ディビジョン2 スペシャリゼーション

【ディビジョン2】最強のスペシャリゼーションは何か?パークと戦い方を解説【Division2】

『ディビジョン2』のメインミッションをすべて終わらせた後に開放されるスペシャリゼーション。

一つ一つのスペシャリゼーションの特徴がよくわからないという方に向けて、スキルや戦い方を解説します。

スペシャリゼーションとは?

スペシャリゼーションはレベル30に到達したエージェントが選択できるスタイルで、デフォルトでは「サバイバリスト」「デモリショニスト」「シャープシューター」の3種が用意されています。

スペシャリゼーションを選択すると「シグネチャーウェポン」と「スキル」が新たに解放され、メイン武器2丁・サブ武器1丁・シグネチャーウェポン1丁の合計4丁を持つことができるようになります。

YEAR1 PASSでは更なるスペシャリゼーションの追加が予告されています。

サバイバリスト

ディビジョン2 スペシャリゼーション サバイバリスト

非常時には非常手段が必要となる。
サバイバリストはトラップやステータス効果を使って周囲の状況をコントロールできる。シグネチャーウェポンである精度の高いクロスボウを装備し、どんなに過酷な環境でもターゲットを仕留められる。

追加されるスキルは「追尾マイン:メンダー」。味方のアーマーを修理します。

サバイバリストは他のスペシャリゼーションと比べて派手さや火力はありませんが、状態異常や味方の回復などのサポート、アサルトライフルの攻撃力上昇などが役立つスペシャリゼーションです。

PERK

ディビジョン2 スペシャリゼーション サバイバリスト

【サバイバリストユニフォーム】
(初期からアップグレード済)
【爆発ボルト獲得】
ステータス効果を受けている間に倒された敵がクロスボウのボルトを落とすことがある
(初期からアップグレード済)
【グループシグネチャー弾薬供給】
ステータスの効果のあるターゲットが倒されると、グループがシグネチャー弾薬を獲得する機会を得る
(アップグレード費用 05)
【ランニングガン – クラス1】
ショットガンのダメージが5%増加する。近くの敵対して効果的
(アップグレード費用 05)
【ランニングガン – クラス2】
ショットガンのダメージが10%増加する。近くの敵対して効果的
(アップグレード費用 05)
【ランニングガン – クラス3】
ショットガンのダメージが15%増加する。近くの敵対して効果的
(アップグレード費用 05)
【EMI – クラス1】
アサルトライフルのダメージが5%増加する
(アップグレード費用 05)
【EMI – クラス2】
アサルトライフルのダメージが10%増加する
(アップグレード費用 05)
【EMI – クラス3】
アサルトライフルのダメージが15%増加する
(アップグレード費用 05)
【インファントリー5.56マガジン】
5.56アサルトスタイル不器用のカスタムマガジン
(アップグレード費用 05)
(必要条件 EMI – クラス1)
【サイバイバリスト D50】
威力がありながらも正確に狙えるピストル。44口径マグナム弾を使用し、カスタマイズ用の光学サイトスロットを備える
(アップグレード費用 10)
【ガンスリンガー – クラス1】
サイドアームのダメージが5%増加する
(アップグレード費用 03)
(必要条件 サバイバリストD50)
【ガンスリンガー – クラス2】
サイドアームのダメージが10%増加する
(アップグレード費用 03)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス1】
シグネチャーウェポンのダメージが25%増加する
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス2】
シグネチャーウェポンのダメージが57%増加する
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス3】
シグネチャーウェポンのダメージが96%増加する
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス4】
シグネチャーウェポンのダメージが145%増加する
(アップグレード費用 10)
【焼夷グレネード】
焼夷グレネードは範囲内にいるターゲットを炎上させる
(アップグレード費用 03)
【トリアージスペシャリスト レベル1】
味方への回復が5%増加する
(アップグレード費用 03)
【トリアージスペシャリスト レベル2】
味方への回復が5%(原文ママ)増加する
(アップグレード費用 03)
【トリアージスペシャリスト レベル3】
味方への回復が15%増加する
(アップグレード費用 05)
【エリートディフェンス レベル1】
対エリート防御が5%増加する
(アップグレード費用 03)
【エリートディフェンス レベル2】
対エリート防御が10%増加する
(アップグレード費用 03)
【エリートディフェンス レベル3】
対エリート防御が15%増加する
(アップグレード費用 05)
【ディストリビューテッドリペア】
アーマーキットが即座にではなく5秒にわって修復されるようになるが、10メートル内にいるグループメンバーにも適用される
(アップグレード費用 03)
【メンダー】
メンダー追尾マインは味方を追い、アーマーを修理する
(アップグレード費用 05)
【磁気ディスク】
追尾マインのクールダウンを短縮するMOD
(アップグレード費用 03)
【メキシコハマビシの注入液】
追尾マインの回復を増やすMOD
(アップグレード費用 03)
【サバイバリストのタクティカルリンク】
グループメンバーがステータス効果のあるターゲットに対して10%のボーナスダメージを得る
(アップグレード費用 10)
【スクレーピングバイ】
戦闘中にカバー間移動をしている間、現在の武器の弾薬を毎秒5獲得する
(アップグレード費用 05)
【バイタルプテクション】
コンフリクトでクリティカルヒットを受ける確立を20%消減する
(アップグレード費用 05)
【クランチタイム】
カバー中、スキルクールダウンの消減を10%受け取る
(アップグレード費用 05)

