• IoN
  • Islands of Nyne(アイランドオブナイン)

【Islands of Nyne】アタッチメント・アイテム効果まとめ

このページでは、新作バトルロワイヤルゲーム『Islands of Nyne(アイランドオブナイン)』のフィールド上で拾うことのできるアイテムについて紹介していきます。
『Islands of Nyne』がどんなゲームかはこちらのページで解説しています。

お知らせ
Islands of Nyne(アイランドオブナイン)攻略ガイドページを作成しました。

アーマー



アーマーは頭・腕・胸・足の4種類があります。
装備しているとその部分のダメージを軽減してくれますが、ダメージによってアーマーは損壊してしまいます。
このアーマーはクレートによって手に入るスキンが反映されます。
Head Armorには追加効果があり、セーフゾーンにいるかどうか・セーフゾーンの中心の方向がわかるようになります。

パーソナルシールド



パーソナルシールドは自身の全体を覆うシールドであり、装備しているとHPの代わりに消費されます。
フォートナイトのシールドに近いシステムとなっていますが、ストックは不可能であり、2個目を見つけても特に意味はありません。

エクストラキャパシティユニット(枠拡張)



初期状態では武器とアイテムは2つずつしか所持することができません。
しかしこのユニットを拾うことで、武器の枠を拡張してくれます。
1つ拾えば良いアイテムなので、2つ目以降は見つけても意味のないアイテムとなります。

グレネード



クリックで投擲し、5秒後に爆発するグレネード。
カウントダウン状態でホールドすることができ、爆発のタイミングは調整可能です。
2つまで所持することができ、枠を拡張していると3つまで所持することができます。

Nano Med



このゲームにおける体力回復アイテムです。
他のバトルロワイヤルゲームと違い、回復が一瞬で終わるというのが特徴。
1個で体力を50%を回復してくれますが、出現率は低く設定されているようです(7月14日時点)。
2つまで所持することができ、枠を拡張していると3つまで所持することができます。

弾薬



フィールドの各所に落ちており、基本的に武器と合わせて落ちています。
他のゲームと違って最大上限が少ないため、戦うたびに拾い集めなければなりません。

種類最大所持数
アサルトライフル120発
スナイパーライフル20発
サブマシンガン100発
ショットガン32発
ピストル64発

アタッチメント



『Islands of Nyne』はシンプルに設計されたゲームであり、アタッチメントの数もそこまで多くありません。
しかし武器によってはアタッチメントをつけることができない組み合わせもあるので、覚えておくと良いでしょう。

レーザーサイト



レーザーサイトは敵との距離を掴むために使用されるアタッチメントです。
スナイパーライフルとショットガン以外の武器に装備可能です。

スコープ系アタッチメント



スコープ系のアタッチメントは「8倍スコープ」「6倍スコープ」「ACOG」「レッドドットサイト」「ホロサイト」の5種類が用意されています。
それぞれに装備可能・装備不可能な武器が設定されており、倍率スコープは遠距離向け武器しか装備することができません。
一方でレッドドットサイトとホロサイトはすべての武器に使用可能となっています。

種類装備できる武器
8倍スコープsako(SR)、sako Elte(SR)
6倍スコープCX4storm(AR)、sako(SR)、sako Elte(SR)
ACOGAK47(AR)、CX4storm(AR)MK18(AR)、sako(SR)、sako Elte(SR)
レッドドットサイトすべての武器
ホロサイトピストル以外の武器

サプレッサー



サプレッサーは全武器種に用意されており、発砲音を抑えてくれます。
また、リコイルを抑えるなどの効果は無いようです。
武器やアーマーと比べてやや見つかりにくいアイテムとなっており(7月14日時点)、使いたい武器種のサプレッサーが見つかればラッキー程度でしょう。

種類装備できる武器
ARサプレッサーAK-47、MK-18、Cx4 Storm
SMGサプレッサーUMP 45、P90
SGサプレッサーM1014
SRサプレッサーSako、Sako Elite
ピストルサプレッサーM9a1、M9a1 Elite、Desert Eagle

攻略ガイドも随時更新中です。

IoN / 攻略カテゴリの最新記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。