめな価格設定が魅力です。
グラフィックボードはGTX1650を搭載しており、PUBGを60fpsでプレイするために最低限必要なスペックが揃っています。

ゲーミングノートPCはデスクトップPCより性能(スペック)が低い?



現時点で最高の性能を求めるなら、ゲーミングノートPCよりデスクトップPCをおすすめします。

しかし、高性能なゲーミングノートPCも存在するので、デスクトップPCと比べて性能が低いという理由で選択肢から外すことはないでしょう。
また、PUBG発売当時はゲーム側の最適化不足が原因で高い性能を求められましたが、アップデートを重ねPUBGは以前と比べて軽くなっており、昔ほど強力なスペックは必要ありません。

ドスパラの『ガレリア GCR1650GF7』はノートPCでありながら充分な性能を持っており、PUBGを60fpsで問題無くプレイできます。

フレームレートについて補足

フレームレート(fps値)とは”1秒間に何フレームの画像を表示しているか”ということです。fpsの値が高ければ高いほどなめらかに画面が動きます。
上記の画像では60fpsまでしか載っていませんが144fpsだと倍以上なめらかに動きます。

フレームレート(fps)がどのくらい出ているかはFPS・TPSなどシューターゲームで最も重要な要素です。
高いフレームレートを出せるモニターと出せないモニターがあり、どんなに良いスペックのPCを使っていてもモニターが駄目だと宝の持ち腐れ。だから良いモニターが必要なのです。

ところが、ノートPCでは「モニターを買い替える」ことができず、買ったノートPCに付いているモニターを使うしかありません。ゲーミングモニターを外部接続するにしてもノートPCの”持ち運びができる”という利点を犠牲にしてしまいます。
それなら、最初から高フレームレートでゲームができるモニターの付いているゲーミングノートPCを買うべきです。

高フレームレートでPUBGをプレイしたいという用途なら、『ガレリア GCR2070RNF-E』は高性能な144hzモニターを搭載しており、理想的なゲーミングノートPCの一つです。

ゲーミングモニターとフレームレートの重要性についてはこちらの記事で詳しく解説しているのでさらに深く知りたい方はチェックしてください。

PUBGにおすすめ コスパ重視&性能重視で選ぶゲーミングノートPCランキング

PUBGのためにゲーミングノートPCの購入を検討している人向けにコスパ重視で紹介していきます。

今回紹介するゲーミングPCは全てBTOパソコンショップ『ドスパラ』の製品です。ドスパラでゲーミングPCを購入する方法はこちらの記事で紹介しています。

1位 60fpsで遊びたい人はこれ一択! ガレリア GCL1650TGF

ガレリア GCL1650TGF
ガレリア GCL1650TGF
CPU : Core i5-10300H
グラフィック : GTX 1650 Ti GDDR6 4GB
メモリ : 16GB
ストレージ : 500GB NVMe SSD / HDD 無し
ドスパラで詳細・価格を見る

1位はドスパラでも人気のあるゲーミングノートPC『 ガレリア GCL1650TGF』です。

税込みでも10万円ちょっとというゲーミングノートPCとは思えない破格のお値段ですが60fpsで動かす分には充分すぎる性能です。

PUBGに限らず、ノートPCでFPSやTPSなどのゲームを60fpsでやるならばこれを購入すれば間違いありません。

ガレリア GCL1650TGFの詳細・価格情報はこちら

2位 高フレームレートでドン勝を取りまくりたいなら ガレリア GCR2070RNF-E

ガレリア GCR2070RNF-E
ガレリアGCR2070RNF-E
CPU : Core i7-9750H
グラフィック : RTX 2070 GDDR6 8GB
メモリ : 16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ : 512GB NVMe SSD / HDD 無し
ドスパラで詳細・価格を見る

グラフィックボードは『RTX 2070』、CPUは『Core i7-9750H』となっており、144hzモニターも搭載。
144fpsの高フレームレートで遊ぶなら最強クラスのゲーミングノートPCとなっています。

高フレームレートで他のプレイヤーと差をつけたい向上心のある方には特におすすめです。

フレームレートが高ければこのようなとっさに撃たないといけない場面でもエイムが合わせやすい。

SRは60fpsで当てられる気がしません…。

ガレリアGCR2070RNF-Eの詳細・価格情報はこちら

ゲーミングノートPCを購入するあなたに読んで欲しい記事

ゲーミングノートPCと一緒に購入する「ゲーミングデバイス」にもこだわりたいあなたに向けた記事一覧です。

ゲーミングマウスは必須アイテムなので一緒に購入しておきましょう。
ワイヤレスゲーミングマウスがおすすめです。一度コードの煩わしさから開放されると元には戻れません・・・!

FPS系のジャンルでは音周りはかなり重要です。足音を聞き逃さないために、ゲーミングヘッドセット・イヤホンにはこだわりましょう。

ゲーミングチェアのおすすめランキングです。
ゲーミングチェアはコピー商品が多いため、ちゃんとした品質のものを厳選してセレクトしました。

ゲーマーに最適なネット回線をピックアップしました。
回線速度やラグに悩まされている人は参考にしてみてください。

FPSゲーマーにおすすめなネット回線

関連するコンテンツ