サバイバリストの戦い方

「サバイバリスト」はPERKで「アサルトライフル + ショットガン」の攻撃力を上げ、戦いやすい組み合わせを装備する事ができます。

一見エリートエネミー相手に火力が物足りないように見えますが、「対エリート防御」が最大15%上がるので火力を上げたアサルトライフルと組み合わせれば十分対処できます。

「追尾マイン:メンダー」の回復量を増やせば動きやすくなり、状態異常:火炎で敵の足止めをすることで状況に左右されず自分のプレーを突き通す事ができます。 他にも焼夷グレネードで広範囲に状態異常:火炎を与える事ができるので、敵が扉から出てくるシーンなどで投げておけば簡単にアサルトライフルで倒しきれます。

デモリショニスト

ディビジョン2 スペシャリゼーション デモリッショニスト

時には隠れて遂行することのできない任務も出てくる。
デモリショニストは混沌のエージェントで、シグネチャーウェポンであるグレネードランチャーを使い、敵の計画と配置を乱す。

追加されるスキルは「タレット:アーティレリー」。近くのターゲット位置に攻撃をします。

広範囲に高火力をぶつける事ができ、爆薬ダメージを底上げできるので殲滅力最強のスペシャリゼーションです。

PERK

ディビジョン2 スペシャリゼーション デモリッショニスト
【デモリショニストユニフォーム】
(初期からアップグレード済)
【40mmグレネード獲得】
爆薬キルで40mmグレネードランチャー用のシグネチャー弾薬が落とされることがある
(初期からアップグレード済)
【グループシグネチャー弾薬供給】
シグネチャーウェポンによるキルで、すべてのグループまたは襲撃メンバーがシグネチャーウェポン弾薬を獲得する機会を得る
(アップグレード費用 05)
【スプレー&プレイ – クラス1】
サブマシンガンのダメージが5%増加する。デモリショニストに近距離で素早く戦える手段を与える
(アップグレード費用 05)
【スプレー&プレイ – クラス2】
サブマシンガンのダメージが10%増加する。デモリショニストに近距離で素早く戦える手段を与える
(アップグレード費用 05)
【スプレー&プレイ – クラス3】
サブマシンガンのダメージが15%増加する。デモリショニストに近距離で素早く戦える手段を与える
(アップグレード費用 05)
【猛攻撃 – クラス1】
ライトマシンガンダメージが5%増加し、デモリショニストが大量発射できるようにする
(アップグレード費用 05)
【猛攻撃 – クラス2】
ライトマシンガンダメージが10%増加し、デモリショニストが大量発射できるようにする
(アップグレード費用 05)
【猛攻撃 – クラス3】
ライトマシンガンダメージが15%増加し、デモリショニストが大量発射できるようにする
(アップグレード費用 05)
【小型レーザーポインター】
長短レール用のアンダーバレルアタッチメント
(アップグレード費用 05) 
(必要条件 猛攻撃 – クラス1)
【ダイセロススペシャル】
威力の高い357マグナムリボルバー。回転式弾倉の下から撃つように設計された低バレルのデザインのおかげで、この種の武器には珍しくバランスに優れる
(アップグレード費用 10)
【ガンスリンガー – クラス1】
サイドアームのダメージが5%増加する
(アップグレード費用 03)
(必要条件:ダイセロススペシャル)
【ガンスリンガー – クラス2】
サイドアームのダメージが10%増加する
(アップグレード費用 03)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス1】
シグネチャーウェポンのダメージが25%増加する)
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス2】
シグネチャーウェポンのダメージが57%増加する)
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス3】
シグネチャーウェポンのダメージが96%増加する)
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ – クラス4】
シグネチャーウェポンのダメージが145%増加する (アップグレード費用 10)
【爆破物 – クラス1】
爆薬ダメージを5%増加する。炸裂グレネード、スキル、効果に影響を与える
(アップグレード費用 05)
【爆破物 – クラス2】
爆薬ダメージを15%増加する。炸裂グレネード、スキル、効果に影響を与える
(アップグレード費用 05)
【爆破物 – クラス3】
爆薬ダメージを25%増加する。炸裂グレネード、スキル、効果に影響を与える
(アップグレード費用 07)
【インコンバスティブル】
火への耐性を20%増加する
(アップグレード費用 05)
(必要条件 爆発物 – クラス1)
【フラググレネード】
フラググレネードはターゲットにダメージを与えて出血させる
(アップグレード費用 03)
(必要条件 爆破物 – クラス1)
【Xステータスアーマーキット追加】
アーマーキットがダメージの70%修復し、武器のハンドリングが15秒間100%増加する。終わると残りの30%の修復が発生する
(アップグレード費用 03)
(爆破物 – クラス1)
【アーティレリー】
アーティレリータレットは、近くのターゲット位置に攻撃を行う
(アップグレード費用 05)
【サイクロンマガジン】
タレットの弾薬数を増やすMOD
(アップグレード費用 03)
【SHD CPU V,2】
タレットのダメージを増加するMOD
(アップグレード費用 03)
【デモリショニストのタクティカルリンク】
グループメンバーの、カバーしてないターゲットに対するダメージを5%を加算する
(アップグレード費用 10)
【ブレイスフォーインパクト】
爆発を無視する。60秒に1度しか使えない
(アップグレード費用 05)
(必要条件 デモリショニストのタクティカルリンク)
【バイタルプテクション】
コンフリクトでクリティカルヒットを受ける確率を20%消減する
(アップグレード費用 05)
(必要条件 デモリショニストのタクティカルリンク)
【クライシスレスポンス】
アーマーが0まで減ると、全てのメインウェポンの弾薬を補充する
(アップグレード費用 05)
(必要条件 デモリショニストのタクティカルリンク)

デモリショニストの戦い方

デモリショニストは何と言っても爆薬ダメージが魅力的。

敵単体に使っても十分すぎる火力なのでエリートエネミーを倒す際にも役立ちますが、PvEは敵が出てくるところがある程度固定されているため、エリートエネミーにダメージを与える際に他の敵も巻き込んで倒しましょう。

「サブマシンガン + ライトマシンガン」が強化されるので立ち位置は近距離~中距離でライトマシンガンで制圧後にグレネードやスキルで追い打ち、状況次第ではサブマシンガンで倒しに行くことをオススメします。

