• スマブラSP
  • 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALのカテゴリ
プリン

【スマブラSP】プリンの性能・立ち回り【スマブラスペシャル】

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(以下、スマブラSP)のファイター「プリン」の性能・立ち回り・コンボ・対策方法を紹介していきます。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
任天堂 (2018-12-07)
売り上げランキング: 1

プリン プロフィール

ファイター名プリン
スマブラ初登場スマブラ64
登場作品ポケットモンスター
ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 2

1998年にGBで発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに遊び方やシナリオをSwitch用に再構築した作品。プリンも登場。

プリン スマブラSP新要素

項目仕様変更された内容
空中下攻撃着地後硬直の減少、接地するとねむるが繋がる
横スマッシュ移動量増加、カービィの横スマッシュと似た性能に変更
通常必殺溜め後、勝手に発射されるように
横必殺はたくの硬直が短縮
シールド削り力が増加
上必殺技うたう中の移動量が増加
ダウン中の相手に弱攻撃から繋がる
下必殺技判定が強化されてバースト力が減少
眠ったあとの隙が減少

ちなみに切り札を使用した際にアニメの登場時などで見られた怒った顔をするようになりました。

プリン 切り札

プリン 技コマンド

スマブラSP「プリン」の技コマンドのデータです。

プリン 基本技

攻撃名操作コマンド特徴
弱攻撃A
横強攻撃→+A
上強攻撃↑+A
下強攻撃↓+A
ダッシュ攻撃ダッシュ+A
横スマッシュ→弾き+A
上スマッシュ↑弾き+A
下スマッシュ↓弾き+A

プリン 空中基本技

攻撃名操作コマンド特徴
空中N攻撃空中でA
空中上攻撃空中で↑+A
空中前攻撃空中で前方にスティック入力+A
空中後攻撃空中で後方にスティック入力+A
空中下攻撃空中で↓+A

プリン 必殺技

攻撃名操作コマンド特徴
通常必殺技(ころがる)Bころがって突進する。溜めると威力アップ。転がっている途中で反転できる。
横必殺技(はたく)→+B目の前の相手をはたく。相手は上にふっとばされる。
上必殺技(うたう)↑+Bまわりの相手を眠らせる。蓄積ダメージが大きいほどねむりから覚めにくい。
下必殺技(ねむる)↓+B自らねむる。無防備になる瞬間、自分を中心に爆発的なふっとばし力を生む。

プリン 投げ技

攻撃名操作コマンド特徴
前投げ掴んで前方にスティック入力
後投げ掴んで後方にスティック入力
上投げ掴んで↑
下投げ掴んで↓

プリン 最後の切りふだ

攻撃名操作コマンド特徴
最後の切りふだ(おおきくなる)スマッシュボールを取得してB風船のように体を巨大化させ、触れている相手を押し出し、ふっとばす。

プリン コンボ一覧

上強→下必殺
空上A→下必殺
空上A→上強→空下A→空前A→下必殺
空前A→下必殺
空下A→下必殺
空下A→空前A→下必殺
横B→下必殺
横B→空前A→下必殺
横B→空下A→(空下A)→下必殺

プリン 特徴・立ち回り

プリンの長所

メリット
  • ジャンプ5回可能で復帰力が高い
  • 空前Aでの崖メテオや空中運搬が強力
  • ねむるによるワンチャン力の高さ
  • はたく、ころがるのシールド削り性能が高い

プリンの短所

デメリット
  • 軽すぎてバーストされやすい
  • 空中回避の操作不能時間が他キャラより長い
  • 足が遅くて地上性能が低い
  • 技のリーチが短い
  • スマッシュの判定が軒並み弱い
  • ねむるコンボをミスると最高火力を浴びせられる

プリンの立ち回り

プリンは空中技の挙動が優秀なので、基本的に空前A・空下A・はたくで削ってからバーストが基本です。
バーストは空前Aを使った崖外運搬と崖メテオ、空後A、強化された横スマッシュ、ねむるを使って狙っていきましょう。

プリンを使う上で『小ジャンプ』『先端当て』はぜひとも習得しておきたいテクニックです。
小ジャンプは優秀な空前Aを当てに行ったり、コンボを使う上で必須になります。先端当ては主に空前Aで使い、シールドから確定反撃を貰わないための必須テクとなります。

何よりプリン最大の魅力である『ねむる』を当てていきましょう。
今作では上下判定の強さで当てる技なので、生当てよりもコンボに組み込んで使うとリスクを抑えることができます。

