【フォートナイト】PC版&PS4版オススメゲーミングマウス 有名プレイヤーが使っているデバイスを紹介

フォートナイトは他のFPS・TPSと違い、「建築」という要素があるために操作が忙しいという特徴があります。
上下の視点移動も多く、ジャンプも多用するため、ダイナミックかつ精密な動作を必要とします。
そのためにマウスも一般的なものではなくゲーミングマウスにこだわるべきです。
デバイスは間違いなく勝率に直結する要素なので、特にPC版のプレイヤーは自分に合ったマウスを見つけましょう。

そしてフォートナイトはPS4版でもコンバーター無しでPC向けデバイスを使うことができ、キーボード&マウス操作にデフォルトで対応しています。
PS4版でもマウスのボタンをキー操作として割り当てることができるので、同じPS4版のプレイヤー相手なら圧倒的に有利となります。
この記事ではフォートナイトのPC版・PS4版にオススメするゲーミングマウスを紹介していきます。
また、マウスやキーの設定については以下の記事でご確認ください。

フォートナイトに求められるゲーミングマウスの性能とは

・サイドボタンがある
・DPIを調節できる
・非重量級

フォートナイトは他のTPS・FPSゲームよりも「マウスを振る」ことになるので、あまり重たくないマウスをオススメします。
ミドル~ハイセンシ(センシ=感度)でなければ高速建築は難しいので、手に負担がかかりにくく、素早く動かしやすいものを選択しましょう。

そしてマウス側でDPIを調節できるゲーミングマウスが望ましいです。
ほとんどのゲーミングマウスに備わっている機能ですが、やや古めのマウスにはDPI調整ボタンが無く、PCのソフト側で設定することがあります。
PS4版では対応していないので、マウスボタンのみでDPIを変更できるものを選びましょう。

DPIとは
DPIは「dots per inch」の略であり、「マウスを1インチ動かしたときのカウント数」の事です。
つまり1インチ動かすと画面上を何ドット(ピクセル)動くかという意味を示します。
DPIが高いほどハイセンシ(高感度)になり、DPIが低いほどローセンシ(低感度)になります。

PC版・PS4版にオススメのゲーミングマウス



PC版・PS4版では基本的に同じマウスをオススメしています。
専用のソフトでカスタマイズできるマウスもありますが、マウスの性能自体は特に変わらないので気にしなくても問題ありません。
この項目ではオススメするマウスの特徴や価格について、そのマウスを使用しているプレイヤーのプレイ動画も同時に紹介していきます。

最強プレイヤーNinjaも愛用していた Logicool G502


このゲーミングマウス「Logicool G502」はフォートナイトNo1プレイヤーのNinjaさんも使っていたほどの名機であり、愛用者はかなり多いマウスです。
(ちなみに現在はULTRALIGHT PHANTOMという国内ではごく一部でしか取り扱っていない超軽量マウスを使用しています)。

11個のプログラム可能なボタンを搭載を活かしたキー割り当てはもちろんですが、重量を調整することができるので、視点を激しく動かすフォートナイトに最適です。
手元でDPIを調整できる(200~12,000 DPI)ため、フォートナイト用の割り当てやブラウジング用の割り当てなども可能。
もちろんPS4版のプレイヤーにもオススメできる1品であり、そのマウスボタンの多さからゲーム内のキーカスタマイズを満足行くまで設定できるかと思います。
約8,000円とゲーミングマウスでは平均的な価格であり、ゲーミングマウスを1つも持っていないという人に是非オススメしたい一品です。

Logicool G502の詳細・価格情報はこちら

Twitchフォートナイト実況No2ストリーマーMythが愛用 Logicool G703


ワイヤレスゲーミングマウスからはTwitchで人気の高いMyth氏も使用している「Logicool G703」をオススメします。
9,000円程度とワイヤレスゲーミングマウスの中では価格も安く、無線による遅延はほぼありません。
人間工学に基づいてデザインされているために疲れにくく、サイドボタンも押しやすい位置にあるため、フォートナイトでワイヤレスマウスを使うなら間違い無くこのマウスでしょう。

重量は「107.6g」となっており、軽量とは言えませんがワイヤレスマウスにしては軽い設計となっています。
稼働時間は非常に長く、LED使用時には24時間・LED未使用時には32時間と充電持ちもかなり良いマウスです。
更にはPOWERPLAYワイヤレス充電システムにより、プレイ中も休憩中もG703を常に充電することができます。