装備はソコロフ社の「サブマシンガンダメージ/クリティカルダメージ/追尾マインのスキルパワー」、ペトロフ・ディフェンス・グループの「ライトマシンガンダメージ/タレットのスキルパワー」、チャイナ・ライトインダストリー社の「爆薬ダメージ」の組み合わせをオススメします。デモリショニストにはこれしかないと言えるほどマッチした組み合わせです。

仮にクリティカルダメージを狙うなら特化しないと効果は薄いですが、デモリショニストなら「追尾マイン + 爆薬ダメージ」「タレット:アーティレリー + タレットのスキルパワー」「サブマシンガンとライトマシンガンをPERKとブランドセットで強化」のように満遍なく色んな能力を強化することができます。

シャープシューター

ディビジョン2 シャープシューター スペシャリゼーション

何も感じさせずにターゲットを排除したいエージェント向きのスペシャリゼーション。
シャープシューターはシグネチャーウェポンである強力なスナイパーライフルで、戦場の流れを変えることができる。

追加されるスキルは「タレット:タクティシャン」。敵のターゲットを探してマークし、エージェントと味方のHUDに知らせます。

1発の火力はどの武器より高く、強化すればエリートエネミーすら一撃で倒せます。

PERK

ディビジョン2 シャープシューター スペシャリゼーション
【マークスマンユニフォーム】 (アップグレード済)
【50口径弾薬獲得】
敵をヘッドショットで倒すと、TAC-50 Cライフルのシグネチャーウェポン弾薬を落とすことがある。ただしTAC-50Cライフルで撃った場合を除く
(アップグレード済)
【グループシグネチャー弾薬供給】
シグネチャーウェポンによるキルで、全グループまたは襲撃メンバーにシグネチャーウェポン弾薬が落とされることがある
(アップグレード費用 05)
【シグネチャーウェポンダメージ-クラス1】
シグネチャーウェポンのダメージが25%増加する
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ-クラス2】
シグネチャーウェポンのダメージが57%増加する
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ-クラス3】
シグネチャーウェポンのダメージが96%増加する
(アップグレード費用 10)
【シグネチャーウェポンダメージ-クラス4】
シグネチャーウェポンのダメージが145%増加する
(アップグレード費用 10)
【フラッシュバングレネード】
フラッシュバングレネードは、範囲内の全ターゲットに視覚奪取効果を与える
(アップグレード費用 03)
【ワンインヘッド-クラス1】
ヘッドショットダメージが5%増加し、狙いどおりのキルを可能にする
(アップグレード費用 05)
【ワンインヘッド-クラス2】
ヘッドショットダメージが10%増加し、狙いどおりのキルを可能にする
(アップグレード費用 05)
【ワンインヘッド-クラス3】
ヘッドショットダメージが15%増加し、狙いどおりのキルを可能にする
(アップグレード費用 05)
【ワンインヘッド-クラス4】
ヘッドショットダメージが20%増加し、狙いどおりのキルを可能にする
(アップグレード費用 05)
【ワンインヘッド-クラス5】
ヘッドショットダメージが25%増加し、狙いどおりのキルを可能にする
(アップグレード費用 05)
【デフトハンド-クラス1】