強化された『うたう』も強力な武器となります。ダウン状態の相手に対して弱1段からうたうを出すと確定で当たります。
その後にねむるを生当てしたり、火力の出るコンボを繋げるとプリンの足りない火力を補うことができます。また崖復帰前にうたうを使ってから掴まる必須テクニックも覚えましょう。

プリン 対策

プリンは攻撃の判定が弱く足が遅いため、「判定の強いキャラ」「技の出が速いキャラ」を苦手としています。
具体的な対策キャラはファイアーエンブレムの剣使い、クラウド、シュルク、ベヨネッタ、ゼロスーツサムスなど他多数です。

差し込みに行く攻撃手段が乏しいキャラなので、待ちに徹してプリンに攻撃を振らせると有利に立ち回れます。
プリンはつかみの判定も非常に狭いのでコロコロ合戦にも弱く、シールドでしっかりと攻撃を防いで有利になったら反撃しましょう。

プリン アミーボ

amiibo プリン (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)
任天堂 (2015-05-28)
売り上げランキング: 1,670

過去に発売された「大乱闘スマッシュブラザーズ」仕様のアミーボも使用可能。

プリン 関連ファイター

スマブラSP関連記事

スマブラSP / 攻略カテゴリの最新記事

  • コメント ( 5 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Anonymous

    こいつマジデメリット以外何もねぇわ

  2. 名無

    際立って弱いところがない、いわゆる強キャラ(ただしタイマンの話)
    デメリットとして挙がっている点は実践上デメリットというほどではなく相対的に考える必要がある。

    ・軽すぎてバーストされやすい
    →基本である空中攻撃のダメージの高さと、空中移動の優秀さで敵の攻撃を受けにくいので、
     自分がバースト%になるよりも早く相手をバースト%まで持っていける。

    ・空中回避の操作不能時間が他キャラより長い
    →空中制動に優れているので空中回避の必要性がない

    ・足が遅くて地上性能が低い
    →空中制動に優れているので地上にいる必要性がない

    ・技のリーチが短い
    →基本である空中技のほとんどは攻撃判定が長く、攻撃判定のある時間で移動できる距離が実際のリーチ。
     相手のリーチ外で技を出してから動いても差し込める。

    ・スマッシュの判定が軒並み弱い
    →空中技を一発当てた後の追撃、コンボが非常に入りやすく30%前後は与えられ、
     操作難度も高くないためスマッシュによるバーストに頼る必要なく空後等でバーストできる%までダメージを与えられる。

    ・ねむるコンボをミスると最高火力を浴びせられる
    →ねむるコンボをしなくても十分戦えるのでねむるコンボはただのナメプ、失敗前提のロマン技。
     むしろロマン技に確定コンボがある時点で強い。

    強いてデメリットを上げるとすれば、
    ・発生が早く攻撃範囲の広い技を持つキャラ、弾幕を張れるキャラには打つ手がなく苦戦しやすい
    ですが、これはプリンに限ったことではなく格闘メインのキャラ全てに言えることなので…

    プリンは弱キャラの皮を被った腹黒い強キャラです。

    • なな

      理想論でしかないような部分が多い気がする。全部が全部って訳じゃないけど。
      まあ、ちゃんと戦える性能はあるし、空中攻撃押し付ける展開作れば強い。
      でも序盤でのダメージレース、差込みが無理しないといけなかったり、復帰阻止されやすいし、弱さを感じる部分も多い

  3. 匿名希望

    弱キャラの皮を被った強キャラかぁ…
    正直、Ver2.0.0時点でのプリンちゃんは、最弱キャラ候補のうちの1つってのが自分の中での評価かな。
    今作はキャラ同士がめり込まない仕様のせいで、眠るがめちゃくちゃ当て辛くなってる印象。forの時と同じ感覚・勘でやってると、全然眠るが当たらなくてキツイ。
    それ以外にも、地上技は軒並み判定負けする上にリーチがとんでもなく短い(特に掴みと上スマッシュ)
    空中技はたしかにNAとかは優秀だし、キャラ運びも出来るけど、相手がある程度のレベルになると、どうしても対戦キャラの性能に圧倒されちゃう印象が強いね。
    でも、眠るの一撃を当てた時の快感は、この不満を一瞬で消し去るほどのものだよ。一度経験するとやめられない。
    プリンちゃんは、あまり強い性能を持たないけど、なんだかんだで使いたくなっちゃう魅力に溢れた良いキャラだと思う。

  4. Anonymous

    眠る封印して崖外運び職人してるだけでVIP入れたぞ
    問題はそこからなんだけどね