【フォートナイト】全アイテムの性能・効果一覧まとめ

フォートナイトは武器の他にも様々なアイテムがあり、それぞれを正しく駆使しないとビクトリーロイヤルは遠くなります。
この記事では全アイテムの効果について、全アイテムの性能を表でまとめていきます。

グレネード・投擲系アイテム

グレネード

アイコン威力スタック数備考
105101回の取得量は3個

投擲して相手にダメージを与えるグレネードです。
手元を離れた瞬間からカウントダウンが始まり、長押しで狙いをつけることができます。
持つことのできる数が非常に多いので、建築物破壊に役立ちますが即効性はありません。
どちらかというと序盤の遭遇戦で役に立つアイテムであり、終盤ではあまり効力を発揮しません。

くっつき爆弾

アイコン威力スタック数備考
100101回の取得量は3個

こちらも投擲して相手にダメージを与えるグレネード系のアイテムです。
しかし着弾地点にくっつき、その2.5秒後に爆発するという特殊な性質を持っています。
建築物破壊にも役立ちますが、こちらも序盤の遭遇戦で役に立つアイテムとなります。
チームメンバーにくっつけて人間爆弾として遊ぶこともできますが、自分に近づかれてしまうと自爆ダメージを受けるので気をつけましょう(チームメンバーへのダメージは0)。

リモート爆弾(C4)

アイコン威力スタック数備考
70101回の取得量は4個だが、10個まで同時に起爆できる

山なりに投擲し、くっつき爆弾同様に着弾地点にくっつきます。
スイッチを入れることで一斉に爆発させることができ、空中でも爆発させることができます。

「建築物破壊」に特化したアイテムであり、建築物に対するダメージはなんと600。
さらに爆発系武器の特性で壁を貫通する(プレイヤーへのダメージ無し)ので、かなりの範囲の建築物を壊すことができます。

たとえ初心者でも上級者の建築に一矢報いることができるほど、非常に強力なアイテムです。
砦の土台そのものを壊すこともできるので、序盤・中盤・終盤どんなタイミングでも役に立ちます。
しかし近距離でしか使えないので、一長一短と言ったところでしょう。

インパルスグレネード

アイコン威力スタック数備考
0101回の取得量は3個

インパルスグレネードはダメージの無いグレネードであり、着弾するとくっつきます。
そして爆発すると衝撃波を生み出し、プレイヤーを大きく吹き飛ばします。
あくまでダメージは無いので、高所にいる敵を吹き飛ばすというのが主な用途となります。
しかし上級者はこのインパルスグレネードを自分の真下に放ち、相手の元へ一瞬で詰め寄るという使い方が主流です。

ブギーボム

アイコン威力スタック数備考
021回の取得量は1個

ブギーボムは山なりに投擲し、着弾地点で爆発するボムです。
しかし威力は0であり、その効果は相手にダンスを踊らせるというものです。
爆発の中心であればあるほどダンスの時間は長引き、最長で約3秒ほどにもなります。
この効果は自分も受けてしまうので、自爆には気をつけましょう。

ポケットフォート

アイコン秒間
ダメージ
スタック数備考
01複数スタック不可

ポケットフォートは山なりに投擲し、着弾地点で砦が完成するという特殊なアイテムです。
速攻で相手の上を取ることができ、金属製の強固な砦をすぐに建てることができます。
序盤では非常に強力なアイテムですが、資材の整ってきた後半ではあまり役に立たないアイテムになります。


内部にはタイヤが設置されているのですぐに上まで登ることができる。

スティングボム

アイコン秒間
ダメージ
スタック数備考
1051回の取得量は3個

投擲して着弾すると、悪臭を発生させて範囲内の敵に0.5秒あたり5のダメージを与える霧を発生させます。
この霧は9秒間持続し、建築物を透過してダメージを与えることができます。
また霧に触れるとヒット音が聞こえるため、室内の敵に対する索敵機能も果たしてくれます。

回復系アイテム

包帯

アイコン効果量スタック数使用時間備考
15153秒1回の取得量は5個

最も手に入りやすい回復アイテムであり、スタック数も多いので所持する機会が多くなります。
しかしHPは75までしか回復することができず、全快(100)までは回復させることはできません。