リロード速度が10%向上し、効率を維持しながらも小さめのマガジンを使えるようにする
(アップグレード費用 03)
(必要条件 ワンインヘッド-クラス1)
【デフトハンド-クラス2】
リロード速度が20%向上し、効率を維持しながらも小さめのマガジンを使えるようにする
(アップグレード費用 03)
【デフトハンド-クラス3】
リロード速度が30%向上し、効率を維持しながらも小さめのマガジンを使えるようにする
(アップグレード費用 03)
【ブリーチコントロール-クラス1】
武器の安定性が10%増加し、反動を軽減してターゲットを再び狙いやすくする
(アップグレード費用 03)
【ブリーチコントロール-クラス2】
武器の安定性が20%増加し、反動を軽減してターゲットを再び狙いやすくする
(アップグレード費用 03)
【ブリーチコントロール-クラス3】
武器の安定性が30%増加し、反動を軽減してターゲットを再び狙いやすくする
(アップグレード費用 03)
【Xステータスアーマーキット追加】
使うとアーマーキットの修復が50%減るが、ステータス効果を取り除いて出血、毒、炎上への耐性を20秒間増やす
(アップグレード費用 03)
(必要条件 ワンインヘッド – クラス1)
【タクティシャン】
タクティシャンは敵のターゲットを探してマークし、エージェントと味方のHUDに知らせる
(アップグレード費用 05)
【グラフェンバッテリー】
タクティシャンは敵のターゲットを探してマークし、エージェントと味方のHUDに追加する
(アップグレード費用 03)
(必要条件 タクティシャン)
【炭素繊維フレーム】
タクティシャンは敵のターゲットを探してマークし、エージェントと味方のHUDに追加する
(アップグレード費用 03)
(必要条件 グラフェンバッテリー)
【シャープシューターのタクティカルリンク】
自分より敵に近い全グループメンバーがヘッドショットのダメージ+10%を得る
(アップグレード費用 10)
【ホームイズキャッスル】
カバー中に追加アーマーを得る
(アップグレード費用 05)
【バイタルプロテクション】
コンフリクトでクリティカルヒットを受ける確率を20%削減する
(アップグレード費用 05)
(必要条件 シャープシューターのタクティカルリンク)
【ラウンドアフターラウンド】
カバーに入ってから20秒経過すると、10秒ごとにマークスマンとライフルの弾薬を5ずつ獲得する
(アップグレード費用 05)
(必要条件 シャープシューターのタクティカルリンク)
【シャープシューター93R】
めまぐるしい接近戦に向いている3点バーストの武器、素早い射撃と高い機動力を必要とする状況に最適
(アップグレード費用 10)
【ディスイズマイライフル – クラス1】
ライフルダメージが5%増加し、シャープシューターの動き回る相手に対するツールを有効にする
(アップグレード費用 05)
【ディスイズマイライフル – クラス2】
ライフルダメージが10%増加し、シャープシューターの動き回る相手に対するツールを有効にする
(アップグレード費用 05)
【ディスイズマイライフル – クラス3】
ライフルダメージが15%増加し、シャープシューターの動き回る相手に対するツールを有効にする
(アップグレード費用 05)
【デジタルスコープ】
長いトップレール用のデジタル照準装置
(アップグレード費用 05)
(必要条件ディスイズマイライフル – クラス1)