Logicool G703の詳細・価格情報はこちら

異次元の強さを持つTfueも使っている SteelSeries SENSEI 310

【国内正規品】ゲーミングマウス SteelSeries Sensei 310 Black 62432
SteelSeries (2017-09-07)
売り上げランキング: 1,728

尋常ではないエイム力を持ち、超立体的な戦い方を好むプレイヤーTfueが愛用しているゲーミングマウスです。
マウス本体に設定を保存可能なので異なるハード間でも同じ設定を使用でき、DPIなどの設定をすぐさま呼び出すことができるので、PC版PS4版の両方共にオススメ。
更にDPIは100~12,000の間で細かく調整することができます。 完全左右対称のデザイン、92.1gという軽さが特徴であり、価格も7,000円程度とゲーミングマウスの中ではやや低価格なので、手を出しやすいかと思います。
特にクリック感・センサーの良さから一定の評価を受けているマウスであり、これを買っておけば間違い無いでしょう。

SteelSeries SENSEI 310の詳細・価格情報はこちら

日本最強と名高いYamatoNが使用している SteelSeries Rival 600


元プロゲーマーのYamatoNさんが使用しているマウスが「SteelSeries Rival 600」です。
カスタマイズ性が高いマウスであり、左右の重量を付属の重りを使い自由に変更することができます。
元々の重量は96gと標準的な重さなため重量を変更せず使用するプレイヤーも多いようです。
メカニカルスイッチを採用しているためクリック感の評価が高く、使っていて気持ち良いという評価が目立ちます。
先ほど紹介した「Sensei 310」とは違い左右非対称デザインになっており、サイドボタンが1つ多いのも特徴です。

価格は1万円前後となっており、有線のゲーミングマウスの中ではやや高めな価格設定となっています。

SteelSeries Rival 600の詳細・価格情報はこちら

シンプルで小型だから扱いやすい Zowie EC2-A

BenQ ゲーミングマウス Zowie EC2-A 小サイズ右手持ち専用/プラグ&プレイ設計
ベンキュージャパン (2016-09-30)
売り上げランキング: 4,401

最後に筆者が愛用しているゲーミングマウスを紹介しておきます。
ゲーミングマウスは基本的に外国の方向けに設計されていることが多く、実物を見ると大きくて持ちにくいという経験がある人も多いかと思われます。
しかし「Zowie EC2-A」は小型のゲーミングマウスなので、手の小さい方や女性にはピッタリです(サイズ:120 x 61 x 40mm)。

サイドボタンは前後2つというシンプルな設計であり、重量は93gとやや軽めに設計されています。
軽くて振り回しやすく、余計なボタンが無いのでまさしくフォートナイト向きと言えます。
DPIもマウス裏のボタンで4段階(400、800、1600、3200 DPI)に変更することができ、ブラウジング向け・ゲーム向けの調整変更も簡単。
価格は8,380円と平均的であり、普段使いとしてもオススメできるゲーミングマウスです。

今回紹介したゲーミングマウスは価格が高めのものが多いですが、格安でゲーミングマウスが欲しい方はこちらの記事を参考にしてください。

Zowie EC2-Aの詳細・価格情報はこちら

フォートナイトに必須なゲーミングマウスパッド

【国内正規品】SteelSeries QcK マウスパッド 63004
SteelSeries
売り上げランキング: 361


ゲーミングマウスを使用するにあたり、「ゲーミングマウスパッド」の併用をオススメします。
フォートナイトはマウスの移動量が非常に多いため、広い範囲で滑かな動きを実現させる必要があります。
そのためにゲーミングマウスパッドは必要不可欠であり、ゲーミングマウスを使う場合は同時に購入しましょう。

特にローセンシ(低感度)のプレイヤーはマウスの移動量が多く、自キャラクターを一周させるような動作があるフォートナイトではゲーミングマウスパッドが無ければお話になりません。
逆にハイセンシ(高感度)のプレイヤーも精密な動きが必要なので、滑らかなゲーミングマウスパッドが欲しいところ。
どちらにせよこのゲーミングマウスパッドは必須アイテムであり、下手をすればマウスを替えた以上にエイムの安定を実感できるかもしれません。

PCゲームにおけるオススメデバイス紹介

当サイト、HARDMODEでは各ゲームのオススメデバイス記事を発信しています。
デバイスの重要性について、そのデバイスの利点や価格などを掲載中。

フォートナイト攻略ガイドまとめ記事

当サイト、HARDMODEではフォートナイトに関する攻略記事を発信しています。
初心者向け記事・情報系まとめ記事・テクニック系記事は以下のリンクからご覧ください!

ゲーミングマウス / フォートナイト / ゲーミングデバイスカテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。