救急箱

アイコン効果量スタック数使用時間備考
99310秒1回の取得量は1個

使用するまでの時間は長いものの、HPを全快させてくれる効果があります。
スタック数も3個と多いので、できれば優先して持っておきたいアイテムです。
しかし包帯ほど手に入らないので、プレイヤーによっては包帯15個を優先して持つ人もいるようです。

ミニポーション

アイコン効果量スタック数使用時間備考
25102秒1回の取得量は3個

シールドを上乗せしてくれるポーションです。
使用時間も短く、スタック数も多い上に出現率も悪くないのでぜひ持っておきたいアイテムです。 しかしシールドは最大まで回復させることはできず、ミニポーションでは50が上限となります。

シールドポーション

アイコン効果量スタック数使用時間備考
5025秒1回の取得量は1個

シールドを上乗せしてくれるもう1つのポーションです。
このシールドポーションは上限の100まで回復させることができるので、ミニポーション使用後に使いたいアイテムです。
しかしストック数は2つのみとなっており、ミニポーションを優先して持つことが多め。

スラープジュース

アイコン効果量スタック数使用時間備考
毎秒1225秒継続1回の取得量は1個

こちらはHPとシールドの両方を回復してくれます。
HP・シールドの両方とも上限まで使用することができるため、包帯やミニポーションを使用したあとに使いたいアイテムです。
効果は25秒間継続し、毎秒1ずつ回復していくので即効性はありません。

チャグジャグ

アイコン効果量スタック数使用時間備考
全回復115秒複数スタック不可

チャグジャグはHP・シールドの両方を100まで回復してくれるアイテムです。
しかし使用時間がかなり長く、安全地帯でなければ使用することができません。
1個しか持つことができないので、見つけた場合はシールドを回復させるためだけに飲んでしまっても良いでしょう。

トラップ系アイテム

ダメージトラップ

アイコンダメージ設置場所備考
150壁・床1回の取得量は1個

ダメージトラップの攻撃範囲に入ると自動的に作動し、接地面から針が突き出します。
ダメージは非常に高いものの、見た目でトラップがあるとバレてしまう場所での使用はあまり意味を持ちません。
しかしトラップの範囲内にアイテムがあったり、扉をくぐった先などに設置すると有効に働きます。

バウンサー

アイコン設置場所備考
屋根以外1回の取得量は3個

バウンサーは踏むとプレイヤーを弾き飛ばす効果を持ちます。
このアイテムは主に自分に向かって使い、移動の補助に使われます。
バウンサーを踏んでいればどんな高さから着地してもノーダメージなので、使い所は非常に多いアイテムです。

ほっこり焚き火

アイコン設置場所備考
1回の取得量は1個

ほっこり焚き火は床にのみ設置できるアイテムであり、ほっこり焚き火と同じパネルにいるとHPを回復することができます。
毎秒1ずつ回復していき、最大HPまで回復させることができます。
しかし25秒しか効果はないため、包帯で回復しきってから使いましょう。

ジャンプパッド

アイコン設置場所備考
1回の取得量は1個

ジャンプパッドは床にのみ設置できるアイテムであり、ジャンプして乗ることで効果を発揮します。
高くまでジャンプしたあとにグライダーを開くという効果を持ち、長距離の移動に役立ちます。
階段で高くまで登った後、ジャンプパッドを設置するとより遠くまで行けるので効果的に使うことができます。

ユニーク

ブッシュ

アイコン備考
一度使用すると解除不可

ブッシュはその名の通り「草」であり、自身に草を纒わせることができます。
相手からは草に見えるためフィールドでしゃがんでいればバレにくいという効果を持ちます。
反面、建物などにいれば相当目立ってしまい、逆効果になってしまいます。
あまり使うプレイヤーはおらず、ネタ的な要素が強いアイテムです。

フォートナイト攻略ガイドまとめ記事

当サイト、HARDMODEではフォートナイトに関する攻略記事を発信しています。
初心者向け記事・情報系まとめ記事・テクニック系記事は以下のリンクからご覧ください!

フォートナイト / 攻略カテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。