シャープシューターの戦い方

シャープシューターは純粋にヘッドショットの火力を高め、索敵能力を向上、武器の精度を良くする事もできます。遠くにいれば味方のヘッドショットのダメージを向上できることから立ち位置は遠距離がいいでしょう。

持つ武器としては慣れるまで練習が必要ですが、ライフルは外せません。あと一本は好みでわかれるところです。
私はシャープシューターをメインに使っていますが、「ライフル + マークスマンライフル」を持っています。
この組み合わせはソロだと厳しい部分もありますが、敵が攻めてくる前にマークスマンライフルで数を削る事ができれば残りの敵をライフルで殲滅できます。 とはいえ精度の高いアサルトライフルでヘッドショットを当て続ける戦術も魅力的で、ここに関しては戦い方と好みで武器を選びましょう。

おすすめスペシャリゼーションまとめ

「サバイバリスト」は戦闘の中で色々なことをしたい人、支援が好きな人にオススメします。
「デモリショニスト」は派手に戦って大ダメージを出したい人にオススメします。
「シャープシューター」はスナイパーが好きな人にオススメします。

自分に合ったスペシャリゼーションを選んでシグネチャーウェポンを使いこなせば戦闘はぐっと楽しくなります。

『ディビジョン2』関連記事

『ディビジョン2』の攻略ガイドはこちら。

『ディビジョン2』初心者指南はこちら。

ディビジョン2 / 攻略カテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。