【フォートナイト】シーズン5開始&パッチノートV5.0公開 : 車の追加、裂け目の出現、スイッチ版ジャイロエイム対応、マップの一部が砂漠化など

主なアップデート内容
・車(オールテレインカート)の追加
・マップの更新&裂け目の出現
・武器のバランス調整
・チャレンジの見直し
・スイッチ版にジャイロ機能の追加

7月12日17時にシーズン4が終了し、シーズン5が開幕となった。
公式からアップデートのパッチノートV5.0が公開されており、いくつかの新要素とマップの更新が告知されている。
新武器の追加は無いものの、『車(オールテレインカート)』と『裂け目』という刺激的な要素が追加された。

武器のバランス調整も行われており、今回もダブルショットガンが弱体化してしまった。
しかし以前から噂されていた建築の弱体化は無かったようだ。

システム面ではチャレンジ関連の追加・修正、ニンテンドースイッチ版にジャイロエイムが追加、バグ修正が行われた。
特にニンテンドースイッチ版のジャイロ搭載は、スプラトゥーン2プレイヤーなどジャイロエイムに慣れている人にとって影響は大きいと思われる。

情報元:フォートナイト公式 パッチノートV5.0

V5.0 武器のバランス調整



・ショットガンから放たれた散弾が何発当たったか、照準画面に表示するようになりました。
・ショットガンの拡散パターンがランダムに変化しないようになりました。
・ショットガンを撃った後すぐに別のショットガンを撃てなくなりました。
・ハンティングライフルで狙いを定めた際の照準アシストが軽減され、銃弾を発射する他のスナイパーライフルと同程度になりました。
・サイレンサー付きサブマシンガンは、他のサブマシンガンと同じようにダメージが減少するようになりました。
・ダメージの減少が始まる距離が、24メートルから28メートルになりました。
・ダメージの減少率が、47.5メートルで85%から35メートルで80%になりました。
・ダメージの減少率が、70メートル以上で75%から50メートル以上で65%になりました。

今回のアップデートでも再びショットガンが弱体化され、ショットガンの切り替え撃ちが更に厳しくなった。
かなりの強ムーブであったため、以前も切り替え撃ちは弱体化されたことがあり、今回でトドメを刺しにきているようだ。
また前々回のアップデートで命中率や威力が強化されていたサイレンサー付きサブマシンガンも弱体化され、他のサブマシンガンと同じダメージ計算となった。

V5.0 ゲームプレイ全般の調整

オールテレインカート(ATK)の追加



・新登場のオールテレインカートはスクワッド全員を乗せられます。
・ドリフトをするとスピードブーストが得られます。
・天井部分はバウンスパッドとして使えます。
・後部座席に乗った場合は障害物の回避に協力しましょう。リーンバックしたと同時にスティック/キーを放すと、普段より高くジャンプできます。
・リーンバックするには、キーボードの場合はSキーを長押し、コントローラーの場合はスティックを手前に倒します。

フォートナイトでは初となる車が追加されている。
同じ乗り物である買い物カゴは2人用だったが、こちらはスクワッドメンバー全員を乗せて走行することができる。
車の天井部分はなんとバウンサーになっており、運転以外にも様々な使いみちができそうだ。

マップの更新



・新しいマップ: 砂漠
・新しいロケーション: パラダイス・パームズ
・新しいロケーション: レイジー・リンクス
・名前のついていない重要地点も島全体にいくつか出現しています。

シーズンの切り替わりで恒例となっているマップ更新も行われた。
海外の解析通り今回はマップが砂漠となっており、前回の映画・アベンジャーズ要素は消えている。
そしてマップに『裂け目』が出現しており、その裂け目を通るといつもと違う何かが起こるようだ。

その他の更新

・プログレッシブチャレンジの仕様が変わり、規定量のXPを獲得するとクリアできるようになっています。シーズンレベルには依存しません。
Nintendo Switch版にジャイロ/モーションコントロールが追加されました。設定メニューのオプションで調整が可能です
・ウィークリーチャレンジは無料部分とバトルパス部分の2つに分かれました。最初の3つのチャレンジは誰でも無料で挑戦できますが、残りの4つはバトルパスをお持ちの方だけがお楽しみいただけます。各ウィークリーチャレンジセットのクリア基準は、以前と同じ4のままです。
・ダウン状態のプレイヤーの当たり判定が小さくなりました。これまでの当たり判定は立っている際と同じ高さだったため、ダウン状態のプレイヤーは扉の下を這って進めませんでした。他にも、建築物の当たり判定に干渉してしまうケースもありました。
・しゃがんだ姿勢でダウン状態になったプレイヤーは、復活時もしゃがんだままの状態になります。
・エモートを実行するとダッシュを中断するようになりました。
・50対50とチームバトル20(期間限定モード)で、チームメイトを復活させるとXPを獲得できるようになりました。XP獲得は1マッチにつき3回までです(30XP、10XP、10XP)。
・リロード時、弾切れ時、武器の変更時は武器のレティクルがやや薄くなるようになりました。
・湖を歩いている際、プレイヤーカメラは水の外から映せるようになりました。

今回の更新でニンテンドースイッチ版に「ジャイロエイム」が追加される。
スプラトゥーン2の存在からジャイロエイムを要望する声が多く、今回からマウスのような操作感覚でエイミングができるようになった。

ダウン状態としゃがみ状態に関する修正もいくつかあり、このアップデートによってダウン状態でも建築の高低差が反映される。
これでダウンしていた場合に隠れることのできる場所が増えるので、生存率が上がりそうだ。

不具合の修正

・ジャンプパッドと憩いの焚き火は、設置時に重なった小さなオブジェクトを破壊するようになりました。
・フロアのダメージトラップについて、見た目に合わせて起動音の音量を下げました。また、上の足場に立っているとトラップが発動しなくなっています。
・補給ラマがオブジェクトの上に載っていた場合、そのオブジェクトを破壊するとラマは落下するようになりました。
・ダウン状態のプレイヤーがチャレンジ進行状況に正しく反映されるようになりました。
・最初のストームの目は常に1ダメージを与えるようになりました。
・扉が閉まった際に扉の入口に立っていると動けなくなる問題を修正しました。
・編集モード時にテクスチャが常に正しく表示されるようになりました。
(一部省略)

大きな問題は無かったようで、そこまで目立った不具合の調整は見られない。
しかし遊び場で報告の多かった「浮遊ラマ」は改善され、真下のオブジェクトを破壊するとラマは落下するようになった。
この中では最も影響があったと思われる編集モードで発生していた「選択したパネルが青色のまま」というテクスチャバグも修正されている。

フォートナイト攻略ガイドまとめ記事

当サイト、HARDMODEではフォートナイトに関する攻略記事を発信しています。
初心者向け記事・情報系まとめ記事・テクニック系記事は以下のリンクからご覧ください!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。