ブラッドハウンド

【Apex Legends】ブラッドハウンド 使い方・アビリティ紹介【エーペックスレジェンズ】

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』のレジェンド、ブラッドハウンドの使い方・アビリティを紹介します。

プロゲーマーの「ブラッドハウンド」講座はこちら。

ブラッドハウンドのプロフィール

ブラッドハウンドプロフィール-min 科学で敵を追跡するハンター

ブラッドハウンドは、フロンティア史上最高の狩人のひとりとしてアウトランズ中で知られているが、それ以上のことを知る者はいない。
正体は謎に包まれており、囁かれるおぼろげな人物像は噂の域を出ない。大金持ち、血に飢えた殺りく者、ゴリアテ使い、元奴隷、コウモリ人間など、語り手によってその姿は変わっていく。

唯一確かなことは、ブラッドハウンドはApexゲームにおいて一目置かれるべき参加者であることだ。
類いまれな追跡能力を駆使することで、隠れる対戦相手を嗅ぎ出し、敵の動きを追うことができる存在として、どのチームにおいても重宝される。
地球の古代スカンジナビアの神々の天恵に従うブラッドハウンドは、運命を死へと続く変えることのできない道であると信じている。そして、その諦念は彼女の力となっている。
なぜなら、最期の時が訪れるまでは、誰にも自分を止められないことを知っているからだ。


本名 不明
年齢 不明
帰るべき世界 不明

ブラッドハウンド アビリティ性能

全能の目 戦術アビリティ パッシブアビリティハンティングビースト アルティメットアビリティ
全能の目トラッカーハンティングビースト
短い間だけ眼前の全構造物を見通して、隠れた敵や罠、手掛かりを見破る。敵が遺した痕跡を認識できる。五感を研ぎ澄ますことで獲物が強調表示され、動きも速くなる。

(※スマホで見ている人は横にスクロールすることができます)

ブラッドハウンド アビリティの使い方

ブラッドハウンドは最前線で索敵し、チームが敵を捉えたらいの一番に突っ込む超攻撃的なレジェンドです。

戦術アビリティ 全能の目

全能の目

建物に張りついて「全能の目」を発動させれば建物内に敵がいるかどうかがわかります。
1階にいるのか?2階にいるのか?奥か手前か?まではっきりとわかるので、圧倒的に有利な状況で戦えます。

建物に突撃するときに限らず、「ここに敵がいたら嫌だな」という場所に近付いたら発動しましょう。
ただし、発動した場所から周囲にオレンジ色の円が拡散し自分も位置バレすることは理解しておきましょう。

パッシブアビリティ トラッカー

トラッカー

敵の足跡が見える「トラッカー」は序盤、中盤、終盤のいつでも便利なアビリティで、腐ることがありません。
足跡を見つけたらそのまま追うのではなく、仲間と固まって全員で周囲を索敵しましょう。

アルティメットアビリティ ハンティングビースト

ハンティングビースト

ハンティングビースト」を使うと敵の位置がクッキリと赤く表示され、索敵、近接戦闘、移動速度が同時に強化されます。
特定の敵を倒すために使うもよし、混戦を生き残るために使うもよしの万能アルティメットです。

ブラッドハウンド 総評

ブラッドバウンド総評

全てを見通すブラッドハウンドはバンガロールの「スモークランチャー」やコースティックの「Noxガスグレネード」と相性が良く、「ハンティングビースト」を使って煙越しに一方的に攻撃を仕掛けられます。

「索敵」というバトルロイヤルにおいて最も重要な能力に特化したブラッドハウンドが弱いはずがありません。間違いなく強キャラです。
またブラッドハウンドのアビリティはどんな時でも優秀なので、「アビリティの使いどころがわからず発動できないままデスしてしまった」なんていうガッカリな負け方をすることがほとんどなく、使っていて楽しいレジェンドです。

Apex Legends 関連記事

当サイトは今後もApex Legends(エーペックスレジェンズ)の記事を更新していきます。以下の記事もどうぞ。

『Apex Legends』最強キャラランクはこちら。

当サイトHARDMODEでは『Apex Legends』の攻略Wikiを運営しています。

PC版『Apex Legends』を遊びたいけどゲーミングPCを持っていないという人はこちらの記事が参考になります。

Apex Legends / 攻略カテゴリの最新記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Anonymous

    全能の目を使うと相手からもエフェクトの円が視認できるから気軽に使っていいとはあまり思わないです

    • JUNAnonymous

      自分は気軽に使っちゃってるんですけど、確かに位置バレのデメリットも大きいですね…
      追記しておきました!ありがとうございます